Pocket
LINEで送る

NTTドコモは2019年5月5日から2019年5月15日までの11日間を「SPECIAL DAYS」として、現行のスマホ・ガラケー料金プラン(カケホーダイ&パケあえる)で契約できる最終月のセールを実施します。

また、現在は2019年夏モデルの登場を目前にしたタイミングでもあり、各メーカーの売れ残った2018年モデルの在庫処分を始めており、”最新モデル”とは言えないまでも、まだ発売から1年未満の比較的新しいハイスペックモデルを安く機種変更出来るようになっていますので、値下げされた機種を端末購入補助(月々サポート・端末購入サポート)が無くなる前に手に入れたいのなら、5月15日までの手続きをおすすめします。

ウェブ機種変更で10人に1人、5,000円分のポイントバック

2019年5月15日23時59分までの期間に(メンテナンス時を除き、24時間受付)ドコモの公式サイトで対象の機種を新規・機種変更(ガラケーの買い替え、スマホの買い替え)・他社乗りかえ時に購入をすると、10人に1人の確率で5,000dポイントが当たるキャンペーンが実施されます。

キャンペーンの対象になるのは最新のiPhone, Androidスマホ, iPad、タブレットだけでなく、ケータイ機種、型落ちして値下げされた機種の多くも対象になります。

iPhone、iPad、ドコモ スマートフォン、Google Pixel、ドコモ タブレット、ドコモ ケータイ、ドコモ らくらくホン、ドコモ キッズ・ジュニア、データ通信製品が対象です。 ※Apple Watch、ワンナンバーフォン ON 01、docomo select・オプション品、App Store & iTunesギフトカード、Favo Square、ポインコマーケットは対象外です。

上記のうち、通常価格が5,400円(税込)以上の機種が対象となります。

2019年5月5日時点の価格では、機種変更価格が一括1万円に値下げされているXperia XZ2 Compact SO-05Kや、2019年2月に再販売が開始されたdocomo with iPhone 7も対象です。

対象期間中に注文が完了していれば、エントリーは不要です。自動で抽選が行われ、当選者には2019年7月中旬頃にdポイントが付与されます(予約を行ったdアカウントに付与されます)。

2019年4月3週目の時点で売れ筋ランキング1位の、Xperia XZ2 SO-03Kもキャンペーンの対象です。

SO-03KはXperiaスマホとして初めてワイヤレス充電に対応・5.7インチの縦長ディスプレイパネルを採用した新型モデルであり、SDM845を搭載したハイスペックモデルでした。

発売当時の定価は9.4万円ほどでしたが、現在は機種変更でも一括値引きが適用され、一括1.6万円にまで値下げ中です。2019年5月時点ですでにピンク・グリーンは在庫がなく、販売終了間近ですので購入希望の方は早めの注文をおすすめします。

参照: Xperia XZ2 SO-03K実機レビューはこちら

キャンペーンの対象はスマホばかりではありません。現在もドコモから販売中の最新折りたたみ携帯AQUOSケータイ SH-02L(旧モデルSH-01Jは販売終了済み)・P-01J,カード携帯 KY-01Lの機種変更でもポイントが当たるチャンスです。

家族がまだドコモの古いタイプのFOMAガラケーを使っている場合、2020年代中に3G停波・FOMAサービスの提供終了によって電話もメールもすべて使えなくなるため、今のうちに新型ケータイへ取り替えておくのも良いでしょう。

関連記事:平成が終わってもドコモガラケーが使いたい 最新SH-02L/KY-01L/P-01J/SH-01J全部買ってレビュー

付与されるdポイントはドコモのスマホ代金やアクセサリーの購入だけでなく、dポイントの提携店各種で利用が可能です。ポイントの有効期限は48ヶ月もあるため、次の機種変更時にも使えるでしょう。

新規・MNP契約の場合には、ドコモのシステムへ登録(開通)が2019年6月17日までに完了している必要があります。

新規(追加)契約・他社からのりかえ(MNP)の場合、対象日にドコモオンラインショップでのご注文だけではなく、2019年6月17日(月曜)午後11時59分までにまでにドコモ側の本登録が完了していること、なおかつ、開通(利用開始の手続き)を完了していただくことが適用の条件となります。本登録とは、審査完了後の正式な登録を指します。本登録までの期間は、ご注文日から3日程度いただいておりますが、審査状況によっては1週間程度かかる場合がございますので、あらかじめご了承ください

通常の契約にかかる日数であれば十分に余裕のある日程ですが、申し込みに不備があった場合・配送トラブルや開通手続きを行わなかった場合などに対象期間外にならないよう、注意が必要です。

また、特典抽選の対象となるためにはキャンペーン判定日である2019年6月17日時点で回線を解約していないこと・spモード/iモード/mopera Uの契約を維持している必要があります(ネット契約を外してしまうとドコモメールが使えなくなるため)。

より詳しい条件は公式サイトを参照ください。

☆「NTTdocomo – ドコモオンライン手続き限定 SPECIAL DAYS」(キャンペーンは終了しました。現在実施中のキャンペーンはこちらから)

本キャンペーンは2019年5月15日まで限定であり、ドコモでは2019年6月1日より現行のパケットプランシステムの受付を廃止し、新しく「ギガホ/ギガライト」プランへ移行してしまいます。

6月以降も似たようなポイントが当たるキャンペーンは継続するかもしれませんが(これまでにも随時条件を変えながらポイントが当たる特典は更新されています)、現行プランで月々サポートや端末購入サポートを使えるのは、今回が最終です。新プランでしか契約できなくなったときに後悔しないよう、最後のチャンスを逃さないよう手続きを行ってください。

キャンペーン対象となるウェブ機種変更の方法・手順・スマホ受け取り方法は下記ページを参照ください。初めての人でも15-20分程度もあれば機種変更手続きが完結します(ウェブで機種変更注文をすると事務手数料が無料になる優遇があります)

dカードがあれば機種変でもっとポイントが貯まります

ドコモのスペシャルデイズ特典は1/10という抽選系特典としては高確率で当たるキャンペーンとなっていますが、確実にポイントをたくさん貯めたいのなら、ドコモのクレジットカードサービス「dカード/dカード GOLD」があれば、確実にポイントアップが狙えます。

ドコモのオンライン手続きでスマホ・携帯・タブレット本体、充電器や保護フィルム・ケースなどを購入するときにdカードで支払いをすると、通常の2倍のポイントが貰えます(ドコモのオンライン手続き限定。店頭購入は対象外です)。

このポイントアップは本体の販売価格に対して100円に付き1dポイント→2dポイントにアップするため、ハイエンドモデルの10万円前後のモデルの支払いに充てれば大きな節約効果になります(端末購入サポートによる一括値引きの場合は、割引後の価格に対してポイント判定が行われます)。

ただ、dカードは申込みから審査まで少し時間が掛かりますので、2019年5月中に機種購入をしておきたいのなら申込みは先に済ませておくことを推奨します。

関連記事:dカードの作り方解説 申し込み手順・必要なもの・審査時間、届くまでの日数まとめ

dポイントが使えるおすすめサービス

2019年5月時点でドコモのポイントサービス「dポイント」(dポイントクラブ)加盟店はますます増えており、ドコモの「dマーケット」のほか、コンビニ・家電量販店(ノジマ・ジョーシン・エディオンなど)・ファッション・ドラッグストア・カフェ・レストラン・ファストフード店など、数え切れないほどdポイントが使える・貯まるお店があります。

ウェブ系では「d払い」が使える各店舗で利用ができます(amazonで使う場合には、事前に設定が必要です)

公式サイトジャンル最大ポイント倍率
(~2019.05.07)
nojima online(ノジマオンライン)電化・家電製品全般26倍
ひかりTVショッピング
総合通販26倍
総合通販premoa(プレモア)総合通販26倍
ABC-MART靴・アパレル26倍
ソニーストアソニー製品26倍
タワーレコード音楽全般26倍
サンプル百貨店総合お試し通販26倍
アニメイトアニメ・キャラグッズ26倍
マツモトキヨシドラッグストア通販26倍
スーパースポーツゼビオオンラインストアスポーツ用品26倍
[2018.05.04時点] ポイント倍率はd払い利用時、基準ポイント含む(d曜日・dポイントスーパーチャンス特典には上限があります)

 

 

ドコモ現行プラン在庫処分価格Xperia XZ2をお得に機種変更可能な最終チャンス 5月15日までの限定特典
Pocket
LINEで送る