さすがに”ずっと無料”とはいきませんが、キャンペーンの期間中だけでも契約するメリットが非常に大きい、iPhone SE2(第2世代、2020)で2回線同時運用をタダで使う方法・利用できる期間/内容を解説します。

2020年4月に発売された新しい iPhone SE(第2世代)は、1台で2つの電話番号を同時に使うことが出来るDual SIMに対応しています。

iPhoneシリーズでは、2018年モデル以降の iPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XR/iPhone 11シリーズ、そしてiPhone SE2がデュアルSIM対応です(日本で発売されたモデルの場合)。

ただし、iPhoneのデュアルSIMは一般的な「nano SIMカード」が2枚使えるのではなく、一方は「eSIM」と呼ばれる、物理的なカードを必要としないシステムを採用しています。

この「eSIM」は2020年4月末時点において、ドコモ・au・ソフトバンクの大手携帯会社では一般向けにスマホプランを提供していません(Apple Watchやタブレット用に使えるサービスはありますが、iPhone・スマホ向けではありません)。

そこに登場したのが、「第4のキャリア」である、楽天モバイル(MNO)です。

楽天モバイルでは非公式(動作を保証しないという意味)ではありますがiPhone SE2にて楽天自社回線サービスの通話・データ通信・テザリング機能が動作することを確認しています。

続きを読む ▶ [実機レポート]iPhone SE2(第2世代,2020)楽天モバイルMNO回線で使ってみた・通話/データ通信利用可能な設定方法

しかし、2020年4月時点では楽天モバイルの自社回線サービスをiPhone SE2で完全に安定して使うことは出来ません。これは楽天モバイルの提供する自社回線サービスの一部が、iPhone/iOSでは動作しないためです。

楽天モバイル公式の「楽天モバイル公式スマートフォンチェック結果」によれば、iPhone 11ではパートナー回線(au回線)でのSMS受信・APN自動設定・接続先切り替え・ETWS(緊急情報などを通知するシステムのこと)が動作しません(iOS13.4.1の場合)。この挙動はiPhone SE2でも同様でした(当サイトでの検証・iOS13.4.1で確認)。

iPhone SE2でもデータ通信・通話・楽天自社回線エリア内であればSMSの受信も出来たため、「とりあえず使ってみたい」というだけならそれほど問題はありませんが、「安心して使いたい」/「通信の途切れがあると困る」という場合・メイン回線として楽天モバイルのMNO回線をiPhoneで使うのは少し心配です(そもそもiPhoneの利用は楽天モバイルの動作保証外であるため、全く繋がらなくなったとしても自己責任であり、楽天モバイルのiPhone利用に関わるサポートも受けられません)。

関連記事:楽天モバイル(MNO/自社回線)のAPN設定方法 ユーザー名/パスワードなどの設定項目-繋がらない場合の対処法

このような状況において、iPhoneの「Dual SIM」対応が活きてきます。

楽天モバイルとBIGLOBEモバイルのデュアル運用が0円~

楽天モバイルのMNOサービスでは、サービス開始を記念して先着300万名まで、UN-LIMITプラン(通常月額2,980円)が1年間無料になる、超大盤振る舞いなキャンペーンをやっています。

しかし、いくら安かろうが「iPhoneで安定して使えないのはちょっと困る」というのなら、iPhone SE2のもう一枚の回線に半年間無料で使えるBIGLOBEモバイルのSIMを契約して入れておきましょう。

楽天モバイルの1年無料特典も、ビッグローブモバイルの半年間無料特典も、Dual SIM対応のiPhoneが1台あれば、両方使えてしまいます。

初期費用も楽天モバイル・BIGLOBEモバイルの両方とも実質無料(ポイント還元)を実施しており、使い始める金銭的デメリットがほとんどありません。

楽天モバイル(MNO) BIGLOBEモバイル
先着300万名まで
UN-LIMITプラン
1年間無料
2020年4月~
音声SIM3GBプラン
初月+
6ヶ月間0円

エンタメフリーオプション
6ヶ月間無料
自社エリア:無制限
パートナーエリア:5GB/月
データ通信
月間3GBまで
エンタメフリーオプション対象
サービスは使い放題
(Youtube, Abema TVなど)
初期費用:3,000円(税別)
キャンペーンで全額ポイント還元
初期費用:3,733円(税込)
キャンペーンで全額ポイント還元
最低利用期間:なし 最低利用期間:1年
(短期解約違約金1,000円)
eSIM or 物理SIMカード 物理SIMカードのみ
オンライン契約で
3,000ポイントプレゼントあり
スマホセット購入で
最大7,000ポイントプレゼントあり

*2020年4月28日時点、それぞれのキャンペーンには適用条件があります。詳しくは公式サイトの表記をご確認ください。

ビッグローブモバイルの無料期間は初月+半年間となっており、楽天モバイルの「1年無料」に比べるとメリットは少ないのですが、ビッグローブモバイルではiPhone SE(第2世代)は公式に動作確認が行われています。

楽天モバイルMNOサービスでは先述の通りiPhone SE2の動作は保証対象外であり、すべての機能が安定して使えるわけではないことが明らかとなっています。この不安部分を、BIGLOBEモバイルの回線で補えば良いのです。

もしiPhone SE2の楽天モバイル回線を使っていて繋がりにくい・接続が切れる・特定の機能が使えなくて困った場合には、SIMカードをBIGLOBEモバイルに切り替えて乗り切る事ができるでしょう。

iPhoneに物理SIMカードとeSIMによる2回線を追加していても、設定画面からカンタンに通話/データ通信に利用する回線を切り替えることが出来ます(設定により、受信・仕様状況により自動で切り替える機能もあります)。

BIGLOBEモバイルの音声SIMプランは1年間の最低利用期間はありますが、1年未満で解約しても違約金は1,000円(税別)なので、サービスに満足できなければキャンペーン期間だけ使っても十分にお得です。半年間の間に楽天モバイルのMNOサービスが安定して使えるようになるかどうか、様子見するには十分な期間でしょう。

3GB以上のプランも月額1,600円引き×6ヶ月が適用されます。3GBでは足りない場合は6GB以上のプランを選んでもよいですが、楽天モバイルMNO回線と併用するのならとりあえず3GBプランでの申込みで十分でしょう。

楽天モバイルの自社回線エリアにいればデータ通信は使い放題(UN-LIMIT)になりますし、ビッグローブモバイル回線側の「エンタメフリー・オプション」の効果で、ビッグローブ回線側でも対象のサービスであれば使い放題(通信させてもギガが減らない)です。

エンタメフリー対象には人気のYoutube、Abema TV、Youtube Music、Amazon Musicなど、動画・音楽・ラジオ・電子書籍サービスなどが含まれていますので、もし生活圏が楽天モバイル自社回線エリアにまだ入っていない場合でパートナー回線の5GB分を使い切ったあとにも、ッグローブ側でカウントフリーサービスを存分に楽しめるでしょう。

注意点として、BIGLOBEモバイルでは物理SIMカードによる契約しか出来ないため、eSIM+nano SIMスロットを備えたiPhone SE2(およびeSIM対応iPhone・スマホ)でデュアル運用するためには楽天モバイル側をeSIMで申し込む必要がある点に注意してください。

楽天モバイル側も物理SIMカードにしてしまうと、iPhoneではビッグローブ回線との同時利用は出来ません(eSIMに変更するには事務手数料が掛かります)。

楽天モバイルのUN-LIMITプラン1年無料、BIGLOBEモバイルの3GBプラン6ヶ月間無料にしても、いずれも期間限定の超激安運用テクニックです。契約してからずっと無料で使えるわけではありませんが(ずっと無料なんてサービスがあったら逆に怖いでしょう)、「iPhone SE2のDual SIMをお試し」するには十分に長い期間・無料対象サービスと言えるため、iPhone SE2やeSIM対応のiPhoneを持っているのなら、試さない理由は無いでしょう。

*キャンペーン内容は記事執筆時点のものです。無料対象外のオプションやサービス利用時には当然ながら別途料金が掛かります。特典・割引内容は変更されることもありますので、申込み前に公式サイトの表記をよく確認してください。

ビッグローブモバイルの申し込みの流れ・契約まで手順は下記体験レポートを参照下さい。

☆「 [図説]ビッグローブモバイル(格安SIM)の申込み手順・開通までの手続きとSIM到着に掛かる時間

ただし、iPhoneでは「Rakuten Link」使用不可

2020年4月下旬時点において、楽天モバイルのMNOサービスの動作保証外であるiPhoneでは、楽天モバイルの無料通話・メッセージサービスを利用できる専用アプリ「Rakuten Link」が利用できません

楽天モバイルの初期費用還元・オンライン特典契約還元を受けるためにはRakuten Linkを利用・承認することが条件となっています。

現時点ではRakuten Link・my 楽天モバイルアプリはAndroid専用となっていますので、楽天モバイルMNOサービスを正しく使うためには楽天モバイルが販売するデバイスが必要です。

ビッグローブモバイルではiPhone SE2も動作確認済みですが、楽天モバイルでの利用は「保証対象外」であることを忘れずに、キャンペーン適用条件・利用できないサービスなど落とし穴に注意してください。

☆「Rakuten Linkアプリ・ポイントプレゼントキャンペーンについて

無料で始めるiPhone SE2のDSDV運用術 月8GB&カウントフリー+無制限ありで”しばらく”月額0円
Pocket
LINEで送る