Pocket
LINEで送る

NTTドコモは2018年11月現在、2018年から新しく提供が始まったスマホ向け料金プランの「ベーシックパック」利用者に対して、「ギガ祭!ポイントバックキャンペーン」の案内をしています。

本キャンペーンを使うと、利用したパケット容量に応じて4段階に高くなるスマホ料金を、ステップアップ分相当(税別)を全額ポイント還元を受けることが可能となります。

ドコモのベーシックパックは、通常1GBまで/3GBまで/5GBまで/20GBまで、利用状況に応じて価格が変化するプランです。

毎月のスマホ利用頻度に偏りがあるユーザーの場合、プラン変更をしなくても請求額が調整されるという節約志向なユーザー向け料金として登場していますが、パケットを使いすぎてしまうと通常のパケット定額プランより料金が割高になってしまうこともあります。

より詳しいベーシックパック/ベーシックシェアパックの解説はこちら→「ドコモの新スマホ料金「ベーシックパック」の罠を解説 変更して安くなる人・損をする人

上手くパケット通信容量をコントロール出来ていれば良いのですが、2018年11月に限り、スマホ通信を使いすぎてしまったとしても、ギガ祭ポイントバックキャンペーンにエントリーしておけば、ポイントにより実質的な相殺(ステップ1の2900円との税別差額分がポイント還元される)が可能です。

ギガ祭ポイントバックキャンペーンの概要

対象者:ベーシックパックの加入者 (対象者限定)
エントリー:11月11日まで・必要(メッセージRで対象者に送信)
ポイント付与条件:2018年11月30日までのパケット利用量に応じて、
1GB~3GB(ステップ2):1,100 dポイント
3GB~5GB(ステップ3):2,100 dポイント
5GB以上(ステップ4):4,100 dポイント
ポイント付与時期:2019年1月予定(有効期限2019年3月31日まで)

 

エントリーにはdアカウントでのログインが必要です(ベーシックパックを契約中でも対象外のアカウントがあるようです。条件は不明)。ポイントバックを受けるためには11日までにエントリーが完了していることが条件とされていますので、各自条件・応募状況をよく確認してください。

☆「NTTドコモ – ギガ祭!ポイントバックキャンペーン

進呈されるポイントは期間・用途限定のものですが、ドコモの公式ショップでスマートフォンの本体支払い代金に充てたり、iTunesカードを買う場合の支払いにも使えます。

☆「期間限定dポイントも使える!ドコモオンラインショップでiTunesギフトカードを買う方法

2018年11月分限定となりますが、普段ベーシックパックを契約中でモバイル通信を思うように使えずストレスが貯まっている・・・という方は、ポイントバックキャンペーンにエントリーして、思いっきり通信を使ってみるのも良いかもしれません。

使いすぎても大丈夫?! ドコモベーシックパックキャンペーン ステップ料金上昇分を全額ポイントバック
Pocket
LINEで送る

Tagged on:

One thought on “使いすぎても大丈夫?! ドコモベーシックパックキャンペーン ステップ料金上昇分を全額ポイントバック

  • 2018年11月5日 at 9:49 PM
    Permalink

    げっ!せっかく良いものを教えてもらったのに対象外って出ました。
    条件にはハマっているのですがね…。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。