Pocket
LINEで送る

今使っているスマホはまだ1年も使っていないけれど、落として傷が少し付いた・ゲームや動画をたくさん見たので電池が少し劣化し始めているなどの症状を感じているドコモユーザーは、もしかしたら今は「修理」よりも「下取り+機種変更で機種交換」をしたほうが安上がりかもしれません。

NTTドコモでは2020年3月31日までの期間、公式のオンラインショップ限定で「SPECIAL割引第2弾」として、iPhone/スマートフォンの機種変更向け割引キャンペーンを展開しています。

このスペシャル割引においては、まだ発売から1~2年未満の比較的新しい機種も割引対象になっており、期間限定の特別価格で機種変更がしたいユーザーに向けて提供しているものです。

今回のセールは年度末のスマホが最も売れるシーズンの値引きとあって、普段よりもかなりお得な価格設定がされているのですが・・・割引の条件さえ満たしていれば今使っているスマホと全く同じ機種に機種変更をしても、割引が適用可能です。

通常であればスマホ・iPhoneは2年間くらい使い続け、機能や性能が最新機種に比べて時代遅れになり始めたり、多少の傷・不具合があっても我慢して使い続けるユーザーもいるかもしれませんが、ドコモオンラインショップのスペシャル割引は「過去6ヶ月以上同じ機種を使っている」ユーザーなら、適用可能です。

【以下に当てはまらなければ割引OK】
・過去6か月以内に機種購入手続きがなされている回線でのご購入
・過去6か月以内にXiからFOMAへの契約変更がなされている回線でのご購入
・過去6か月以内に持ち込みになった機種でドコモを新規契約されている回線でのご購入

*別途、旧機種の購入時に端末購入補助(月々サポート/端末購入サポートなど)を利用中の場合には、割引適用外になる最新料金プランの変更などに注意してください(関連記事:ドコモ新料金プラン(2019)に変える前に知っておく・確認しておくべき15の注意点)。

そして、このスペシャル割引はドコモの下取りサービスとも併用可能になっており、SPECIAL割引の対象機種も下取りが可能な機種があります。

スペシャル割引と下取りを併用した場合の値引き機種負担額

 

2020年3月22日時点における、ドコモのスペシャル値下げ対象機種の価格と下取り価格の差額を計算してみました。

機種名 機種変更価格* 下取り査定額** 取り換え負担額
iPhone XS 256GB 61,160円 53,200円 7,960円
iPhone 7 32GB 27,060円 14,000円 13,060円
Google Pixel 3a 24,728円 21,000円 3,728円
arrows Be3 F-02L 12,056円 11,000円 1,056円
P30 Pro HW-02L 68,288円 43,700円 24,588円
LG Style2 L-01L 23,716円 10,000円 13,716円
Galaxy S10 SC-03L 70,488円 38,300円 32,188円
Xperia Ace SO-02L 27,896円 25,000円 2,396円
【参考】
AQUOS sense3 SH-02M
9,680円 AQUOS sense2下取り時
7,500円
2,180円

(*スペシャル割引適用後の価格。**故障のない良品の場合。郵送時は同額のポイント還元。2020年3月時点、SH-02Mは最新機種につき下取り一覧にありませんので、代わりに旧型のSH-01Lの査定を表示しています)

ドコモのオンラインサイトで手続きをする場合、機種変更の事務手数料・頭金・送料も一切かかりませんので、上記の「取り換え負担額」で、全く同じ機種へ新品交換が出来ると考える事が出来ます。

ただし、機種によって「機種変更負担額-下取り値引き」の差額は上記のリスト通り、たった千円程度~3万円以上の負担になる機種もあるため、必ずしも「スペシャル割引+公式下取り」がお得とは言い難いのですが、下取りではなく自分で買取ショップに持ち込み売却・フリマで売るなどの手段を用いても、より高く売却してもOKです(ドコモの公式下取り利用はスペシャル割引の条件ではありません)。

画面割れ・故障がある場合には下取り査定額が大きく減額されることがあるため注意が必要となりますが、多少の傷であれば良品判定を受けられる、ドコモの公式下取りが有利に働くこともありえます。

ドコモの機種変更向けスペシャル割引は2020年3月31日まで限定となっていますので、”すでに購入から半年以上経った”ユーザーは、下取りと機種変更値引きを使って新品へ交換することも検討して見る価値があるかもしれません。

*下取り価格・査定額は申し込み時期によって変動します。もちろん同じ機種への交換以外でも下取りプログラムは使えますので、最新の査定額は公式サイトのリストを参照下さい。

☆「ドコモ 下取りプログラム査定額一覧

オンラインで郵送下取りを使う場合の手順・申し込み方法は下記を参照ください。

続きを読む ▶  来店不要 ドコモオンラインショップ 郵送下取りの流れ・申し込み手順を解説

全く同じiPhone/スマホへの機種変更もあり?!ドコモ下取り+値下げスマホへ機種変すれば修理より安いかも
Pocket
LINEで送る