Pocket
LINEで送る

NTTドコモから発売中の最新かんたん操作スマートフォン 「らくらくスマートフォン me F-01L」に、新しい購入キャンペーンが追加されました。

本機種は2019年5月31日までに機種変更・購入をすれば毎月1,500円(税別)を基本料金から値引きする特典が付いて、ずっと安い料金で使えることが大きな魅力の「docomo with(どこもうぃず)」の対象機種でしたが、2019年6月1日よりドコモではスマートフォンの料金プラン体系を刷新することを決めたことにより、6月以降はドコモウィズの廃止に伴い、F-01Lを購入しても1500円永年値引きがつかなくなることが確定しました。

ドコモの新プランでは基本料金を最大4割値下げするとしていますが、らくらくスマホ F-01Lを購入するケースではこのdocomo with割引がなくなることにより、月々の利用料金が1500円値上がってしまうことになり、トータルで新プランの値下げ分がかき消えてしまうという状況になる可能性があります。

☆「[最大4割値下げ]ドコモ2019新料金プラン解説 結局スマホ料金は安くなるのか?高くなるトラップ

新料金プランが高くケースは、利用者の契約状況・利用状況および2019年4月時点では未定な端末購入補助に関わるキャンペーンや割引があるため、現時点では”新プランに変えると高くなる/安くなる”という情報が確定していません。

一方で、2019年4月時点では毎月1500円の値引きがずっと続くdocomo withだけでなく、現行プランで安く購入したい駆け込みユーザー向けに、新しいキャンペーン・期間限定キャンペーンが続々と出てきていますので、新プランになる前にらくスマ F-01Lへ機種変更したい人は、早めに検討を進めましょう

新プランが登場する2019年6月1日以降は、現行のdocomo with割引を使った”月額280円回線”が作れなくなります(旧プランはすべて2019年5月31日で廃止。契約中のユーザーのみが継続利用できます)。 F-01Lの料金プランや実機の利用体験(レビュー)・評価はこちら → ドコモらくスマ F-01Lレビュー ずっと同じ・安い料金でFOMAガラケー終了の機種変更候補に

F-01Lの購入キャンペーン・割引リスト

以下、2019年4月時点で使える各種キャンペーンです。特定の日にち限定・先着特典もありますので、なるべくお得に購入できる条件・タイミングを確認して購入検討を行ってください。F-01Lの最新料金・キャンペーンのリストは「NTTドコモ-らくらくスマートフォン F-01L詳細ページ」を参照ください。

F-01Lを含む ドコモウィズ対象機種を購入し、同じ機種を使い続けると3年目以降も永年1,500円値引きが続きます。一般的な月々サポート(月額値引き)が24回で終わってしまうのに対し”ずっと同じ機種使っても料金が高くならない”という安心感がありますので、機種が壊れない限りは同じ機種をずっと使っていても気にならない(最新機種に拘らない)ガラケーユーザーが買い換えるのであれば、docomo with割引を併用した格安回線を作って使い続けるのもオススメです。

☆「docomo withの対象機種・適用条件をみる」/ 2019年5月31日を以って新規受付停止確定

2019年4月15日から始まったF-01Lの専用キャンペーン「らくらくSPECIAL」では、ドコモ公式サイトからF-01Lを購入した先着1000名に、もれなく卓上ホルダ F53(通常価格2880円相当)が貰えます。

プレゼントのためのエントリーや応募は不要で、先着枠に入っていれば機種購入時に同梱されます。プレゼントは在庫がなくなり次第となりますので、ホルダーに差し込みカンタンに充電が出来るF53が欲しい方はなるべく早めに申し込みましょう。

らくスマ F-01Lの実際の画面・写真を多用した使いこなしガイドも在庫限りで無料で同梱されます。画面の説明や電話・メール・カメラ機能やアカウントの設定方法など、スマホの基本的な使い方が初心者向けに丁寧に解説されています。スマホをすでに使いこなしているユーザーには不要かもしれませんが、使い方をショップや家族に聞くことがなかなか出来ないユーザーには、冊子で確認できる便利なガイドです。

ドコモの公式オンラインサイトで機種変更をした場合に、2019年4月は”月曜日”に注文手続きを行うと、10人に1人の高確率で5,000円相当のdポイントが当たります(F-01Lを含む5,000円以上の対象機種購入者が対象)。

4月の月曜日は残り22日と29日があります(申込みが対象日の0時~23時59分までに終わっており、開通期限は2019年5月20日まで)。

関連記事:ドコモ新型ガラケーや新型iPad mini,XperiaXZ2端末購入サポート機種変更は月曜日注文がお得に

ドコモウィズと同時に廃止が確定した、ケータイ(FOMAプラン)からスマホデビューをしたユーザーの優遇「ウェルカムスマホ割」も、らくらくスマホ F-01Lなら併用出来ます。

このウェルカムスマホ割と 前項のdocomo withを併用すると、月額維持費マイナス1,220円回線を作ることも可能です(0円を下回る割引額は、代表回線の料金から値引き出来る)。

この”マイナス1220円回線”の維持テクニックも2019年5月31日で完全に塞がれることになりました(6月1日以降は”はじめてスマホ割”という別のスマホデビュー割引が提供される予定です)。

関連記事:[月額マイナス1220円~]ウェルカムスマホ割でドコモiPhone 7へ機種変更した場合の月額料金・支払い総額コスト

ドコモの公式ウェブサイトでF-01Lの本体代金を支払うときにdカード/dカードGOLDを利用すると、通常の2倍のポイントが貰えます。

具体的には、F-01L本体代金を一括で支払うと、868円相当のポイント貰えます(2019年4月時点)。貰ったポイントはドコモのスマホ購入やアクセサリー購入代金だけでなく、dポイントの各種提携店で使うことが出来ます。

dカードを持っていない場合は事前に作ってから機種変更を行うと節約になりますが、カード申し込み~審査には少しs時間が掛かりますので、とりあえず先にカードだけ作っておくことをオススメします。

☆「[画像付き]dカードの作り方解説 申し込み手順・必要なもの・審査時間、届くまでの日数まとめ

オンライン限定 機種変更事務手数料も無料

ドコモの公式オンライン手続きを利用してF-01Lの購入を行うと、新規契約でも機種変更でも、すべての契約種別で事務手数料が無料になるよう、2018年9月に価格改定が行われました。

ウェブ手続きで機種変更をしても10~15分程度の入力作業でカンタンに購入が出来ますので、店頭に出向いて長時間契約待ち・開通待ちの時間と料金を節約したいのなら、オンライン手続きでF-01Lの注文をすることを推奨します。

オンライン機種交換手続きはスマホでもパソコンでも出来ます。詳しい申込みに必要な準備、掛かる時間の実体験レポートは下記ページを参考に、画像を見ながらマネて手続きをしてみてください。

docomo with終了前に らくらくスマホ F-01L購入で使える割引・貰える特典まとめ
Pocket
LINEで送る