まもなく2018年モデルの新型iPhoneがアップルより発表される時期を迎えています。噂では今年の新型モデルは従来の機種よりもさらに販売価格が高くなると言われていますので、最新モデルを買いたいけれど出費はなるべく抑えたい、というユーザーは今から準備を始めておきましょう。

誰でも使えるドコモ料金の節約テクニックで、今から始めても間に合う最も簡単な方法は「dカード/dカード GOLD」を作り、新型iPhoneの機種代金・ドコモ料金の支払いに設定することです。高額になることが予想される最新端末の購入にdカードを使うだけで何万円もお得にドコモ契約が出来るケースもありえます。

dカードの節約効果イメージ

2018年8月末時点で適用される条件で、dカード GOLDを作成・支払いに利用した場合の節約効果をシミュレーションしてみます。

まだ新型iPhoneにどのようなラインナップがあるのか噂の情報しかありませんが、最上位モデルとなる6.5インチモデルのiPhone X Plusは、現行のiPhone X 256GBモデル(143,856円)より高額になることが容易に予想されます。購入商品が高ければ高いほどdカードを使う節約メリットが大きくなりますので、ここではiPhone Xと同じ14万円の設定をして計算してみましょう。

dカード GOLDに加入し、以下の条件をクリアするとiDキャッシュバックプレゼントがあります。

・入会でもれなく
・カード申し込みと同時にドコモケータイ料金の支払いにdカードを設定
・入荷翌月末までの2万円以上利用する

・入会特典&利用:利用額25%還元/最大15,000ポイント
・dカードをドコモ料金の支払い方法として設定:1,000dポイント
・リボ払いの設定:最大2,000ポイント

つまり、ドコモユーザーがdカード GOLDを作り、新しいiPhoneの端末代金をdカード GOLDで一括支払い・ケータイ料金をdカードで支払うように設定するだけで、iD残高が増えるということです。

*dカードはドコモユーザー以外でも作ることが出来ます。今後ドコモに乗り換え・新規契約を考えているのであれば、事前にdカードを作ってから契約を行うことも可能です。ドコモユーザー以外の場合はまず「dアカウントの無料作成」を行って、dカードの申請を出すという手順になります。

なお、キャンペーンの特典・適用条件は変更されることもありますので、詳しくは公式の「dカード GOLD 最新キャンペーン情報」を参照下さい。

ドコモの公式オンラインストアでiPhoneを購入すると、dカード/dカード GOLDを使った場合のみ通常100円につき1ポイントのところ、2倍の100円に付き2ポイントが貯まります。これは既存のdカードユーザーも対象となります。

iPhone XS, iPhone 9, iPhone X Plus の正確な販売価格は不明ですが、2017年モデルの場合だと以下のようになります。

対象機種 本体価格 店頭で買った場合 オンラインストアで
dカード支払いをする場合
iPhone X 256GB 143,856円 1438ポイント [2倍]2,876ポイント
iPhone X 64GB 125,064円 1250ポイント [2倍]2,500ポイント
iPhone 8 Plus 256GB 118,584円 1185ポイント [2倍]2,370ポイント
iPhone 8 Plus 64GB 100,440円 1004ポイント [2倍]2,008ポイント
iPhone 8 256GB 106,920円 1069ポイント [2倍]2,138ポイント
iPhone 8 64GB 88,776円 877ポイント [2倍]1,754ポイント

*機種購入時に別途値引きクーポンや割引を使った場合は、値引き後の価格(実際にカードに請求された金額)に対してポイントが付きます。

最上位モデルiPhone X 256GBの場合であれば、dカードを使うか否かで1,438円分のポイントを節約することが出来ます。1,400円あれば低価格な保護ガラスフィルムやケースを買ったりすることも出来るでしょう(貰えるdポイントはさまざまな提携サービスのネットショップ・提携店舗で使うことが出来ます)。

☆「ドコモ公式HP – 新型iPhoneの最速予約ならドコモオンライン予約・注文をする5つのメリット」/ 新型iPhoneは最短発売日当日に配送(受け取り)されます

ドコモのiPhone購入でポイントが2倍になるのは公式オンラインショップだけの特典です。店頭や量販店で予約して購入してもポイントアップにはなりませんので、dカードユーザーは公式オンラインショップを使って予約・購入をすると節約になります(さらに2018年9月からは新規・MNP・機種変更など、すべての契約事務手数料がオンラインストアでは無条件でタダになります→「ドコモオンラインショップ 事務手数料完全0円システム改修」)。

こちらはカードを作ってすぐに利用できる特典ではありませんが、1年間のdカード GOLDの対象利用総額に応じて、ドコモのスマートフォンやiPhone購入時に使えるケータイ割引優待クーポンが貰えます。


2018年8月時点では、年間100万円以上の利用でケータイ割引クーポン10,800円分、200万円以上の場合は21,600円分の値引きクーポンが貰えます。dカードの優待であるケータイ割引クーポンはドコモの公式オンラインストアでの注文にも使えます。もちろん、新型iPhoneの値引きにも使えます。

*dカードの優待クーポンがまだ貰えない・他の特典を選んだ方は、ドコモ公式コラボサイトのみが発行できる「シークレットクーポン」を取得して、iPhoneの特別値引き購入をすることも可能です。当サイトでもシークレットクーポンを随時配信していますので、欲しい方はこちらからどうぞ→「ドコモシークレットクーポン情報(配布時期・有効期限は随時更新しています)

いつdカードを申し込めば2018年モデルiPhoneに間に合う?

2018年8月時点では新型iPhoneの公式発表日すら不明ですが、例年通りのスケジュールであれば2018年9月12日に新しいiPhoneが発表され、その翌週に発売されるはずです。

2018年スペシャルイベントの日程は9月12日(日本時間13日午前2時)で確定しました

2018年のXデーは「2018年9月21日(金曜日)」が最も新型iPhoneの発売可能性が高いスケジュールとなりますので、これに間に合うようにdカードの入会手続きを進める必要があります。

ドコモの場合、実際に発売される2日前からウェブ上で事前購入手続きが出来るようになります。そのため、購入の手続きを9月19日10時から始まると仮定して、9月18日までにdカードが手元に届いた状態にすれば間に合うでしょう。

一般的なスケジュールであればdカードの申し込みからクレジットカードの到着まで1週間~10日程度が必要となります。ただし、申込状況(他に申請している人が多いか、少ないか)や審査の状況(詳細な審査が必要な人)によって、2週間から4週間、最大で1ヵ月以上を要することもあります。

通常であれば2週間以上の審査時間が掛かることは少ないため、この日程で逆算すると2018年9月4日くらいまでdカードの申請手続きをしておくと安心、と言えます。もちろん、早ければ早いほど新型iPhoneの発売に間に合わなくなる心配は少なくなります。

iPhoneの発売日自体が単なる経験に基づく予想であるため、確実に間に合わせたいのならすぐに申し込みを行いましょう。

上記の通り、dカード(GOLD)を新型iPhoneの購入時に持っていると、入会特典11000円相当+オンラインショップ特典 2800円相当+ケータイ料金支払い特典10%ポイント付与、さらに年間利用額に応じて最大21,600円のケータイ割引クーポンが貰えることで、数万円の節約効果を生むことが出来るはずです。dカード GOLDは400万人を超えるユーザーがおり、この特典狙いの節約志向の高い長期ドコモユーザーが多いためと言っても過言ではないでしょう。

dカード/dカード GOLDの申し込みは公式ウェブサイトから簡単に行えます。スマホからでも簡単に操作が出来て、所要時間は10分程度です。

☆「ドコモ公式 – dカード GOLD 入会申し込みページ」/ ドコモユーザーなら最大11,000円分キャッシュバックあり

入力方法、実際に申し込むために必要な準備・受け取りまでの流れを知りたい人は以下の体験談ページを見ながら手続きを行なってみて下さい。


auユーザーは「ワレカ」・SBユーザーは「ヤフーカード」を

ドコモのdカード GOLDはドコモユーザー以外でも入会・作成してポイントを貯めることは可能です。しかし、dカードに含まれる特典のケータイ補償特典・ドコモサービス料金の10%ポイント付与などはドコモユーザーでなければ意味がありません。

auユーザー・ソフトバンクユーザーがiPhone XSの代金・携帯料金をお得に支払うことを考えるのなら、それぞれの関連クレジットカードを作るのが良いでしょう。

auのクレジットカードは「au WALLETクレジットカード」および「au WALLETゴールドカード」、クレジット機能が無いポイントカードなどもあります。これらの名称を略して「ワレカ」などと呼ばれることがあります。

au WALLETゴールドカードには「au STAR」の会員向けサービス特典として、対象プラン料金に対して最大1,000円ごとに+100ポイントが貰える(ゴールド特典ポイント)など、豪華な特典もあります(サービスに関する詳細は「 au WALLETクレジットカードの節約効果とキャンペーン、加入条件・特典情報」で解説しています)。

また、ゴールドカードの所有者にはiPhoneやスマートフォンのキャッシュバッククーポンが配布されることもあります。

au WALLETクレジットカード/ゴールドカードの入会・カード到着までの時間も通常は1~2週間、最長4週間程度が掛かることがありますので、iPhone発表前に申し込みをしておくと安全です。

ソフトバンクユーザーの場合、「ソフトバンクカード」というプリペイド/クレジットカードもあるのですが、Yahooショッピングを利用した場合の特典「ソフトバンクスマートログイン」とセットでポイントをアップしやすい Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)を持つことをオススメします。 
ヤフーカードはソフトバンクユーザー向けの専用クレジットカードというわけではありません。通常時で100円につき1円相当のTポイントが貯まります。

注意点としては誰でも申し込みをすることが出来る初年度・年会費無料のクレジットカードであるため、入会初期の利用枠が低く設定されることもあり、一括価格が10万円以上になることが予想されるiPhoneの上位モデル・大容量ストレージモデルの決済に使うと利用可能枠を超えてしまうケースがありえます(長く使っている・申請した収入や信用情報がしっかりしていれば利用可能枠の金額は上がります)ので、新規で申し込みをしてから使う場合は注意してください。

ヤフーカードも入会するだけでTポイントが貰えたり、さらに所定の金額を利用することでポイントが貰える入会特典があります。

ドコモiPhone XS(2018年モデル)を安く買う 新型発表の前にdカード入会でキャッシュバック+ポイント倍増
Pocket
LINEで送る