Pocket
LINEで送る

年に一度の携帯業界最大のイベント、新型iPhoneの発売日がいよいよ2019年9月20日にやってきます。

9月11日の正式発表後、すでに発売日前なのにアップルから提供を受けているいろんなサイトでレビューや動画が公開されており、安くて大画面のiPhone11・トリプルレンズで新定番サイズとなった5.8インチのiPhone11 Pro, 大画面のiPhone 11 Pro Maxの特徴も報じられていますので、発表時点ではどのモデルを買うのか迷っていた方も、発売日購入に向けて決断が必要な時期です。

ドコモではすでにウェブからであれば事前購入手続きも17日から先行して行われており、管理人のオーダーしたiPhone11 Proも最寄りの郵便局にすでに到着しています(関連記事:ドコモのiPhone11が発売日に欲しければ”17日10時”が重要!入荷連絡・事前購入手続き/本申し込みの手順を解説)。

2019年モデルのiPhone 11シリーズは最も高いモデルになると18万円という超高額な定価が設定されていますが、さまざまなキャンペーン・割引を組み合わせることで割安に、お得に使えるキャンペーンや値引きクーポンも存在していますので、各種割引の利用条件・実施期間を確認し、予算と使い方に合わせて最適なiPhoneと料金プランを選んで申込み手続きを行いましょう。

関連記事:ドコモのiPhone 11シリーズの在庫情報・予約した時間による入荷連絡の目安はこちら → 「ドコモオンライン予約2019年 iPhone11/Pro/Maxの予約時間別 在庫確保・入荷済み情報」/2019年9月19日時点でiPhone11, Pro, Pro Maxで一部予約不要ですぐに買える即納在庫があります

iPhone11購入時に使える割引・クーポン情報

ドコモでは新しいiPhoneの購入時およびスマホ料金プランを契約・変更・継続した場合などにさまざまな特典や還元があります。2019年9月19日時点ではかなり多くの施策があり、条件が当てはまれば複数の特典を併用する事もできますので、条件をよく確認して加入するプランや購入方法を比較してみてください。

ドコモの新料金プラン「ギガホ(月間30GBまで、超過時も1Mbpsで使える大容量プラン)」に加入した場合に適用される、最大6ヶ月×1,000円の料金プラン値引きキャンペーンです。

ギガホ割を適用時にはギガライトプランで5GB以上を使った場合(4段階目の料金)と同額の負担になるため、毎月たくさんスマホでデータ通信を使うユーザーはギガホ割を適用するとお得です。

ギガホ割は新規・機種変・他社乗り換えなどのすべての契約種別において、新たにギガホプラン(2年契約、2年契約なしいずれも対象)に加入することが条件となっています。

☆「ドコモ公式サイトでギガホ割について詳細をみる」/ 2019年9月30日終了予定(延長未定)

はじめてスマホ割

スマホデビュー用の割引「はじめてスマホ割」を利用すると、最大12ヶ月間1,000円引きを適用できます(この割引はギガホ割と併用可能です)。

すでにiPhoneをドコモで使っているユーザーは対象外ですが、ドコモでFOMAガラケーを利用中、ケータイプランを利用中・あるいは他社のケータイを使っているユーザーがドコモへ転入する場合にも適用可能です。

☆「ドコモ公式サイトではじめてスマホ割の適用条件をみる」/終了予定未定

スマホおかえしプログラム

iPhone11シリーズは全モデルが実質的な「リース購入」のように使うことが出来る「スマホおかえしプログラム」の対象です。

スマホおかえしプログラムを使うと2年後にiPhone11を返すことで、36分割した代金のうち、最大1/3相当に当たる12ヶ月分の残債を支払わずに済ますことが出来ます(ドコモでは返却時に次のiPhoneを購入しなければいけない制限はなく、プログラム利用料金も無料です)。

スマホおかえしプログラムについては考え方次第で加入したほうが良いユーザーとそうでもないユーザーがいる(メリットもデメリットもある)ため、詳しくは下記の解説ページを参照下さい。

参照:スマホおかえしプログラムは契約すべきか?ドコモ新料金プラン対策のメリット・デメリットを要確認

スマホのりかえサポート(MNP専用/9月30日終了)

他社の携帯会社からドコモへ転入したときに生じる違約金相当である10,260dポイントとして、「スマホのりかえサポート」の適用条件を満たすと還元を受けることが出来ます。

乗り換え元のキャリア:au・ソフトバンク・UQモバイル・ワイモバイルのいずれか
スマホのりかえサポートの適用条件: 「dカード GOLD」か「ドコモ光」に指定期間中に加入、ドコモ回線と紐付けする

より詳しいスマホのりかえサポートの適用条件は「ドコモへMNP時に発生する短期解除料(10260円)をdカードGOLD加入で還元「スマホのりかえサポート」」の解説ページも参照下さい。

下取りプログラム

旧モデルのiPhoneを使っている場合、ドコモでの機種変更時に下取りプログラムを使うことが出来ます。

2019年9月19日時点の下取り条件だと、画面割れ・破損が無い通常品であれば、

・iPhone X 64GB 50,000円
・iPhone 8 Plus 64GB 41,000円
・iPhone 8 64GB 27,000円
・iPhone 7 Plus 128GB 27,000円
・iPhone 7 32GB 13,000円
・iPhone 6s 64GB 7,000円
・iPhnoe 6 64GB 4,000円
・iPhone 5s 32GB 1,000円
・iPhone SE 32GB 7,000円

といった価格での下取り(郵送の場合は同額のポイント付与)査定となっています。

☆「ドコモのiPhone・スマートフォン 下取りプログラム価格一覧はこちら

dカード一括支払いで2倍ポイント(ウェブ限定)


ドコモの公式サイトでiPhone11を含むすべての端末購入をdカード/dカードGOLDにて一括支払いをすると、通常の2倍のポイントが貰えます。

iPhone11シリーズの本体価格は高額ですので、2倍(100円につき2ポイント)分でも、結構な節約効果が出てきます。

ドコモのdカードは2019年9月16日より入会費・年会費・家族会員も永年無料になっていますので、この機会にまだ持っていない人は作っておくことを推奨します。

関連記事:dカード/dカードGOLDを作るメリットは?節約キャンペーン情報 全まとめ

頭金・事務手数料無料(ウェブ限定)

NTTドコモでは2018年9月より、ウェブ手続きを行ったユーザー向けの優待として、新規・機種変更・乗り換え、すべての契約種別で事務手数料を取っていません。また、店頭での契約時に掛かることがある頭金(iPhoneの本体価格とは別途請求される3,000円~1万円程度のショップ独自に請求する購入手数料)が、公式ショップでiPhone11を購入すれば無条件で無料です。

参照:「ドコモ公式サイト:オンラインショップのメリット紹介

ドコモの値引きクーポン・ポイントプレゼントクーポン

NTTドコモでは一部の対象ユーザーに、2019年9月時点で新規・機種変更時に使える値引きクーポン・ポイントプレゼントクーポンを発行しています。

9月10日時点では以下のようなクーポンの存在を確認しています。

・新規、乗り換え契約時に使える 21,600円値引きクーポン
・機種変更(Xi→Xi)、契約変更(FOMA→Xi)時に使える21,600円値引きクーポン
・新規、乗り換え契約時に使える 10,000dポイントプレゼントクーポン
・機種変更時に使える 20,000dポイントクーポン

*上記以外にも割引額が異なるクーポンがあるかもしれません。2019年9月19日時点ではiPhone11シリーズの使えるかどうかは明記がありません。9月13日更新時点では現在販売されているすべてのドコモiPhoneに使えるクーポンですのでおそらくは・・・

iPhone11シリーズへの適用可否は購入手続き時に手持ちのクーポンコードを入力して確認してください。

関連記事:[無料で貰える]ドコモ利用者に配布中 DM機種変更クーポンの利用方法・対象機種の調べ方

クーポンを使った注文方法は下記ページで手順を解説しています。

*上記のキャンペーン・割引情報は2019年9月19日時点のものです。最新のキャンペーンや割引情報はドコモの公式サイトにてご確認ください。

ついにiPhone11発売!ドコモのiPhone11購入時使える割引・キャンペーン・クーポンを総まとめ -安く機種変する方法
Pocket
LINEで送る

Tagged on: