Pocket
LINEで送る

auのキャンペーンを使い倒して節税まで出来てしまう、期間限定のポイントキャンペーンコンボを活用しましょう。

KDDIの決済サービス「au Pay」では、2020年2月10日より、利用金額の最大20%相当のポイント還元を受けられる「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」を実施しています。

本来このキャンペーンは「1週間ごとに10億円分の予算をユーザーに還元する」という施策だったはずなのですが、2月10日の開始以降”毎週”と言いつつ、実質【週に1日(月曜日)だけ】で予算の上限に到達*してしまうほどの大反響を呼ぶほど、auの想定を超える利用者が出て話題となっています。

*2020年3月時点では還元のルールに関して度重なる改悪が実行され、「1ステージで3万ポイントまで」→「1日6000ポイントまで(1ステージ3万ポイントの条件に加えて)」へと制限を課すことにより、セカンドステージの1週目は水曜日まで還元が継続するようになりました

このau Payの20%還元キャンペーンは2月10日~3月29日までの期間を3つに区分しており、ファーストステージのポイント付与は2020年3月10日頃に予定されています。

還元されるau Walletポイントは、au Walletが使えるさまざまなauの関連サービス、サービス加盟店にて使用出来ますが、今一番お得なau Wallet ポイントの使いみちの一つは「お得なポイント交換所で50%増量」です。

このキャンペーンコンボは期間限定です。このチャンスを逃さず増量キャンペーンを活用して、au Payの20%還元で得た節約効果をさらに高めましょう。

期間限定 au Wowmaポイントを1.5倍に増量

au Walletポイントを通常の1.5倍の価値のあるポイントへ交換できる、「お得なポイント交換所」が開設されています(2020年4月1日以降、三太郎の日(3日/13日/23日の午前10時~翌日10時前まで)限定で実施されています)。

このキャンペーンでは、au Walletポイントを「au Wowma!限定ポイント」に用途を限定することで50%分の増量特典をユーザーが受けられるという仕組みです。

ポイントが使える範囲は通常ポイントに比べて狭くなってしまうのですが、このau Wowma!限定ポイントは、ふるさと納税にも使えてしまいます。

au Wowma!ふるさと納税の告知ページより

au Wowma!のふるさと納税サイトでは通常のau Walletポイントも利用できますが、今だけお得なポイント交換所を経由して増量しておけば、ふるさと納税の寄附控除による税金の節約をより効率的に出来る、という仕組みが出来上がっています。

2020年4月1日からauスマートパスプレミアム」のみ50%増量が適用出来るようになりました(ポイント交換時で登録してあればOKです。未登録の方は交換前に登録しておくことを推奨します)。

スマパスプレミアム会員ではない場合・三太郎の日ではない場合は、10%増量特典が適用されます。

*ふるさと納税自体の仕組み・年収に応じた寄附可能な(控除上限)金額などの考え方については「[初心者向け詳細解説]スマホで簡単 ふるさと納税のやり方と節約方法」を参照ください。

au Wowma!ふるさと納税はカンタンにポイントで寄付できる!

auが運営するショッピングモールサイト「au Wowma!」と「au Wowma!ふるさと納税」は、一応サービスとしては別種のサイトになっていますが、au Wowma!の会員情報をそのままau Wowma!ふるさと納税のサイトへ連携出来るため、誰でもカンタンにふるさと納税を実施出来るというメリットがあります。

それ以外については特別の他のふるさと納税受付サイトと返礼品の取り扱いについての違いはなく、多くの自治体・返礼品を選べるという点は同じです。

普段であれば「auユーザーが貯めたポイントを使いやすい」という以外には特別にau Wowma!ふるさと納税が有利な点があるわけでもないのですが、今だけは「お得なポイント交換所」で50%増量した「au Wowma!限定のau WALLETポイント」を消費して寄付できるという強みがあります。

通常のau Walletポイントでもwowma!限定ポイントも、1ポイント=1円相当として、寄附に充てる事が出来ます(寄附に使えるポイント数は1円分~全額ポイント寄附でもOK)。

基本的にすべての自治体・すべての返礼品にポイントを使って寄附が出来るため、欲しい返礼品・応援したい自治体を自由に選べます。

☆「au Wowma!ふるさと納税公式サイトはこちら

お得なポイント交換所→ふるさと納税利用時の注意点

手に入れたau WALLETポイントを50%増量できる、非常に強力なこのキャンペーンコンボについて、いくつか注意をしたほうが良い点を挙げておきます。

まず1点目として、お得なポイント交換所を通じてau Walletポイント→ au Walletポイント(au Wowma!限定)に一度交換を実行すると、通常ポイントに戻すことはできなくなります。文字通り「限定ポイント」はau Wowma!(ふるさと納税を含む)でしか使えませんので、必要なポイント数だけを事前に考えてから交換したほうが良いでしょう。

2点目は、換したポイントの有効期限が短い点です。

お得なポイント交換所を通じて付与された限定ポイントは、「ポイント交換日から14日後→30日後(2020年4月より期間が延びました)」までの有効期限が設定されます(3月1日に交換した場合、3月15日いっぱいまで使える → 4月1日交換の場合、5月1日いっぱいまで使える)。

有効期限を過ぎてしまうと失効し、通常のau Walletポイントに戻ることなく消滅してしまいますので、きっちりと全額使い切れるポイント数だけを交換すべきです。

もしふるさと納税の寄附控除額よりも多くのポイントを交換してしまった場合は、au Wowma!のショッピングサイトで有効期限が切れる前に使いきってしまいましょう。

より詳しいポイント交換の手続方法・ルールは公式サイトを参照ください。

au Pay還元→au Wowma限定50%増量→限定ポイントを使ってふるさと納税の節約コンボ!
Pocket
LINEで送る

Tagged on: