Pocket
LINEで送る

アマゾンの電子書籍「kindle(キンドル)」の専用デバイスが格安で買えます。

現在日本国内で使える電子書籍サービスだけでもさまざまな会社のサービス・形式があります。その中で間違いなく最も有名かつ最大手の一つであるアマゾンのキンドルは、iPhoneやスマホといったデバイスから読むことも出来ますが、携帯の電池消耗を気にせず、目にも優しいディスプレイでたくさん読みたいという場合はやはり専用デバイスの「kindle」があると便利です。

kindleデバイスにはさまざまな種類があり、防水だったり画面が大きめだったり、新旧さまざまな進化もしてきましたが、2020年5月時点において、フロントライト搭載の最安モデルが通常2,940円相当の電子書籍読み放題プラン(kindle unlimited 3ヶ月分)付きで、なんと5,980円で買えます。

kindleの現行モデルでは、本体の容量(ストレージ)が8GBになった機種が8,980円で売られており、それに伴って容量が小さい4GBモデルが在庫限りで3,000円オフのセールになっています。

kindle(10世代)の主なスペック 仕様
価格
(現時点)
4GB広告あり:5,980円
4GB円広告無し:7,980円
8GB広告あり:8,980円
8GB広告無し:10,980円
ディスプレイ 6インチ フロントライト方式
E-inkパネル
サイズ 縦:160 mm
横:113 mm
厚さ:8.7 mm
重さ 約174グラム
容量 4GB/8GB
バッテリー 1回で数週間利用可能*
充電時間 約4時間
接続方式 Wi-Fi

(*アマゾンが想定する利用頻度の場合)

容量が多いほどたくさんの電子書籍を保存できるのですが、4GBあれば数千冊の電子書籍が保存可能(容量は本に依り異なります。イラスト・漫画本はデータが一般的に大きくなります)ですから、初めての電子書籍端末ならば4GB版から初めても良いでしょう。

☆「Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 4GB ホワイト 広告つき 電子書籍リーダー + Kindle Unlimited(3ヵ月分。以降自動更新)」(広告無しバージョンは+2千円。2020年5月19日時点)

2020年5月時点でセール対象となっているkindleにはおよそ200万冊(2020年5月時点)の本が読み放題になる「kindle Unlimited」が3ヶ月分付いてきます。この特典はアンリミテッドに未加入のユーザーだけでなく、既存ユーザーの場合も3ヶ月分の延長(無料体験中の場合も、もともとの無料期間終了後に+3ヶ月分の権利延長)として適用されます。

200万冊以上の本・マンガ・雑誌・洋書を読み放題でお楽しみいただけるKindle Unlimited3ヵ月分(2,940円相当)がセットになっています。Kindle Unlimitedの利用は購入手続き完了時から開始されます(ただし、既存のKindle Unlimited会員の方は、既にお支払い済みの会員期間または無料体験期間が終了後から開始されます)

今回のKindle 4GB本体が5,980円ですから、普段有料でUnlimitedに加入しているユーザーにとっては本体が実質3千円で買えることも同然です。いつもはスマホで電子書籍を読んでいるユーザー、あるいはもうKindleを持っているユーザーが追加で買い増しするにも向いています。

なお、このUnlimitedプラン付きのKindle本体を購入するとすぐに特典が適用され、3ヶ月が過ぎると自動で月額980円の有料期間に移行します。しかし、それも無料期間(特典の3ヶ月分)に自動更新をキャンセルしておけば有料課金が始まることなく終わらせられますので、「とりあえず特典分の期間だけkindle Unlimitedを体験したい」という方は、購入後(Unlimited入会後)忘れずに自動更新キャンセルをしておきましょう。

☆「amazon – Kindle Unlimitedをキャンセルする方法

*セール・キャンペーン内容・価格は記事執筆時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

[在庫処分セール]初めての電子書籍ならこれで十分!kindle本体と読み放題Unlimited3ヶ月分付きで5980円~
Pocket
LINEで送る

Tagged on: