Pocket
LINEで送る

要らなくなった携帯電話・スマートフォンを買い取るYahooのサービス「Yahoo買取」について解説します。ネット系買取はサイトごとにいろいろとオリジナルルールがあるので、初めて使う方は慎重に下調べをして下さい。特に中古携帯を売る場合は、ルールに従わないと送料負担で送り返されちゃうこともあります。

*Yahoo買取は2016年1月31日を以って受付終了、3月31日を以ってサービスの終了が予定されています。

Yahooのサービスは「携帯専用買取」ではありませんので、一緒にいろんなものを売ることが可能というメリットがあります。ファッションやブランド品、家電製品、本やゲームまで、カテゴリーの広さはピカイチ。携帯・スマホの買取もかなり多くの機種をカバーしていますが、サイト上で検索して出てこないモデルでも買取自体は可能なことがあります。

公式サイトにも詳しく書いてあるのですが、申し込み前にチェックすべき点を箇条書きにしてみます。

1. 端末の分割支払い残債が残っていないこと(制限×は買取不可、△は買取出来ないケースあり)
2. バッテリーは充電してから(バッテリー切れで動作確認が出来ないものは買取不可)
3. データ、パスワードの初期化(ICカードのデータも忘れず削除しましょう)
4. アクセサリーの整理(純正品以外は不要、純正の同梱品が無い場合は減額になります)

Yahooの買取では、査定時の送料は無料(着払いが可能)です。また、白ロムの買取は「AV機器、家電、ゲーム」コースに入りますので、買取価格に納得できずにキャンセルする場合は返品送料も無料です。

ただし!上記の買取チェック項目に書いたように、買取申し込み品自体に不備があった場合の「買取不可品の返品」は申込者の負担で返送されてきますので要注意。ネットワーク制限が△で買取が出来なかったという事例が非常に多いそうなので、気をつけて下さい。

これは管理人の個人的印象ですが、Yahooの査定は発売から時間が経ったスマートフォンの査定が低めです。発売直後の機種が高めなので、買取相場と見比べてみましょう。対象機種の買取最高額がウェブ上で確認できるので便利です。

Yahooのアカウントと連携させておくと、登録した住所(Yahooウォレットに登録した場所)へ集荷に来てもらうことも出来ますので、面倒くさがりの人には向いています。



 

Yahoo買取で中古スマホを売るメリット・注意点
Pocket
LINEで送る