Pocket
LINEで送る

 

2018年9月12日(日本時間13日2時)に発表されたアップルの新しいウェラブルデバイス Apple Watch Series4(アップルウォッチ・シリーズ4)の登場に伴い、2017年の旧モデル Apple Watch Series3が全体に値下げされてお買い得になりました。

昨年の発売当時に「面白そうだけどちょっと価格が高いな・・・」と悩んだ人は、今が買いどきです。

2017年9月の発売直後には売り切れも続出した第3世代アップルウォッチには、GPSモデルとGPS+Cellularモデルの2種類があり、アップルストアのほかドコモ・au・ソフトバンクおよび各種家電量販店で販売されています。

第3世代Apple Watch値下げ前後の価格

・Series 3(GPS + Cellularモデル)38mm 49,464円の品→46,224円
・Series 3(GPS + Cellularモデル)42mm 52,704円の品→49,464円
・Series 3 (GPSモデル) 38mm 39,744円の品→34,344円
・Series 3 (GPS + Cellularモデル)38mm 86,173円の品→72,144円

などがあります(それぞれ税込み)。スタンダードなアルミニウムケースの場合は3千円~5千円の値下げ、ステンレススチールモデルでは1万円以上値下げされたモデルもあります(アップルストアでは取扱が終了しており、「ビックカメラicon」でいくつか値下げされていることを確認しました)。

多くのSeries3モデルは生産・販売終了済みで品薄に

アップルは確かに旧モデルのApple Watch Series3を値下げしているのですが、すでに生産はしておらず、Apple Watch Series4の発表と同時に値下げした一部のスタンダードモデルを除き、多くの上位モデルを取り下げました。

2018年9月14日時点でアップルストアには

・シルバーアルミニウムケース+各種バンド(GPS/Cellular)
・スペースグレイアルミニウムケース+各種バンド(GPS/Cellular)
・シルバーアルミニウムケース+Nikeモデル
・スペースグレイアルミニウムケース+Nikeモデル

これだけしかウェブページから注文することが出来なくなっています。 

Apple Watch Series3には他にも

・ゴールドアルミニウムケース
・ステンレススチールケース
・スペースブラックステンレススチールケース
・Apple Watch Edition(セラミックケースモデル)

などがありましたが、現在アップルストアでは購入不可です。

☆「ビックカメラのApple Watch series3 在庫一覧表示icon

ドコモ・au公式サイトでも多くが販売終了に

アップルからの供給が絶たれているため、今後ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアで販売されているGPS+Cellularモデルも品薄になっています。

2018年9月17日時点で、ドコモの公式ウェブアクササリーショップドコモセレクト」では、Apple Watch Series 3のすべてのモデルが在庫切れ状態です。


ドコモの公式サイトでは18日時点で値下げ価格になっていませんので、もしかしたら値下げ処理を行うために一時的に販売を中断しているだけの可能性もありますが・・・(通常、価格変更時はメンテナンスにより販売を停止するはず)。

新モデル Apple Watch Series 4へ販売へ切り替えるため、すべての在庫を取り下げたと見られます。今後ドコモでSeries3が安売りされるかどうかは不明です。

ドコモではSeries4の予約は14日16時より開始、19日から事前購入手続き開始、21日より発売が始まります。

☆「ドコモ Apple Watch Series 4予約受付ページ

 auの公式サイトではまだいくつか在庫が残っています。

ただし、auのウェブサイトでは17日時点でまだSeries 3は値下げされていません。今後値下げされるかどうかは不明です。もし値下げが実施された場合にはすぐに在庫がなくなってしまう可能性もありますので、欲しい方は随時在庫・価格チェックをしておきましょう。

Apple Watch Series3(第3世代)を値下げ!在庫切れに注意(生産・販売終了も)
Pocket
LINEで送る

Tagged on: