サービス終了まであと3ヶ月を切ったPHS回線を使い続けてきたユーザーに朗報です。

ワイモバイルではPHSサービス・プランの提供を2021年1月31日を以って終了させることに伴い、プラン変更で指定機種へ機種変更を行うユーザー向けに、iPhone・スマホ・ケータイ機種を一括0円で配布しています。サービス終了が原因ですので、もちろん契約変更に伴う事務手数料もタダ

PHSのサービスが終了する2021年1月31日以降、手続きを行わないと回線が強制解約されますので、同じ電話番号を引き続き使いたい場合はPHSサービスからの契約変更向け優待の一括0円スマホを購入してプラン変更を行ってください。

参照:「ワイモバイル公式サイト:PHSのサービス終了のご案内

2020年11月20日時点で一括0円で買える機種

PHSからの機種変更(プラン変更)で本体価格が一括0円になる機種は最新のiPhone SE(第二世代)を含め、Androidスマホタイプ・ケータイタイプなどさまざまなモデルから選べます。

家族や友人が使っているモデルと同じ機種・同じメーカーのシリーズを選べば、万が一使い方がわからなくなった場合にも聞きやすかったりしますので、目的に合わせて選んでください。

0円対象の機種名 機種タイプ 通常価格
iPhone SE(第二世代) 64GB 2020年モデル iPhone 57,600円
かんたんスマホ2 シニア向けンスマホ 31,680円
Xperia 8 Androidスマホ 36,000円
Android One S6 Androidスマホ 24,840円
P30 lite Androidスマホ 22,968円
かんたんスマホ シニア向けンスマホ 31,680円
Android One X5 Androidスマホ 54,000円
Android One S5 Androidスマホ 28,800円
DIGNOケータイ3 折りたたみ携帯 28,800円
AQUOSケータイ3 折りたたみ携帯 28,800円
Simply ストレート携帯 21,600円

*2020年11月20日時点、各税込み。

機種変更の手数料も無料、さらにPHSからスマホ(ケータイ)へ機種変更をすると、国内通話のかけ放題オプション(通常月額1000円)が次の機種変更までずっと無料になります。

いずれもオンラインで手続き可能です(ウィルコム沖縄で契約した回線は非対応)。最新の価格・対象機種は公式HPを参照ください。

☆「ワイモバイル PHSからスマホへお得に機種変更キャンペーン

アップル iPhone SE2の実機レビューは下記も参照ください。

関連記事:[実機検証]iPhone SE2(第2世代,2020)の発熱・過熱・連続ゲームプレイ時のパフォーマンス低下について

サービス終了間近まで粘った人向け ワイモバイルPHSから機種変更 iPhone SE2一括0円
Pocket
LINEで送る

Tagged on: