ついにラストチャンスとなりました。

Appleの小さなアイフォーン iPhone SEを特別価格 540円で買える上に、最大15,555円相当のTポイントがもらえるキャンペーンをワイモバイルの公式ウェブ代理店としてヤフーが運営する「Yahoo!モバイル」で数ヶ月前から実施されてきましたが、2019年7月25日はTポイント増額キャンペーンの最終日となります。

他社のスマホ料金が高いと悩んでいる方、後継モデルがいっこうに出ない4インチサイズの最終型(?)のiPhone SEを確保しておきたい方でTポイント特典が欲しい方は急ぎましょう。

ウェブ限定iPhone SE特別価格540円

ワイモバイルでは2019年7月時点でドコモ・au・ソフトバンクなどでは通常販売が終わったiPhone SEの販売を継続しており、ヤフーショップの限定価格として機種代金実質540円に提供しています。

一般的なスマホ回線の維持費は機種代金コミで月額5,000円~6,000円程度が平均的な負担と言われていますが、ワイモバイルのiPhone SEならば機種代金コミで月額1,836円から持つことが可能です。

(*家族割引適用時)

新規・乗り換え契約の場合、iPhone SEの本来の本体代金(540円+44,064円)のうち、どのスマホプランを選んでも月額1,836円×24回=総額44,064円の割引が適用され、初期の540円だけが機種代金の負担という、超特価になっています。

ワイモバイルを契約したことの無いユーザーだと「月々1,836円~」といっても、アプリを少しでも使ったら料金が高くなるのでは?通話料金は別では?と思うかもしれませんが、ワイモバイルの料金は「10分以内のかけ放題+3GBのデータ通信プラン」を含み(iPhone SEの場合は機種代金すら含み)、この価格です(1年目の負担額、データ増量特典適用時)。

新規・MNP契約であれば契約から2年間はデータ容量増額特典で、一番安いSプランでも毎月3GBまで使えます。他社ではこのデータプランだけで数千円はします。

もちろん10分のかけ放題以上に使いたい人は24時間のかけ放題(+1000円)やその他のオプションも各種使うことが可能です。

☆「公式サイト:ワイモバイルのスマートフォンプランについて

5のつく日限定 5555ポイント増量中

ヤフーモバイルの限定特典として、ウェブから新規/乗り換え契約時にTポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

通常時であればこの契約キャンペーンによる特典は最大10,000Tポイントとなっていますが、5のつく日にエントリー・申込みを行うと+5555ポイント増量されます。

そして、このキャンペーンの特典が2019年8月以降は「PayPayボーナスライト」に変更されます。

2019年8月より、特典の期間固定Tポイントは電子マネー「PayPayボーナス」または「PayPayボーナスライト(※1)」に変更になります

PayPayのアカウントを保有している・利用しているのなら8月以降のキャンペーンを狙っても良いですが、Tポイントがたくさん欲しい人は2019年7月25日がラストチャンスというわけです。

PayPayはサービス開始直後にいろいろとトラブルがあった影響なのか、本来TポイントからPayPayへの特典変更予定を大幅に延期して2019年8月からの実施となります。ワイモバイルユーザーであれば今後はPayPayを使ったほうがお得になるチャンスは増えるかもしれませんが、今はまだTポイントの方が良い、というユーザーもいるでしょう。

ヤフーモバイルでTポイントをもらうためには契約前にエントリーが必要となりますので、必ず先にエントリーしてから購入手続き・契約手続きへ進んでください。

☆「Yahooモバイル限定 最大15,555円相当還元キャンペーンエントリーページ

*エントリー・特典適用にはYahooのIDでログイン・利用登録が必要です。詳しくは上記キャンペーンページに適用条件の流れ・ポイント獲得までの日程が書いてあります。

なお、この15555ポイント(8月からはPayPayボーナス)特典の対象はiPhone SEだけでなく、iPhone 7・iPhone 6s、格安のAndroidスマホもラインナップも対象です(全機種ではなく、キャンペーンページに掲載されているモデルのみ)。

2019年7月時点でiPhone SEの在庫は残りわずかとなっていますので、売り切れ時は他のiPhone/スマホを検討してください。

[本日最終]ワイモバiPhone SEが実質540円で買える&最大15,555Tポイントゲット出来る
Pocket
LINEで送る

Tagged on: