Pocket
LINEで送る

高品質なネットワークによる格安回線が人気のワイモバイル・UQモバイルは2017年10月より2015年モデルのアップル製品 iPhone 6s(4.7インチ/ 32GB, 128GB)を発売することを発表しました。

しかし、料金価格設定は正直言ってイマイチです。もっと安くiPhone 6sをワイモバイル・UQモバイルで使いたいのなら「白ロム購入+持ち込み新規でキャッシュバック」を狙う方法がありますので、各社の販売価格とキャッシュバックを貰い格安でワイモバイル/UQモバイルで運用する方法・節約度を解説します。

UQモバイルで通常購入した場合の価格

UQモバイルでは加入するプランによってマンスリー割(毎月の月額負担値引き)が変動します。

32GB 内訳
端末代 59,724円
プランS プランM プランL
基本料金
(月額)
2,138円 3,218円 5,378円
マンスリー割(2年) -540円 -1,080円 -1,080円
ワンキュッパ割 -1,080円×12ヶ月(計12,960円)
本体実質負担額 46,764円 33,804円

*価格は税込で統一しています。ここで実質価格は本体一括価格から2年契約時のマンスリー割の総額を差し引いた価格としました。(ワンキュッパ割・スマトク割はiPhone購入に関わらず条件を満たせば一定で適用されるので、ここでは本体価格だけを比較するために考慮しないこととします)

128GB 内訳
端末代 72,684円
プランS プランM プランL
基本料金
(月額)
2,138円 3,218円 5,378円
マンスリー割(2年) -540円 -1,080円 -1,080円
ワンキュッパ割 -1,080円×12ヶ月(計12,960円)
本体実質負担額 59,724円 46,764円

ぴったりプラン/おしゃべりプランのS/M/LにMNPで加入するとワンキュッパ割以降も月額1,000円割引の「スマトク割」が適用されます。詳しい割引適用条件は公式サイト「UQ mobile」の料金価格表を参照ください。

現在UQ mobileではiPhone SE 32GB/128GBの申し込みで3000円分の商品券が貰えるキャンペーン(2017年10月2日まで)もやっています。同様のキャンペーンがiPhone 6s発売時にも使えるかどうかは現時点では不明です。

ワイモバイルで通常購入した場合の価格

ワイモバイルでは加入する契約種別および加入プランによって割引額が異なります。

32GB 内訳
端末代 78,300円
32GB 128GB
分割支払金 3,240円 3,780円
月額割引 -1,836円 -1,836円
本体実質負担額 1,404円/月
総額33,804円
1,944円/月
総額46,656円

*M/Lプラン加入時、頭金540円が掛かります。Sプラン時は月額割引が-540円となり、負担は計+12,960円増となります。

128GB 内訳
端末代 91,260円
32GB 128GB
分割支払金 3,240円 3,780円
月額割引 -1,296円 -1,296円
本体実質負担額 1,944円/月
総額46,656円
2,484円/月
総額59,616円

ワイモバイルの場合も新規・MNPおよび特定プランからの機種変更(たとえばPHSからの買い換え)加入時はプランS/M/LUQと同じく加入から1年間はワンキュッパ割(1,080円×12ヶ月)が適用されるため、実質的な負担額はほぼUQモバイルと同等であると考えて良いでしょう。

iPhone 6sのSIMフリー価格(Apple Store)

ワイモバイル/UQモバイルで発売されるiPhoneにはキャリアロックが掛かっている見込みです。購入後に一定期間が経過すればSIMロック解除も出来るはずですが、Apple StoreではiPhone 6s 32GB/128GBのSIMフリー版が今でも売られています。

2017年9月26日時点の価格は SIMフリー iPhone 6s 32GBモデル 54,864円/ 128GBモデル 66,744円です。

ここで、UQモバイル・ワイモバイルで実施中の「SIMのみ契約時のキャンペーン」を考慮してみます。

回線 申し込みプラン 基本料金 キャッシュバック額
ワイモバイル スマホプランS 1,980円~ 10,000円
スマホプランM 2,980円~ 15,000円
スマホプランL 4,980円~ 15,000円
UQモバイル ぴったり/おしゃべり
Sプラン
1,980円~ 8,000円
ぴったり/おしゃべり
Mプラン
2,980円~ 10,000円
ぴったり/おしゃべり
Lプラン
4,980円~ 13,000円
データ高速+音声SIM 1,680円~ 5,000円

キャッシュバック(商品券特典)申し込みは「ワイモバイル公式ウェブストア」・「UQ mobile 申し込みページ」から適用可能です。

*UQ mobileのキャッシュバックキャンペーンは上記のページから申込んだ場合に適用される限定特典です。一般店・他の代理店では条件が異なりますのでご注意ください。詳しくは「UQ mobile SIM契約のみで最大13000円分商品券プレゼント」を参照ください。

ワイモバ・UQのスマホ向けプランはデータ通信容量+通話プラン(部分的なかけ放題・無料通話)が含まれたコミコミプランであり、内容もよく似ています。国内正規アップルストアで買えるSIMフリースマホならワイモバイルでもUQモバイルでも利用が可能です。

SIMフリーのiPhone 6s 128GBモデルと組み合わせることで、ワイモバイルなら購入負担額は最大51,744円・UQモバイルなら53,744円になります。

ここからさらにワイモバイル/UQモバイルでそれぞれ1年間1,080円値引きとなるワンキュッパ割が使えるため、それぞれ上記から12,960円差し引いて ワイモバイルでの実質負担額38,784円/ UQモバイルなら実質負担額 40,784円で買えることになり、ワイモバイル/UQモバイルでロック状態のiPhone 6s 128GBを一緒に購入する想定に比べて+5千円~6千円の差です。

iPhone 6sの白ロムを安く買う方法

・・・これだけだとSIMフリーモデルよりワイモバ/UQで買ったほうが安いじゃないか!と思われたかもしれませんが、ここまではあくまで「アップルストアから正規購入した場合」のお話です。

正規アップルストアで買えば通常通りの保証が付くため一番安心して使えることは間違いありませんが、すでに2年前の発売モデルであるiPhone6sはオークションサイト・中古携帯電話専門サイトにて随分安く売られています。中古在庫はもちろん、全く使用されていない未使用品も安く買うことができるため、回線契約と別途で購入する手間を惜しまないのであれば、iPhone 6sのSIMロック解除済み白ロムを購入することでさらに安くワイモバ・UQで賢い節約が出来るでしょう。

たとえば、ヤフオクでのSIMフリー/SIMロック解除済みの iPhone 6s 128GBの未使用品であれば58,000円~62,000円くらいが落札相場です(アップルストアでは6.7万円)。128GBモデルの未使用品はすでに在庫が少なめなので破格とは言い難いですが、それでも公式ストアで買うより5千円以上の節約が可能でしょう。ヤフオクでたびたび実施されているキャンペーンを活用すれば、もっと実質負担は安くなり得るはずです。

新品であることに拘らないのならば、例えばゲオモバイルでも結構安く買うことが出来ます。

☆「ゲオモバイル 全国の在庫を通販で取り寄せ(楽天市場店)

ワイモバ・UQモバイルで使うためにはSIMのロック解除済みである必要があるため注意してください(UQで販売されている専用のiPhoneはSIMロック解除済みでなくても使える)。ゲオモバイルで売られている在庫は稀にSIMロックがすでに解除されているものもありますが、基本的にはキャリアロックがあるものとして考えましょう。

そこで、たとえばauのiPhone 6s 128GB Aランク(画面に傷がない、美品)の中古なら 48,016円で売られており、ここから更に楽天ポイントが10倍付きます(9月28日朝10時まで実施中のポイントアップキャンペーン適用時)。

☆「ゲオモバイル au iPhone 6s 128GBモデル在庫情報を表示

会員状況によってさらにポイントアップもありますが、最低限でも4,800円相当のポイントが貰えるため、実質負担額は43,216円~となります。SIMロック解除は2017年11月30日までなら白ロムをショップに持ち込むことで解除可能です(詳しい解除ルールは「2017年auスマホのSIMロック解除ル」を参照)。SIMロック解除手数料3,240円分の追加負担を考慮しても、利用には問題のないiPhone 6s 128GBモデルがアップルストアで買うより2万円以上安く手に入れることも簡単に出来ます。

白ロム・SIMフリーモデルを買うのならワイモバイル/UQモバイルが扱うiPhone 6s 32GB/128GBに拘らず、大画面のiPhone6s Plusや新しいiPhone 7を買って使うことも勿論可能です。

白ロムを買えるショップはたくさんありますが、ゲオモバイルは赤ロム保証がしっかりしている・初期不良も対応してくれるので安心して購入が可能であるため初心者にも比較的オススメ出来ます。

ワイモバイル/UQモバイルでセット購入することが超割高であるとは言いませんが、SIMフリーモデルをアップルストアで買う・新品でなくてもいいから安く買いたい場合は白ロムを別途入手するなど、どうせなら賢い節約手法を使ってスマホ代金を減らしましょう。

(上記記事は2017年9月26日発表時点の情報に基づき記載しています。販売価格・キャンペーン条件は変更になる可能性があるため、申込み前に各自で公式サイトの記載をよく確認してから手続きを行ってください。特にキャッシュバック・商品券プレゼントの適用条件・特典配布時期は忘れず確認しておきましょう)

☆「ワイモバイルのSIMカード申込みはこちら

☆「UQ mobileのSIM契約キャッシュバック申し込みはこちら

ワイモバイル/UQ mobileのiPhone6s販売価格リスト オトクに使うなら白ロム+持ち込み契約が最安
Pocket
LINEで送る

Tagged on: