Pocket
LINEで送る

ドコモのiPhone X事前予約が10月27日に始まり、発売日である11月3日に買いたい!と思っている人なら、すでに予約を完了させた頃かと思います。

今年のiPhone Xは事前に生産数・在庫数が少ないのではないかと噂されていましたが、どうやら予想以上に携帯キャリアが発売日用に確保した在庫は多かったようです。管理人はアップルストアと各社のオンラインサイトで予約しましたが、先に予約したはずのアップルストアが2-3週間後入荷予定なのに、後から予約したauの方が先に入荷連絡が来ました。

☆「auのiPhone X発売日販売分の入荷連絡始まる!確保後の本申し込み手続きの流れ解説

auでは10月30日から本申し込み手続きの案内が始まりましたが、ドコモのウェブ予約では11月1日10時から一斉に入荷連絡・本申し込み手続きが始まることがアナウンスされています

☆「NTTドコモ iPhone Xの予約と事前購入手続きのご案内

事前に予約をして在庫が確保できた人から順番に連絡が始まりますので、予約時に登録したメールアドレスに連絡が来るタイミングに受信更新をチェックしておきましょう。

発売日入手には「午前中の手続き」が鍵に

ドコモの新機種ウェブ予約では、新製品を発売日に届けるために一般発売日の2日前から購入手続きを開始します。

機種変更の場合の最短配送日数が2日なので、11月1日本申し込み完了→11月3日到着のスケジュールに間に合うように手続きを最速で進める必要があります。

ここで重要なのは、ドコモの出荷センターから配送される順番は、予約順ではなく本申し込みを完了させた順番になることです。情報ではかなりの予約者に対して初回入荷分が届くようになっていると思われますが、配送センターが混雑しすぎて事前購入手続きが遅れると、配送プロセスが遅れて発売日に届かない恐れが出てきました。

最速で購入手続きを始める裏技

通常、ドコモのオンラインショップにて購入手続きを開始するには、先述の発売日2日前の午前10時から配信されるメールに記載されたURLからリンクして、手続きページを開くという手順を行うはずです。


上記が実際にドコモから送られてくる在庫確保メールです。このように、申し込み確認ページへのパソコン/スマホ用リンクがありますので、メールが届いてから手続きをするのならここから開始してください。

しかし、実際にはメールが届くよりも先にドコモのシステムに入荷情報が反映されており、ウェブサイトから購入手続きが開始出来るようなタイミングがあります。

ウェブサイトで確認するには、まず「ドコモオンラインショップ トップページ」にアクセスします。過去の例だと10時の少し前から手続きが出来る用になっていたと思います(直前にメンテナンスが行われて10時まで表示されない可能性もありますので、システムに反映されるまで随時チェックしてください)

表示されたホームページの右上にある「お申込み履歴」をクリックします(スマホの場合は右上にある「メニュー」アイコンをタップすると、開かれた項目の下の方に同じく「お申込み履歴」というページが出てきます)。

予約時にdアカウントでログインしていたのなら、該当のdアカウント/パスワードを入力してログインしてください。

これで予約中の商品情報が表示出来ます。在庫が確保されていれば「受付状況:入荷済み」にステータスが変わるはずです。詳しい状態はその右側の「詳細・変更・キャンセル」をクリックして確認出来ます。

続いて「予約詳細・キャンセル」と書かれた場所をクリックします。

上記はまだ未入荷の状態ですが、在庫が確保されると「購入手続きへ」というリンクが出て来るはずです。

購入手続きでは契約者の詳細情報・支払い方法の入力・配送先情報・プラン選択などを行うことになります。詳しい手続きの流れは以下の申し込み手順解説ページを見ながら進めて見て下さい。

一刻も早く手続きを完了させることが、最後のiPhone X発売日ゲットのための攻略方法となりますので、落ち着いて間違いの無いよう、かつ素早く入力出来るようにしっかりと予習して臨みましょう。

ドコモiPhoneX 発売日入手のために 本申し込み・入荷連絡開始時刻と在庫確保の確認方法
Pocket
LINEで送る

Tagged on: