Pocket
LINEで送る

発売日当日に2019年新型iPhone11をお出迎えするために、ドコモの入荷連絡(在庫確保)から事前購入手続き/本申し込みまでの手順をおさらいし、確実に9月20日にゲットするための準備を進めましょう。

ドコモの場合、新型のiPhoneは予約した順番に在庫が割り当てられますが、契約審査・発送手続きは”本申し込みをした順番”に行われます。すなわち、予約の順番がどんなに早くても、入荷後の手続きをスムーズにやらないと、発売日に買えないケースがありえます。

ドコモで予約した商品(iPhoneも含む)は、在庫確保後1週間取り置きをすることが出来ますが、なるべく早めに手続きをしないと発送が混雑してからだと到着までの日数が延びてしまう危険があるため、入荷連絡後はすぐに手続きをしましょう。

手順1:iPhone11の予約状況を確認する

まずはそもそもiPhoneがちゃんと予約出来ているか、在庫が確保されているかどうかを確認するところから始めましょう。

ドコモの場合は、2019年9月16日時点で発売日に到着する分の入荷情報がウェブ上から確認出来るようになっています。ウェブ予約をした方はカンタンに確認出来ますので、欲しいモデルの予約が間違っていないか・在庫が確保されているかどうか状況を把握しましょう。

在庫割当状況はドコモ公式サイト」の購入履歴から、予約を行ったdアカウントでログインすることで表示出来ます。


在庫が確保されていれば「商品入荷済み」と表示されます。

もしまだ予約割当がされておらず「取り寄せ中」といった表示になっている場合に、すぐに買えるフリー在庫へ購入変更する場合は一旦キャンセルをして、在庫一覧から「在庫あり」の表記になっているモデルを選んで買うことも出来ます。

*2019年9月17日13時時点で、iPhone11, iPhone 11 Proのいくつかの容量・カラーで予約数より多くの在庫(即納在庫)が入っています。入荷数に偏りがあるみたいなので、色・容量を変更しても良いのなら、一旦キャンセルして予約し直したほうが早く買えるかもしれません。

手順2:事前購入手続きを行う(9/17 10時開始)

予約していたiPhoneの在庫が割り当てられた後、2019年9月17日10時より、iPhone11シリーズの購入手続きが出来るようになります(10時前には手続きが出来ず、手続きに進もうとするとエラーが表示されます)。また、同時刻より在庫確保が出来たユーザー向けにメールでの入荷連絡も行われる予定です。

ドコモのウェブ機種変更手続きでは、2019年9月から導入された「かんたんお手続き」が使えるようになっています。かんたんお手続きを使うと素早く注文手続きが出来ますが、「プラン変更が出来ない」「36分割支払しかできない」「受け取り日時指定が出来ない」などの制約がありますので、通常手続きをするかカンタンお手続きを使うか、事前に違いを確認しておきましょう。

関連記事:ドコモiPhone11Proの購入・機種変更手続きを高速化するシステム「カンタンお手続き」を導入 プラン選択をせず買える方法

本体の一括支払いや、到着時間を指定して機種変更したい場合、新規・乗り換えの場合は通常通りの購入手続きを行って下さい。

詳しいウェブ手続きの方法・手順は下記ページを参照下さい。

2019年9月、ドコモから一部の対象者向けにiPhoneにも(たぶん)使える、機種変更値引きクーポン・dポイントプレゼントクーポンが発行されています。これらのクーポンはすべてのドコモユーザーが貰えるわけではありませんが、現時点で確認できたクーポンはすべて2019年9月30日を以って有効期限が切れる(2019年10月以降、総務省による値引き制限の影響で、クーポン発行が完全廃止される可能性もあります)ため、クーポンが届いている方は9月中に必ず使っておきましょう。

 

なお、dカードGOLDの優待特典である「ケータイ割引クーポン」だけは特別で、有効期限は2020年5月31日まで使える見込みです(2019年発行分)。

ドコモのオンライン機種変更での購入は、dカード/dカードGOLDの特約店であるため、iPhone11の代金を一括支払いすると通常の2倍のポイントが貰えます。今から申込みをしてもiPhone11の発売日には間に合いませんが、噂ではdカードをドコモ料金の支払いに設定していると2年縛りの違約金が無料になる新プランが2019年10月以降に出るらしいので、ドコモで契約中なのにdカードを持っていないユーザーは、この機会に作っておきましょう。

関連記事:[画像付き]dカードの作り方解説 申し込み手順・必要なもの・審査時間、届くまでの日数まとめ

本申し込みから到着までの日数目安

NTTドコモでは、通常機種変更の場合は申込み日から最短2日後には商品が自宅、あるいは指定したドコモショップへ配送され、受け取りができる状態になりますい。

iPhone11の場合は、通常発売日の3日前(17日)から手続きを行うことが出来ますが、最短の到着は発売日である20日です(19日に受け取ることは絶対にできないよう指定されて配送されます)。

今回は17日に事前購入手続きを行った場合、過去の日程より1日早く購入審査・発送処理が行えますので、一部の離島や遠方のエリアを除き、日本全国ほとんどのエリアへ2019年9月20日の発売日到着が出来るように手配されます。

宅配便では次の地域への配送の最短日が4~8日となります。 (小笠原村、青ヶ島村、鹿児島郡、大島郡、島尻郡北大東村、島尻郡南大東村 など)

(ただし、天候や災害により配送が遅れるケースもあります)

ドコモのオンライン配送は通常ゆうパック(郵便局)が使われます。追跡番号は購入手続きを行った後に届く発送通知に記載されていますので、あとは到着を待つだけです。

iPhone到着後の手続きは、機種変更・新規・乗り換えの場合で手続きが異なるため、ダンボールに同梱されている利用開始ガイドの冊子または下記の公式サイトの利用ガイドで、自分のパターンにあった手順を確認してください。

☆「ドコモ公式サイト:商品到着後の設定・開通手続き

 

 

ドコモのiPhone11が発売日に欲しければ”17日10時”が重要!入荷連絡・事前購入手続き/本申し込みの手順を解説
Pocket
LINEで送る