Pocket
LINEで送る

ソフトバンクは2019年9月13日より、これまでの「2年縛り」が無くなった新しい料金プランの提供を開始しました。また、9月20日から販売が開始されるApple iPhone11シリーズへの機種変更を考えているユーザーも多いと思います。

携帯料金のプランはここ数年、総務省のガイドライン・ルール改定に合わせるようにいくつもの新しいiPhone用プラン・キャンペーンが作られては無くなり、改定され、最新情報がどれなのか、ずっとiPhoneやスマホを使っているユーザーすら把握できないほど頻繁に変わっています。

ソフトバンクで初めて契約をするユーザーだけでなく、久しぶりにiPhone11へ機種変更をする場合の料金プランも変更したほうが良いのか、あるいは旧プランのまま維持したほうが良いのか(そもそも古いプランを維持できるのか)など、料金プランについてわからないこと・不安な点もあるかもしれません。

一方で、iPhoneの新機種発売時期といえば、かつてはお店に大行列が作られるほど混雑するのが恒例でした。

昨今では新モデルのiPhoneに対する注目度も下がり、以前ほど混雑が激しくなることは減りましたが、一方でスタッフ不足のショップでは平常時でさえ機種変更をするために何時間も待たされたりすることもあります。

そこでソフトバンクでは、ウェブサイトから機種変更の相談から購入の手続きまでをすべて済ませておき、スマホや携帯を自宅へ送る・店舗では”受け取るだけ”といった、機種変更スキームの短時間化対策を進めています。

”ウェブで機種変更を行う”と聞くと、店頭で何時間掛かってやる処理を自分でしなければならないので難しいようにも感じますが、実際には10-15分もあればカンタンに新しいiPhoneを買えてしまいますし、プランやキャンペーンなどについてわからない点も、すぐに問い合わせて聞くことが出来るシステムが用意されています。

新機種の購入手続きの方法や、料金の選び方、購入後の手続きの方法など、もちろんソフトバンクの公式サイトを調べれば大抵のことならばどこかに情報が載っているのですが、、、

ソフトバンクの公式チャットサポートを使えば、質問をすればソフトバンクのプロであるオペレーターがすぐに解決してくれます(個別の契約情報の確認が必要な内容、非公開の内容については回答が得られないこともあります)。

ソフトバンクのチャットサポートはメンテナンス時間を除き、毎日午前10時から深夜1時(25時)まで、とても長い時間やっています。

店舗の営業・電話窓口が終わってしまっている時間でも質問をすることが出来ますので、疑問点がある場合はすぐに相談出来ます。

もちろんチャットサポートの利用は無料です(ウェブサイトの接続料金などは別途掛かることがあります)。チャットはパソコンでもスマホでも利用可能です(サポート対象の利用環境があります)。

☆「ソフトバンクのオンラインチャットを使ってみる」/オペレーター対応時間:10:00-25:00

 

[深夜1時までOK]ソフトバンクiPhone11購入・2年縛り無し新料金プランでわからないことはウェブチャットで相談可能
Pocket
LINEで送る