NTTドコモは2022年12月1日より、最新モデルのハイエンドモデル Galaxy S22 (型番SC-51C)の割引を再開します。

Galaxy S22の割引は2022年10月期にも実施していましたが、短期間で打ち切られました。

2022年12月の割引も前回と全く同じ内容となっていますので、前回買い逃した方はまた値下げが終了してしまう前に申し込みをしましょう。

2年負担1.8万円~Galaxy S22オンライン限定割引

2022年12月1日10時より、ドコモの公式スマホ販売サイト「ドコモオンラインショップ」でのみ適用される端末購入割引の対象にGalaxy S22が追加されます。

割引適用時の支払いイメージは以下のとおりです。

Galaxy S22 SC-51C
本体定価 127,512円
オンラインショップおトク割
▲33,000円値引き
5G Welcome割(MNP)
▲22,000円値引き
2年後にドコモに返品
▲54,120円支払い不要
【定価から86%オフ】
負担総額 18,392円

(月々799円×23回/初回814円)

*カエドキプログラムは購入時に加入、36分割での契約が必要です。割引は1人1回のみ利用可能です。上記以外の割引やキャンペーン詳細は公式HPを参照ください。

カエドキプログラムの加入は任意ですが、Galaxy S22をドコモから買うなら加入を強く推奨します。

いつでもカエドキプログラムとは、「スマホの購入時点で設定された指定の金額で2年後に買い取ることを前提にした購入システム」とでも表現すべき、いわばレンタル・リース利用です。

Galaxy S22の場合は「2年後に返却すると、54,120円安くなる」(23か月目に返却した場合)ということと同等です。Galaxy S22はハイスペックモデルですが、2年後の中古買取額が5万円を超えていることは通常ありえないため、一般的な下取り・買い取りショップ、あるいはフリマやオークションで売るよりも、カエドキプログラムを使ったほうが有利な可能性が非常に高くなります。

2022年12月1日割引再開 ドコモGalaxyS22 実質18,392円で使えるキャンペーン/オンライン割引
Pocket
LINEで送る