Pocket
LINEで送る

auの古いiPhoneを使い続けているユーザーの新しいiPhoneへ機種変更を促進するキャンペーンが期間限定で開催されています。

ドコモではXiプラン同士の機種変更はウェブ注文をすればもれなく事務手数料は無料になりますが、auでは比較的珍しい、機種変更向けのキャンペーンです。

キャンペーンの概要

auの2014年発売モデルのiPhone 6/ iPhone 6 plus以前のモデルを利用中(auで最後に購入した機種として登録されている端末)のユーザーが、2016年モデルiPhone 7, iPhone 7 Plusおよび2017年モデルのiPhone 8, iPhone 8 Plusに機種変更を行うと、事務手数料相当の3,240円分のキャッシュバックが貰えるというものです。

キャンペーン期間は2017年9月30日から2017年11月2日(木曜日)までの期間限定(当初の~10/10より延長されました)です。

適用条件

機種変更前後の機種は全容量・全カラーが対象となります。まず無いと思いますが、機種変更前の機種が過去6ヶ月以内にauで購入しているもの・持ち込み契約をした場合の回線はキャンペーン適用対象外となりますので注意してください。

対象プランは以下のとおりです。

機種変更時に「auピタットプラン」または「auフラットプラン20/30」+「2年契約(誰でも割)・2年契約(誰でも割ライト・自動更新なし)・スマイルハート割引」のいずれかにご加入(継続)

古いauのデータプランや毎月割が適用される通常のデータ定額プランは対象外となるため注意してください。

キャッシュバックはau Walletプリペイドカードに振り込まれますので、カードも機種変更翌日までに加入しておく必要があります。

より詳しい条件は公式サイト「au Online shop」で確認してください。

auでは2017年9月より、新しいiPhone購入時に将来iPhoneをauの返却することを条件に、本体代金の半額相当の分割残債を免除するという形で本体購入代金を安くする「アップグレードプログラムEX /(a)」が提供されています。

アップグレードプログラムに加入した後には下取りプログラムが使えなく(スマホをアップグレードプログラムの条件として返却する必要があるから)なりますが、初めてアップグレードプログラムへ切り替える場合は下取りが使えます。

下取り機種 下取り額
iPhone 6 Plus 19,440円
iPhone 6 17,280円
iPhone 5s 8,640円
iPhone 5c 7,020円
iPhone 5 7,020円
iPhone 4s 5,400円

*還元はWalletポイントでの付与となります。下取り額は2017年9月時点のものです。価格は毎月更新されていますので、下取りに出す場合は最新情報を公式サイトで確認してください。

また、auのオンラインショップでは「iPhone交換プログラム」を適用すると、iPhone 8/8 Plus7/7 Plusへ機種変更すると最大5,000円のキャッシュバックが貰えます。

【キャッシュバック金額 】
■5,000円 ・iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SE
■3,000円 ・iPhone 5s
■500円 ・iPhone 5c、iPhone 5、iPhone 4s

今回の機種変更事務手数料実質無料キャンペーンと併用することも出来ますので、iPhone 6からiPhone 7 32GBとiPhone 8 64GBモデルへの買い換えを計算してみましょう。

内訳 iPhone 7
32GB
iPhone 8
64GB
本体価格 64,800円 91,440円
アップグレード
プログラムEX(a)
390円×12回→2017年内は無料
残債免除額* 最大32,400円分 最大45,720円分
事務手数料 3240円→実質無料
下取りプログラム
(iPhone 6全容量)
 17,280円還元
iPhone
交換プログラム
5,000円還元
実質負担 10,120円 23,440円

*アップグレードプログラムEX(a)にて、13ヶ月目に次の機種へ変更した場合。iPhone6の下取りは画面が割れていてもOKです(水没・電源が入らないような故障はNG)

アップグレードプログラムを使うと期間後に端末を返却することにはなりますが、iPhone 7 32GBモデルなら1年間の実質負担額がたったの1万円。毎月約422円の負担で機種変更が可能ということになります。ワイヤレス充電が使いたいのならiPhone 8も月額負担約977円~ということになります。

2014年モデルのiPhone 6と最新のiPhone 7, 8ではかなりの性能の進歩があります。指紋認証のセンサ-も世代が変わっており、早くなっているのがわかると思います。iPhoneは4年前の機種でもまだ最新のiOSが配信されているためシステム的には問題は少ないかもしれませんが、iPhone6のまま粘っている方もそろそろ買い換えを考えてもいい頃だと思います(あまり古くなりすぎると下取りの価値も下がってきてしまいます)。

機種変更の事務手数料が安くなる期間ですので、バッテリーが劣化してきた・画面、ボディの傷が気になる・処理能力や防水機能・Suica対応古いiPhoneを使い続けるのが厳しくなってきたという方はiPhone7, iPhone 8で新プランに加入・機種変更してみるのも良いと思います。

モデル 容量 シルバー ゴールド スペグレ
iPhone8 64GB 在庫あり 在庫あり 在庫あり
256GB 在庫あり 在庫あり 在庫あり
iPhone8
Plus
64GB 在庫あり 予約受付中 在庫あり
256GB 在庫あり 在庫あり 在庫あり

新しいiPhone 8/ iPhone 8 Plusの価格・注文方法等についてはこちらの記事「au iPhone8/8Plusの価格一覧・事前予約方法の流れ」も参照ください。

☆au Online shopでiPhoneを注文する


[期間限定]au iPhone6以前のモデルからiPhone7/8シリーズ買い換え 機種変更事務手数料が実質無料に
Pocket
LINEで送る