Pocket
LINEで送る

冬休み・年末年始の休暇中に新しいiPhone・スマホ・携帯電話を買おうと考えている人向けに、各ショップの2017-2018年末年始の営業時間・サービス提供日程について発表されている情報をまとめておきます。

普段はスマホが突然動かなくなってもショップに駆け込んだり、ウェブからの注文でも最短2日で新機種が届くほどキャリアの携帯販売体制はスムーズになってきていますが、年末年始だけは別です。特に2017年には「働き方改革」として年末・元旦前後で営業を休む業種が多く、携帯関連サービスにもその傾向があります。

携帯電話は今では生活に欠かせないものであり、僅かな期間でも使えないと困ってしまうものですので、休業日程を事前に把握して早めに行動しておきましょう。

*以下の日程は最短の配送スケジュールの場合。審査状況・混雑状況によっては年内配送目安の日程で注文しても1月以降の配送になる場合がありますので、早めのご注文をオススメします。

ドコモの場合

ドコモの公式ウェブショップでは、以下の通り年末年始の営業スケジュールがアナウンスされました。

注文方法・商品 年内配送 年明けの配送
宅配便・メール便 2017年12月29日
注文受付分まで
2018年1月5日以降
コンビニ受取 2017年12月29日
注文受付分まで
2018年1月5日以降
ドコモショップ受取 2018.01.09まで受付停止中

電話問い合わせ:2017年12月31日~2018年1月3日まで「AM10時~PM5時まで短縮営業」(その他は通常営業)
メール問い合わせ:年末年始も受け受け(内容によって2018年1月4日以降のケースあり)
総合(ドコモインフォメーションセンター):年中無休で対応(9時~20時)
あんしん遠隔サポートセンター:年中無休で対応(9時~20時)

詳細は「ドコモオンライン 年末年始の商品配送・お問い合わせ窓口の営業時間について」に記載がありますので各自確認してください。

ドコモの店鋪営業時間は各店によって対応が異なります。例えば、ドコモショップ丸の内店(東京)の場合は、2017年12月31日は11~17時までの短縮営業・2018年1月1日~2日は臨時休業となっています。年末年始の携帯ショップは大変に混雑することがありますので、時間の浪費をしたくない人は事前にウェブ注文をして自宅で受取りを指定しましょう。

関連記事:ドコモオンラインショップで機種変更をするメリットとお得度・便利度を比較

auの場合

注文方法・商品 年内配送 年明けの配送
スマホ・携帯・
タブレット
2017年12月30日の
午前9時注文受付分まで
2018年1月4日以降
オプション品・
プリペイド
カード類など
2017年12月30日の
午前10時注文受付分まで
2018年1月4日以降

*年内配送の最短予定は機種変の場合。新規・MNPの場合は審査時間に数日を要するため、上記の限りではありません。

auの場合、オペレーターの対応営業時間についての変更は内容です。お客さまセンター(0077-7-111、157)は一部メニュー・メンテナンス時を除き24時間対応(オペレーター対応9時-20時)とされています。

auショップの場合は代理店・直営店でも各店舗ごとに営業時間が異なります。例えばau SHINJUKUでは、12月30日までは通常営業、31日および1月1日は10時-18時の短縮営業、2日から通常営業を行います(休業日は無し!)。一方で一般的なauショップは1月1・2日は休みのところも多いようです。

ソフトバンクの場合

注文方法・商品 年内配送 年明けの配送
携帯電話機種 2017年12月28日までに
審査が完了したもの
2018年1月5日以降
オプション・
プリペイドカードなど
2017年12月21日
注文受付分まで
2018年1月5日以降
本人確認書類
郵送キット
2017年12月27日の
申し込み分まで
2018年1月5日以降

*審査日程・交通状況により、目安より遅れる可能性もあります。

☆「ソフトバンクオンラインショップで注文する

ソフトバンクの電話サポートセンターは9時-20時で年中無休で対応を続けていますが、12月31日~1月3日までは混雑が予想されています。

ソフトバンクの店鋪営業時間は、毎年12月26日~27日くらいになると公式サイトの営業時間変更リスト(変更情報の検索結果)がウェブサイト上に公開されています。各店舗の詳細は「https://www.softbank.jp/shop/search/」で検索し、営業時間を確認して下さい。

携帯ショップの2017年末2018年始休業予定 店鋪・ウェブ注文 年内購入可能日程の目安
Pocket
LINEで送る