Pocket
LINEで送る

2017年9月15日予約開始、9月22日に発売が決まったAppleの新製品 Apple Watch Series3(アップルウォッチ シリーズ3)のセルラーモデル(GPS+Cellular)について、ドコモ/au/ソフトバンクがそれぞれで利用サービス・料金を案内していますので、各社Apple Watch用のサービスプラン内容・どこで契約するとお得なのか・どこで新しいApple Watchを買えるのかを詳しく比較します。

新しい第三世代のApple Watchは従来のモデルとは全く異なり,時計単体でのネット接続が可能な「Cellular(セルラー)」モデルが追加されました。セルラーモデルを買うとiPhoneを経由してネット接続をするだけでなく、Apple Watch単体での通話・インターネット接続が出来るようになりますが、この場合はスマホ・タブレットと同じく接続プランへの加入が必要になります(接続サービスを使わないのならCellularモデルではなく「GPS」のみの安いモデルがありますのでそちらを買いましょう。Apple Watch Series3 Cellularモデルは45,800円~、バンドによって値段が変わる予定です)。

国内でApple Watch Series 3のセルラー機能を活用するためにはドコモ・au・ソフトバンクそれぞれで提供される、以下のサービスを使うことになります。いずれも期間限定で利用料金無料キャンペーン(詳細は後述)を実施予定と発表しています。

ドコモ:ワンナンバーサービス
au:ナンバーシェア
ソフトバンク:サービス名未定(月額350円は確定)

9月13日時点でソフトバンクは詳細を発表していませんが、内容的にほぼ3キャリアで同じものとなります。以下、細かくサービスの違いを見ていきましょう。

☆ドコモオンラインショップで注文する

☆ソフトバンクオンラインショップで注文する

☆au Online shopで注文する

ドコモ:ワンナンバーサービス


ドコモの「ワンナンバーサービス」では、携帯電話回線として「カケホーダイ/カケホーダイライト/シンプルプラン」の基本料金プランとデータプラン(各種データパックおよびシェアオプション)を共有することが出来るようになります。いわば、電話の子機のような使い方がApple Watch Series3によって可能になります。

Apple Watchからいつも使っている携帯番号で通話を掛けたり、電話を受けることも出来ます(スマホとアップルウォッチが同時に鳴る)。

ワンナンバーサービスの利用には登録料金500円(税別)月額料金は500円(税別)のオプションサービスとして用意されており、2018年3月31日までに登録すると登録料金および月額料金が180日間無料になるキャンペーンが実施されます。

ドコモのApple Watch Series3はドコモ取扱店およびウェブページから2017年9月15日16時1分より購入予約受付、22日に販売が開始されます。

☆「ドコモオンライン予約受け付けはこちら

au:ナンバーシェア

auのシェアナンバーも仕組みはドコモのワンナンバーサービスと同じです。月額料金は350円(税別・ユニバーサル料金別途)となっていますが、その内訳として「ナンバーシェア月額利用料(50円) ナンバーシェア子回線基本料(300円)」というものが明らかにされています。将来的に部分的な値上げをしたり、ナンバーシェアサービスにオプションを増やすつもり?なのかもしれません。

2018年12月末までにナンバーシェアに加入すると、最大6ヶ月間基本料金(350円/月)が無料になるキャンペーンが用意されています。

なお、auのシェアナンバー料金は日割りには対応していません。

auのApple Watch Series3はau取扱ショップおよび公式ウェブサイトで販売が予定されています。

☆「au Online shopでApple製品を予約する

ソフトバンク:Apple Watch用オプション(仮)

ソフトバンクのサービス詳細は未定。月額料金は350円であり、オプションを無料で利用できるキャンペーンが用意されることだけが発表されています。

ソフトバンクのApple Watchはソフトバンク取扱店にて9月15日16時1分より開始されます。

☆「ソフトバンクオンラインショップでiPhoneを予約する

上記のドコモ・au・ソフトバンクとアップルウォッチの連携サービスオプションを使うためには以下の条件を満たす必要があります(3社共通)。

iPhone:iOS11以上に更新された iPhone6以降のモデル(iPhone6/6 Plus/6s/6s Plus/7/7 Plus/8/8 Plus/ iPhone X)
Watch:Apple Watch Series3 (GPS+Cellular)

iPhone5s以前のモデル、古いiOSのバージョンではサービスを契約しても利用することが出来ない見込みですので、古いiPhoneを使っている場合はこの機会に機種変更しておくのもオススメです。

また、第2世代以前のApple Watch、GPSのみのApple Watch Series3にはSIMカードによるネット接続機能自体がありませんので、購入時には間違えないようにしてください。

iPhone8向けの販売キャンペーンが各社で用意されていますので、Apple Watch3の予約と一緒に新機種もオトクに購入することが出来るでしょう。

関連記事:「docomo iPhone8, iPhone8 Plusの発売日を発表 新機種購入向けのキャンペーンも開始

関連記事:「au iPhone7や新型スマホも対象 三太郎カレンダー&総額5億円相当Pt還元キャンペーン

今年のApple Watchは予約が殺到して品薄になる可能性も考えられますので、9月15日の予約開始時間ぴったりに手続きが出来るように準備をしておきことをオススメします。

docomoオンラインショップのメリットまとめ
docomo/au/SBのApple Watch Series3用サービスプラン・料金を比較 iPhone8とセットで安く買う方法は?
Pocket
LINEで送る

Tagged on: