Pocket
LINEで送る

2016年8月19日よりソフトバンクのオンラインショップで購入可能になった新機種 AQUOS Xx 304SHを含め、現在購入可能なプリペイドスマートフォンの性能と価格比較チェックをしてみましょう。

機種名304SH305SH303SHBlade Q+205SH200SH201K
販売価格18,000円
(outlet)
10,800円23,760円
(outlet)
11,340円~16,200円
(outlet)
16,200円
(outlet)
15,984円,
14,040円(outlet)
初期チャージ額10,000円10,000円10,000円10,000円10,000円10,000円10,000円
対応ネット4G/4G LTE4G/4G LTE4G/4G LTE4G/4G LTE4G4G4G
機種発売時期2014年5月2014年8月2014年2月2015年4月2013年6月2012年12月2013年1月
ディスプレイ5.2インチ
IGZO FHD
5.0インチ
HD S-CG Silicon
4.5インチ
IGZO FHD
4.5インチ
TFT FWVGA
4.0インチ
TFT FWVGA
4.5インチ
HD
3.7インチ
TFT WVGA
CPU2.3GHz 4コア1.2GHz 4コア2.2GHz 4コア1.2GHz 4コア1.5GHz 2コア1.5GHz 2コア1.5GHz 2コア
RAM/ROM2GB/32GB1.5GB/8GB2GB/16GB1GB/8GB1GB/8GB1GB/8GB1GB/4GB
バッテリー2,600mAh2,040mAh2,120mAh2,000mAh2,080mAh1,900mAh2,000mAh
3G連続通話時間約1350分約800分約1000分約760分約700分約700分約950分
カメラ1300万/
210万画素
800万/
120万画素
1300万/
120万画素
500万/
200万画素
1310万/
30万画素
1310万/
30万画素
800万/
200万画素
テレビフルセグ無しワンセグ無しワンセグワンセグワンセグ
重さ137グラム140グラム117グラム139グラム119グラム129グラム129グラム
防水無し×
おさいふ機能無し×
[機種発売時期]は、プリスマとしてではなく通常のスマホとして登場した発売日をベースにしています。

304SHはこれまでに発売されたモデルではBlade Q+, 305SHより前に通常契約向けに発売されたモデルながら、機種の性能・機能の多さは過去に販売されたプリペイドスマホ最強です。

SIMフリーモデルではないためソフトバンクの回線でないと利用できないSIMロックは掛かっているものの、ここまでの高性能なスマートフォンは「格安スマホ」でも18,000円では買えないでしょう。

IMG_0891テレビ機能ではワンセグだけでなく、IGZOディスプレイでフルHDの高解像度画面でフルセグも見ることが出来ます。アンテナは内蔵型なので専用ケーブルを持ち歩くこと無くいつでも見ることが出来ます。

IMG_0895本体に占めるディスプレイの割合も大きく、大画面の割に引き締まったデザインをしています。インカメラが画面の下(上記写真はひっくり返っているので上になっています)、ボリュームキーが物理ボタンではなくディスプレイ右下にタッチキーで内蔵されているのも特徴的です。

もっともっと高性能な機種が欲しいのならプリペイド機種ではなく通常契約のAQUOS Xx3(2016年夏モデル)もありますが、そちらは音声通信・データ通信料金などがもちろん毎月発生し、本体価格も9万円を超えます。しかし、シンプルスタイルの304SHなら購入時に代金を支払えば、その後追加チャージを自分で行わないかぎり料金が発生することはないので、スマホの使いすぎ防止にも向いています。

オンラインショップでの購入では、送料・代金引換手数料も無料です。契約の事務手数料(3000円+税)・ユニバーサル料金は、初期チャージ料金分から差し引かれますので、やはり本体購入価格以外の追加請求はありませんので安心して購入可能です。

☆「ソフトバンクオンラインショップ アウトレットプリペイドスマホ 304SHをみる

高性能プリペイドスマホ AQUOS Xx 304SH 他機種とスペック比較
Pocket
LINEで送る

Tagged on: