Pocket
LINEで送る

ソフトバンクのサブブランドとして高い回線品質を維持しながら、キャリアよりも安い料金プランが選べるワイモバイルの契約を、さらにお得に出来るPayPayボーナス(2019年7月以前はTポイント)プレゼントキャンペーンをYahoo! モバイルが実施しています。

人気のiPhone 6s, iPhone SE iPhone 7にも使えるので、オススメです。

Yahoo! モバイルは、ヤフーが運営するソフトバンクのウェブ代理店のようなもので、ヤフー自体がソフトバンクの連結子会社であり、ソフトバンクグループですので、通常のワイモバイル公式サイトとは別途で優遇キャンペーンを提供出来る仕組みです。

Yahoo!モバイルはソフトバンク・ワイモバイルのMVNOというわけではなく、契約自体はソフトバンク自体と行い、回線・料金プランなどはソフトバンク/ワイモバイルそのものです。

PayPay残高プレゼントの条件

ワイモバイルの契約でPayPay残高がもらえるキャンペーンは、Yahoo!モバイルの専用ウェブサイトから新規・MNP契約をした場合に貰うことが出来ます。

①「Yahooモバイル限定 PayPayボーナスプレゼント・エントリーページ」よりエントリーをする
② エントリーを行ったYahoo IDで対象機種*を購入する(新規・MNP契約時)
(ソフトバンクからの番号移行は対象外)
③ 翌々月月末頃に*最大10,000円分がもらえる
[2018年11月追加]:5の付く日にエントリーすると「5,555円分増量」

*もらえるポイントはスマホプランLの契約で1万円、Mプランで7000円、Sプラン時は5,000円相当の残高となります(残高はPayPayボーナスライトとして、付与日から有効期限60日となります)。

Yahoo! JAPANカード会員以外の方、またYahoo!モバイル内オンラインストア以外からお申し込みの場合は、お申し込み日の翌月末までに[Y!mobileサービスの初期登録]を特典エントリー済みのYahoo! JAPAN IDで完了していること。またポイント進呈予定月の月末まで[Y!mobileサービスの初期登録]での連携状態を継続していること。(本条件は過去のものです)

対象となるYahoo IDは、申し込みの前月末以前に取得されたものである必要があります。取得したばかりのアカウントでは対象外になりますので注意してください。また、本キャンペーンによるポイント付与は1人1回限りとされています。家族で複数を購入したい場合には、それぞれの名義で作成したYahoo ID/名義回線で申し込む必要がありますので、普段家族分をまとめて1名義で契約しているようなケースでは事前にYahoo IDを作るところから始めましょう(ワイモバイルでは同一名義で同時に複数のウェブ申し込みを受け付けていません。同じ名義でたくさん注文すると不正契約防止の観点からキャンセルされることがあるため十分に注意してください)。

ポイント対象機種

・iPhone 7 32GB(3/1追加)
・iPhone 6s 32GB/128GB(1/18~大幅値下げ)

・iPhone SE 32GB/128GB
・かんたんスマホ
・P20 lite(2019年2月 一括108円に値下げ

・Android One X5/X4/X3
・Android One S5/S4/S3/S1
・アウトレット Android OneS1/S2(販売終了)

*2019年5月1日時点(更新しました)。Mプラン契約で2年間の月額割引を適用した場合の負担額(ワンキュッパ割・家族割・おうちセット割などでもっと安く維持する事もできます)。キャンペーンやタイムセールによって価格が変動することもあります。

人気のiPhone 6s, SEも対象

iPhone 6sは2015年に発売された旧モデルながら、今でも十分にハイスペックで人気があります。

iPhone 6s 32GBモデルは一括10,368円(2018年12月)→実質540円(2019年8月時点)に値下げされています。

また、2016年に発売されたコンパクトなiPhone SEは2018年5月時点でも後継機種が出ること無く、販売が続けれられているiPhoneシリーズの中で最も小さく、チップ自体はiPhone 6sと同じA8が搭載されているため性能も十分高くなっています。

2018年10月にワイモバイルのiPhone 6sはさらに値下げされ、32GBモデルはわずか実質500円の負担で買えるようになっています。

今後iPhoneの小型モデルが発売されることがないのではないかという懸念から、2018年10月時点でiPhone SEの128GBモデル・は特に人気が高くなっています。

☆「ワイモバイル iPhone SEの在庫・価格を見る」/「ワイモバイル iPhone6sの在庫・価格をみる

iPhone 7も一括値引き&PayPay還元ゲットの対象に

2019年3月1日より、iPhone 7 (32GB)がPayPayボーナスライトプレゼントキャンペーンに追加されました。

乗り換え(MNP)契約であれば、本体価格もさらに値下げされて一括15,984円~。iPhone 6sから比べてカメラ性能・防水性能・Suica対応などをした新型を安く買う大チャンスです。

→ 一括値引きは2019年4月時点で実施されていません(3月末で打ち切られました)

☆「Yahooモバイル iPhone 7の一括値引きキャンペーンをみる

5の付く日にエントリーすると更にお得

2018年11月から新しく5の付く日(毎月5日・15日・25日)にエントリーしてから購入手続きをすると、最大10,000ポイントに加えてさらに5,555ポイント(期間固定Tポイント)がもらえるようにキャンペーンが増強されました。

2018年11月14日確認時点では5の付く日の追加ポイントプレゼントキャンペーンの終了予定は未定となっており、常時開催とされています。

*2019年8月1日以降TポイントではなくPayPayボーナスでの還元になります。PayPayを利用していないユーザーは特典を受け取れなくなる見込みですので、Tポイントが貰えるうちにご利用下さい。

2019年1月ワイモバ初売り情報(期間限定)

ワイモバイル機種を特価で買える初売りキャンペーンが2019年1月1日~1月7日までの1週間限定で開催されています。

SIMカードのみの契約、スマホセットでの契約それぞれにキャンペーン価格が適用されます。

・SIMのみ:MNP限定 1万Tポイント+割引648円×24ヶ月=15,552円値引き付き

・Mate 10 lite :一括108円
・Android One X4:一括15,984円
・Android One X3:一括10,584円

それぞれ特典適用は1名義あたり1回限りとなります。詳しくは公式サイトのキャンペーン詳細を御覧ください。

☆「Yahooモバイル 2019年初売りセール」/ 2019.01.07.23:59まで(終了しました)

キャンペーンの注意点

ワイモバイルではソフトバンク自体が運営するウェブサイト(https://www.ymobile.jp/store/)もあります。ソフトバンク運営のサイトから申し込んだ場合はポイント付与の対象外となるので注意をしてください。

TポイントがもらえるYahoo! モバイルのキャンペーンを実施しているサイトにはページの右上に「Yahoo!モバイル」のロゴがありますので確認をしてください。

エントリーを行ったYahoo IDと異なるIDで購入した場合や、エントリー前に購入した場合も対象外となります。

キャンペーンの対象機種は、Tポイントプレゼントキャンペーンの対象機種として掲載されているモデルを契約と同時に購入した場合に限られており、SIMカードのみの契約・SIMフリースマートフォンのセット契約、その他対象機種に指定されていない端末とのセット購入をしても対象外とされています。

キャンペーンの提供条件をよく確認して、よりお得にワイモバイルの契約を行ってください。

☆「Yahooモバイル限定 PayPayボーナスプレゼント・エントリーページ

月額302円・一括540円スマホが買えるチャンス

Tポイントのキャンペーンは対象外ながら、スマホ本価格が一括540円、月々のプラン料金も月額302円から使える、超オトクなスペシャルセールが実施されています。

対象機種はAndroid One S2という、2017年に発売された頑丈スマホです。性能はやや低くなりますが、本体価格がたった540円であり、月額割引が強力に効くため、他のAndroidスマホを買うよりも維持費が安くなります。

より詳しい302円スマホの運用テクニックは以下のページで解説しています。2018年8月27日時点で在庫が少なくなっていますので、購入希望の人はこのチャンスを逃さないようにお急ぎ下さい。

☆「ワイモバイルのスマホ一括540円&月額302円で契約するテクニック 通話定額+3GB(9/1~)データ付き」/ 2018年11月時点で実施を確認

SIMカードのみの申し込みで割引(終了)

こちらもTポイントのキャンペーンは対象外となりますが、ワイモバイルではスマートフォン端末を購入せずに、SIMカードだけを契約した場合にも料金値引きを受けることが出来るキャンペーンが実施されています。

2018年5月時点では、新規・MNP契約でワイモバイルのSIMカード単体契約をすると、スマホプランS選択時には月額400円×24ヶ月、スマホプランMまたはスマホプランLで契約すると月額600円×24ヶ月の月額料金値引きを受けることが可能です。

家族から譲り受けた・中古品の購入などですでにワイモバイルで利用できるSIMフリースマートフォンを持っている場合、ワイモバイルでは取り扱っていない端末を自分で購入して使いたい場合には、SIMカードのみの契約もウェブサイトから申し込みが可能となっています。

☆「ワイモバイルのSIMカードのみプランを見る」

[PayPay]ワイモバイル契約で最大1万5555円分もらえる Yahooモバイルの限定キャンペーン
Pocket
LINEで送る