Pocket
LINEで送る

2018年9月21日に新発売となったApple Watch Series4の裏で、さりげなく大幅値下げされた影響で在庫が枯渇している先代アップルウォッチ「Apple Watch Series3 NIKE+」モデルがナイキ公式ストアでセールになっています。

型落ちモデルではあるのですが、2018年モデルより2万円も安く買えます。

セール対象となっているのは上記写真のモデル。NIKEコラボモデルは他にもサイズ・カラーがあったのですが、もう残っているのはこれだけのようです(2018/09/23時点)。

☆「NIKE公式-アップル ウォッチ ナイキ+ シリーズ 3 (GPS + Cellular) 38mm ブラック/ピュアプラチナムicon」/ セール価格  39,571円(税込)

発売当時、このモデルは49,464円で売っていましたので、1万円の大幅値下げとなりました。アップルストアでも9月13日より値下げされていますけれど、アップルの価格は46,224円(アルミケース38mm GPS+Cellularモデル)ですので、現在のアップル公式価格から比べても7千円近く安いのです。

ナイキストアから購入したモデルでもドコモ・au・ソフトバンク各社のモバイル契約をしていればセルラー機能(電話番号をiPhoneと共有し、ウォッチ単体で通話やデータ通信を行う)が利用できます。

現在Apple Watch Series4は一部品薄になっており、入手が困難です。さらには40mm GPS+Cellularモデルの最も安い機種ですら61,344円からの販売となりますので、2万円以上安く買えるシリーズ3もお買い得でしょう。

ナイキのオフィシャルストア以外ではもうApple Watch Series3の在庫が自体が少なくなっていますので、欲しいかたは買えるうちに買っておきましょう。

本体以外にもいくつかの交換用バンドもNIKEストアで購入可能です(Apple Watch 38mmtとSeries 4の40mmは同じバンドだそうです)。

☆「Nike.com

Apple Watch Series 4のレビューが見たい人は以下のページを参照下さい。

型落ちApple Watch Series3(セルラー)ナイキモデルをNIKE公式セールで安売り!
Pocket
LINEで送る

Tagged on:

One thought on “型落ちApple Watch Series3(セルラー)ナイキモデルをNIKE公式セールで安売り!

  • 2018年9月23日 at 4:33 PM
    Permalink

    Apple Watchは、クレカのApple Pay施策が結構あるので、アンドロイド派の自分も【SE&Apple Watch】の組み合わせで使ってみたいと考えていたところ、昨日ちょうど、LINEショッピングの衣替えキャンペーンとd曜日12%が被ったので、それを絡めてノジオンにて、型落ちApple Watch Series3のGPSモデルの一番安いスポーツバンド38mmをポチりました。

    計算が合っていれば、両方のポイントを合わせて25Kを切っていたかと思うので、出荷は来月中旬以降と遅いですが、納得の買い物でした。

    しかしながら、肝心のSEが生産終了で高騰して、関西ではUQやY!mobileの良さげな案件を見つけるのも難しいので、どうしたものかと悩ましいところです。

    しばらくは、以前下取り用に仕入れて使わずじまいの中古のiPhone6が手元にまだ残っているので、それと組み合わせてしばらくは使おうかと考えてます。

Comments are closed.