auの2018年夏モデルスマートフォンのハイスペックモデル Sony Xperia XZ2 Premium SOV38の乗り換え価格が2018年9月28日より値下げされました。

Xperia XZ2 Premiumはソニーモデルで初めてデュアルレンズカメラを搭載し、夜景や暗所で撮影しても従来のモデルよりノイズが少なく、明るい画の写真が撮れるようになったプレミアムなモデルです。過去のPremiumシリーズはドコモ独占で販売されており、auではSOV38として初めてプレミアムモデルを取り扱うことになりました。

Xperia XZ2 Premiumで撮影した写真はこちら → Xperia XZ2プレミアム (ドコモモデル)は買いか(3) カメラの性能評価と比較・Antutuベンチマーク結果

Xperia XZ2 Premium SOV38はソニースマホの最高スペックを誇るSnapdragon 845/ ROM 6GBモデルになっているため、販売価格も過去最高レベルになっていました。

SOV38の本体価格(定価)は、108,000円

最近では10万円超えのスマートフォンは珍しくはないものの、au向けXperiaスマホとしては高い価格設定です。そのため発売以降あまり売れ行きが芳しくなかったのか、発売から2ヶ月足らずで購入サポート入りということになりました。

MNP時のSOV38料金

ここでは2年前のXperiaスマホ Xperia XZ(SO-01J)を下取りとしてMNPした場合の料金を計算してみます。

SOV38 料金内訳 MNP 月額料金
SOV38本体価格 108,000円
MNPau購入サポート -54,000円値引き
本体支払い額(48分割) 月額1,125円×24回
(25ヶ月目に機種変更)
アップグレードプログラム料金 月額390円
下取りプログラム ー21,600円値引き
(Xperia XZの場合)
機種代金小計 月額1,515円
auピタットプラン(2年契約) 3480円/月~
(5分間かけ放題付き)
auスマートバリュー -500円~
スマホ応援割 -1,000円(1年間)
基本料金小計 月額1,980円(税別)
機種代+基本料金総額 月額3,653円~(税込み)

*各種料金値引きには適用条件があります。詳しくは公式HPの規約を参照ください。

さらにクーポン値引きも

auの利用者、関連インターネットサービスやクレジットカードサービスなどを利用していると貰えることがあるクーポンを持っていれば、さらにSOV38を安く購入することが出来ます。

2018年9月28日時点では、J:COM TV/J:COM NET/J:COM PHONEで配布しているクーポンを使うと10,000円キャッシュバック(機種変でも1万円CB.au WALLETへチャージ)ワレカの利用者に配布されているクーポンでも最大10,000円キャッシュバックがあります。

auの新プラン(ピタット/フラット)では従来のような毎月割が適用されなくなっていますので、Xperia XZ2 Premiumのような高額機種を安く使うためには各種の一括値引き・キャッシュバック、そしてスマートバリューを適用することが必須になっています。

Xperiaスマートフォンだけでなく、2018年秋モデルのiPhone XS/XS Maxの販売価格を見ても分かるように高性能モデルの販売価格定価はどんどん高くなっていますので、auでスマホを買う前には割引・キャッシュバック条件をなるべく多く併用出来るように条件を整えてから乗り換え・機種変更を狙いましょう。

auがXperia XZ2 PremiumをMNPau購入サポートで5.4万円値引き 早くも夏モデルSOV38在庫処分
Pocket
LINEで送る

Tagged on: