Pocket
LINEで送る

ドコモから発売中のハイエンドスマートフォンの中で割安&一括値引きでお買い得なGalaxy S8 SC-02Jを購入したので、日常利用で生じる傷から保護するために格安のフリップカバーケースを1,000円以下で買えないか探したところ、ヤフーショッピングに安くて良さげな物があったので買ってみました。


Galaxyのスマートフォンには純正の「CLEAR VIEW COVER」という、Galaxyスマホの多くのモデルで利用できる待受画面に常時時計やカレンダー・通知を表示させておくことが出来るAlways On Display(AOD)に対応した、半透明のカバーを使用した専用ケースが存在します。

しかし、クリアビューケースの純正は値段が高いのです…


また、このクリアビューケースっぽいサードパーティ製ケースをGalaxy Note 8(SC-01K)用に買いましたが、結局まったく半透明であることを利用しなかったので、個人的には薄型でスマホをちゃんと保護できればもっと安いケースで十分だろうということで、以下のケースを買うことにしました。

☆「HANARO-SHOP スマートフォンケース」/ 1,000円(2018/04/20 購入時)

ケースはGalaxy S8用だけではなく、Galaxy S8+(SC-03J, SCV35)やGalaxy Feel(SC-04J)用もあります。

販売価格は1,000円(税込)でしたが、購入当時に開催されていた「Yahoo!プレミアム」会員限定の優待特典+買い回りキャンペーンによって、ポイント還元が15%ほど付きました。Tポイントがたくさん貯まっている場合は、全額Tポイントで買うことも出来ます。メール便での送料は無料・管理人の購入時には注文から3日目に届きました。

HANAROのケースは、ショップ名が入った簡易パッケージに入って届きます。

外装に汚れや破れ、傷などはありませんでした。

では早速開封・Galaxy S8に装着してみましょう。

まず、ケース単品での重量は70グラム前後です。ケースの素材は外側がPUレザーでさらさらとした肌触りの生地です。今回購入したネイビーでは、わずかに光沢のある綺麗な色合いです。

スマートフォン本体を装着する部分は、柔らかいTPU素材で作られており簡単に脱着が出来ます。


フリップカバーの背面にはSuicaなどのIDカードが入れやすいカードホルダー(1枚)があります。


ケースを付ける前のGalaxy S8と厚みを比べると、PUレザー素材にややクッション性があるため、全体で1.5倍くらいの厚さが出ますが、Galaxy S8自体が軽量・薄型のボディであるため比較的使いやすいサイズ感を保っています。

ケース部分は透明になっていますので、Galaxy S8の綺麗なカラーもそのまま活かすことが可能です。イヤホンジャック・Type-C USB・スピーカーのホール位置も問題ありません。

なお、海外版EP-PG950」を利用して、ケースをつけたまま急速ワイヤレス充電が出来ることも確認しました。もちろんUSBケーブルによる充電やデータ転送も装着したままでOKです。

音量キー・Bixbyキーの位置は、ボタンを覆うようにTPUケースで保護しています。この状態でもボタンは押し易く、操作性に問題はありません(フリップカバーがあるため、カバーを半開きの状態ではどうしても邪魔にはなります)。

本体の上部はマイク部分にのみ穴があります。micro SDカード・SIMカードを入れるためのスロット部分は開放されていないため、カードの入れ替え時はケースを外す必要があります。


本体背面部分は、カメラレンズ・指紋認証・フラッシュ部分に大きく穴が空いています。カメラに関しては十分ま大きさの穴になっているためケースが写り込んで影になってしまうということはありません。

一方で、ケースの素材にやや厚みがあるため、若干指紋認証のタッチがしづらくなります。ホール外周部は少し凹ませて厚みを軽減するデザインになっていますので、タッチが出来ないということはなく、慣れれば問題ないでしょう。


TPUケースは左半分は固定されておらず、横スタンドとして立て掛ける事が可能。Galaxyスマホの大画面を生かして動画を見る場合に便利です。

本カバーのフリップ部分には弱いマグネットが使われており、フリップ部分を360度回転(裏側に回した状態)にすると、同じく背面に内蔵されたマグネットとくっつき、固定することが出来ます。

一方では、このGalaxy S8用のケースではマグネットによる自動ディスプレイ点灯機能(自動スリープオン/オフ)は動作しませんでした。実はこのケースとおそらく同じ製造元であるXiaomi Mi5s用のケースでは自動スリープ機能が動作していたのでGalaxyでも使えないか期待していたのですが、GalaxyのClear View Cover機能はNFCによる認識が必要になるため、単なるマグネット式である本カバーでは動作しませんので注意してください。

以上、1,000円で買える格安なGalaxy S8向けフリップカバーのレビューでした。

上記の写真は販売メーカーは違いますが、おそらく元請けは全く同じMi5s用のケースです。手触りやTPUケース内の台紙も全く同じであるため、今回購入したものと素材も同じでしょう。長期間使った結果としては、フチ部分がやや耐久性が低く、何度も力を掛けていると折れ・ヨレが生じ易くなりますが、レザー調の風合い劣化・破れや傷はほとんど出ていません。1000円のケースとしては十分な耐久度でしょう。

低価格な製品ですので期待しすぎてはいけませんが、コスパは十分なケースだと思います。安くGalaxy S8を購入してもすぐに傷だらけ・破損してしまってはつまらないので、とりあえず全体を保護できる手帳型ケースが欲しい人にはオススメ出来ます。

関連記事:ドコモ機種変更が安いGalaxy S8 SC-02J購入レビュー Antutuベンチスコア・Note8や旧モデルと比較

1000円で買えるGalaxy S8用(SC-02J,SCV36)薄型で格安のフリップカバーレビュー
Pocket
LINEで送る

Tagged on: