Pocket
LINEで送る

ワイモバイルは2019年12月19日10時より、公式のオンラインサイトにてワイモバ初のソニースマホ「Xperia 8」や旧モデルの格安アイフォーン「iPhone 6s (32GB/128GB)」モデルなどをクリスマスセールとして一括割引価格の提供を開始します。

普段よりも安く買えるワイモバイルのスマホをクリスマスプレゼントとして購入したい方にはオススメです。本キャンペーンで買うと、本体値引きと事務手数料無料効果により、YMキャッシュバック案件よりも安く買うことが出来ます。

2019年クリスマスセール対象機種

対象機種 通常価格 クリスマス特価
iPhone 6s
32GB:34,560円
128GB:45,000円
【1.8万円引き】
32GB:一括16,560円
128GB:一括27,000円
Xperia 8
54,000円 【1.8万円引き】
一括36,000円
P20 lite
(アウトレット)
19,080円 新規:11,880円
乗り換え:9,000円

(2019年12月19日時点、各税込。機種代金は分割も選べます)

2019年12月19日時点の価格では、2019年冬モデルの最新Xperia8と旧型iPhone 6sが1.8万円引きとなっています(クリスマスセール前の割引は最大1.44万円引き)。

さらにワイモバイルの公式オンラインストアでは新規・乗り換え時の事務手数料通常料金3,300円が無料となっていますので、通常時よりもトータルで21,300円オトクです。

他のワイモバイルサイトではiPhone6s, Xperia 8の購入時に20,000円のキャッシュバックキャンペーンをやっている代理店もありますが、今は事務手数料無料+1.8万円値引きのほうがお得です(他店の販売価格・キャンペーンは変動することがあります)。

ただし、ワイモバイルの公式オンラインクリスマスセールは「ソフトバンクからのMNP」は割引対象外であるため、現在ソフトバンク回線およびソフトバンクのMVNO回線を利用しているのであれば代理店のキャッシュバック案件のほうがお得となる可能性がありますので、契約状況をよく確認してください。

Xperia 8購入でPayPayボーナス特典/イヤホンプレゼントもあり

ワイモバイル契約時の機種値引き・キャッシュバックとは別途、ソニーが実施する「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」をXperia 8購入時に利用することが出来ます。

ワイモバイルのXperia 8を2020年2月29日までに購入し、端末内にはじめから入っている「Xperia Lounge Japanアプリ」から応募すると、PayPayボーナスライト1,000円分がもれなく貰えます(応募は1端末につき1回限り)。

クリスマスセールで購入したXperia8も、もちろん本キャンペーンの対象となりますので、Xperia8をオンラインセールで購入した後には忘れずに応募しておきましょう。

さらに別のキャンペーンとして、2020年1月31日までに同じくXperia Lounge JapanアプリからXperia 8購入者キャンペーンとして8888名にソニー製のヘッドホン・イヤホンが当たるキャンペーンもあります。

1等に当たるとXperia 8のクリスマスセール価格並に高級なワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3が貰えます。

キャンペーン応募時に抽選結果がすぐ判りますので、こちらも忘れずに応募しておきましょう。

*ソニーのPayPay/ヘッドホン抽選キャンペーンはワイモバイルユーザーの機種変更でも対象です。

[12/19~]ワイモバイルでクリスマススマホセール Xperia 8やiPhone6sを値下げ
Pocket
LINEで送る