Pocket
LINEで送る

ソニーは2019年4月、2019年夏モデルとなる最新スマートフォン Xperia1(えくすぺりあわん)を国内向けに正式発表し、おそらく2019年5月-6月頃より各通信キャリアでの発表・発売が始まる見込みです。

一方、ソニーでは2018年に夏モデル・冬モデルにもそれぞれフルモデルチェンジしたフラッグシップ機を連続で発表・発売していました。

(春に大幅値下げされたドコモモデル SO-03K

2018年夏には Xperia XZ2で初めてワイヤレス充電に対応、指紋認証を背面に移動させて従来機種よりも上下のベゼルが狭くなった、縦長デザインに変わりました。

2018年冬にはXperia XZ3をドコモ・au・ソフトバンク各社から販売しました。

ドコモモデル SO-01Lの実機レビューはこちら

Xperia XZ2とXZ3は同じCPU Snapdragon 845チップを採用しているため、処理能力自体はそこまで大きく変わっていません。しかし、XZ2で変更した新デザインをXZ3ではさらにブラッシュアップし、より縦長でスリムな6インチサイズにアップグレードされました。

そして、Xperia XZ3の発売からわずか半年足らずで、XZ3すら型落ちにさせる「Xperia 1」の登場です。

Xperia 1では背面にトリプルレンズを搭載し、ディスプレイもさらに大きく・縦長になった6.5インチ(21:9比率)を採用した、次世代モデルとなります。

Xperia1ではCPUにSnapdragon 855を採用しており、Xperia XZ2/XZ3シリーズに比べて外も中も大きく変わっています。

関連記事: 2019年夏モデル ドコモXperia 1の取扱は?旧モデルを超越するスペック・価格・発売日情報

ただし、上記記事にも書いたようにXperia 1は2018年モデルの最高性能機種 Xperia XZ2 Premium(ドコモとauより発売中)を超えるスペックを持っているため、発売直後の価格は従来機種よりも若干高くなることが予想されます。

性能、機能面ではXperia1のほうが確かに上だと思われますが、ソフトバンクでは発売当初11.9万円の定価が設定されていた Xperia XZ3が、2019年4月22日時点でMNP価格一括0円+最大キャッシュバック付きにまで下がっています。

*本ページの情報は期間限定・特定の条件を満たした場合にのみ適用されるキャンペーン・独自特典を利用しています。ソフトバンクの公式サイトの価格とは異なりますので、よく条件を確認してください。

1台の乗り換えでもXperia XZ3一括0円+CB案件

画面サイズ 6.0インチ
有機EL
サイズ 158 × 73
× 7.9 mm
解像度 クアッドHD+ 本体重量 193グラム
CPU Snapdragon 845 メインカメラ 1920万画素
RAM 4GB 防水/防塵 IPX5/IPX8
IP6X
ROM 64GB 通常価格 64,800円*
電池容量 3200mAh SIM Single

*2019年4月19日時点、公式通常価格(税込)。2018年11月発売時点では119,040円でした。

発売当初は11万円を超えていたソフトバンクのXperia XZ3を一括価格で買うためには、以下の条件を満たす必要があります。

・ドコモやauからの乗り換え契約(MNP)であること、格安SIMもOK
(ワイモバイル、ソフトバンク系MVNOからの転入は対象外)

・契約時に「データ定額ウルトラギガモンスター+」へ加入すること(3ヶ月以上維持。その後はミニモンスター変更可)

月額料金にクレジットカード支払いを指定すること(口座振替時は一括0円になりません。新規クレカの加入強制などはありません)

回線契約を1年以上維持すること(2年定期契約)

・基本パック(初月無料/通常月額540円)とあんしん保証パックプラスへ加入(初月日割り/通常月額702円 )すること(それぞれ翌日以降解約OK)

・複数台購入時は2台目以降、10,000円/台キャッシュバックあり(1台から一括0円可)

・以下の問い合わせフォームから割引キャンペーンの問い合わせを行うこと

以下の一文をコピペしてご利用ください。

Xperia XZ3の特別キャンペーンを見ました。在庫状況と契約条件を案内してください。

対象期間:2019年4月22日~4月30日(20時までに問い合わせ完了していることが条件)まで在庫限り。必ずフォームに「一括0円での案内希望」の旨を記載してください

(セール情報は2019年4月22日の事前情報に基づいています。価格・在庫は変動することがありますので、必ず各自で問い合わせて料金を再確認してください。期間終了後に延長することもしばしばあります)

Xperia XZ3 一括0円購入後の最安維持費イメージ

初期費用:3,240円(新規事務手数料相当)+ 基本パック即時解約で無料、安心保証パックプラス1日分

料金内訳 月額価格
通話基本プラン 1,296円/月
WEB使用料 324円
パケットプラン [ウルトラギガモンスター+] 6,458円
機種代金 0円
(一括0円のため)
1年おトク割* -1,080円値引き
(最大12ヶ月)
ネットセット割引 おうち割光セット適用で
-1,080円値引き
下取りプログラム iPhone 7下取りで
-990円値引き
(24ヶ月)
みんな家族割+ 4人以上のグループで
-2,160円値引き
月額合計 2,768円~

*2019年4月22日時点、8%税込み(別途ユニバーサル料金が掛かります。消費税率が変わると基本料金や割引も変わる見込みです)。1年おトク割は便宜上初月から満額適用した場合で計算しています。申込時の条件次第で料金は変動します。詳しくは問い合わせて確認してください。

下取り・みんな家族割・ネットのセット割引はすべて加入任意です。指定条件にある割引以外は使っても使わなくても、Xperia XZ3本体価格は0円になります。

ミニモンスターに変更するとみんな家族割の対象外となるため値引きは減りますが、維持費はより安くなります。

より詳しい申込手順に関しては以下のソフトバンクの一括0円機種購入体験レポートを参照ください(代理店を通すため、通常のSB公式サイト経由で買うより時間が掛かります。スムーズに購入・契約出来るように、事前の準備・購入までの流れを把握しておくことをオススメします)。

☆「[ソフトバンク新プラン対応] おとくケータイの申し込み手順・準備するもの・必要日数の流れ解説

ソニーXperia 1登場前にXperia XZ3価格が急落 11.9万円→一括0円+CB付き 月額維持費とプラン条件
Pocket
LINEで送る

Tagged on: