Pocket
LINEで送る

ソフトバンクは2019年1月30日より終了日未定で、新たに最新モデルの廉価版iPhone 「iPhone XR」を値下げすることを発表しました。

同時期に発表された上位モデル iPhone XS/iPhone XS Maxに比べてもともと販売価格が安かったiPhone XRをさらに安く購入・維持できるチャンスがやってきます。

すでにiPhone XRについては、ドコモでは「iPhone デビュー割」および「端末購入サポート割引」の対象としており、新規・乗り換え契約時であれば2019年1月時点で定価より7万円以上の値引き+下取りによって一括0円で買うことも不可能ではありません(各種割引併用時)。

関連記事: ドコモiPhone XR値下げの秘策「iPhoneデビュー割」投入 割引条件・対象機種 一括0円でiPhone XRを買うには?

売上不振だと言われた2018年モデルiPhone 中では、このような大幅値下げによって人気を上昇させているドコモiPhoneですが、ソフトバンクでも追加の割引をしないと売れない、という事情があるのかもしれません。

ドコモでは「iPhoneデビュー割」によって一律8,424円の値引きを適用していますが、ソフトバンクの新値引き「iPhone XR ハッピープライスキャンペーン」では、さらに大きな値下げ幅となります。

iPhone XRハッピープライスキャンペーン概要

2019年1月30日以降のキャンペーン期間中、ソフトバンクよりiPhone XR(64GB/128GB/256GB)モデルを購入し、指定加入条件を満たすと、一律で機種代金から10,800円引きを適用するとしています。

加入条件は以下の2点のみです。

1. 本キャンペーン期間内に対象機種をご購入いただくこと。
2. 通話基本プランの2年契約/2年契約(フリープラン)またはハートフレンド割引に加入すること。

契約種別、パケットプラン(現在ではウルトラギガモンスター/ミニモンスターがあります)の指定はありません。このことから、iPhone XRハッピープライスキャンペーンは機種変更でも適用出来ると見られます。

ソフトバンクの通話基本プランとは?

iPhone XRハッピープライスキャンペーンの値引き条件となっている「通話基本プラン」は、2018年より追加されたソフトバンクの新しい料金体系のプランであり、通話に関する選択肢です。

従来プランの「スマ放題/スマ放題ライト」のまま機種変更をした場合にはiPhone XRの値引きが適用されないため、この機会に新プランへの移行を検討しましょう。

通話基本プランには利用したい通話頻度によって月額1,500円(2年契約時)の「基本プランのみ」、+500円で「準定額オプション(5分以内のかけ放題)」、+1500円で「定額オプション(かけ放題)」を選ぶことが出来ます。

iPhone XRのハッピープライスキャンペーン適用については「通話基本プラン通話基本プランの2年契約/2年契約(フリープラン)」が指定されていますので、基本月額料金は1,500円(2年契約)または1,800円(2年契約・フリープラン)から、ということになります。

実際にソフトバンク回線でiPhoneを利用するのであれば、ここからウェブ利用料(300円)・パケットプラン料金などが追加されることになります。

詳しいソフトバンクの新料金についての案内は下記ページも参照下さい。

☆「2018年9月6日~ ソフトバンク新料金「通話基本プラン」 従来のスマ放題との違い

 

ソフトバンクの新プラン料金体系「通話基本プラン」を選択した場合、従来の機種購入時に適用されてきた月額料金からの値引き「月月割」は適用不可となります。

ソフトバンクの既存ユーザーが月月割を引き続き適用したい場合は、iPhone XRハッピープライス値引きは利用できない点に注意が必要です。

関連記事:ソフトバンク新プラン「ウルトラギガモンスター+/ミニモンスター」契約条件や2年縛りは?デメリットを分析

SB iPhone XR 割引後の価格は?

2019年1月26日時点のiPhone XRの販売価格は以下のようになっています。

iPhone XR (容量) 48分割
月額負担
(総額)
総額負担
(半額サポート利用,
25ヶ月目に機種変更)
64GBモデル 月々2,220円
(106,560円)
53,280円
128GBモデル 月々2,350円
(112,800円)
56,400円
256GBモデル 月々2,600円
(124,800円)
62,400円

iPhone XRハッピープライスキャンペーンを適用した場合、上記から一律10,800円値引きとなります(機種購入時の値引き)。

*本記事はすべて2019年1月25日発表時点の情報に基づき記載しています。1月30日以降にキャンペーン適用条件・価格変更がされる可能性もありますので、詳しくはソフトバンクへお問い合わせ下さい。

MNPならiPhone XR一括0円・巨額キャッシュバックも?

2019年1月26日時点では具体的なキャンペーン情報は見つけられませんが、ソフトバンクの代理店では2019年年初に、初売りセールとしてiPhone 8の一括0円・iPhone XRの一括値引き販売が実施されていました。

お正月セール時のインセンティブを考えると、今回のiPhone XRハッピープライスキャンペーンによる10,800円の公式値引き追加により、iPhone XR 64GBモデルなら一括1万円以下~一括0円への到達も十分にありえる展開です。

また、一括値引きが禁止されている場合にも、ソフトバンクの代理店ではすでに最大1台あたり10万円~のキャッシュバック案件が2019年1月時点で存在します。これがiPhone XRでも使えるショップなら、iPhone XR 64GBモデルの通常価格(106,560円)の負担をすべて打ち消して余りあるキャッシュバックが期待出来るかもしれません。

ソフトバンクの値引き・キャッシュバックは常時同じ条件で開催されているというものではなく、在庫限り・注文のタイミングでお得さが変動することもあります。

2019年1月30日以降、ソフトバンクのiPhone XRが激安になる可能性も十分に期待出来ると思いますので、各自問い合わせてみましょう。

☆「SBキャッシュバック最新情報はこちら(随時更新)

 

1月30日~ ソフトバンクもiPhone XR値下げ 機種変更も対象になるハッピープライス割引追加
Pocket
LINEで送る