ソフトバンク、あるいはワイモバイルでiPhone12を安く利用したいユーザーに、期間限定でキャッシュバック付きでソフトバンクの5G料金プラン/ワイモバのスマホ料金プランの割引に使える「おうち割光セット」対象のネット回線加入キャンペーン「感謝祭2020秋」が開催されています。

ソフトバンクのインターネットサービス加入はお得に契約できる申し込みが限定されているため、申し込みのタイミングを間違えると損をしますので気をつけてください。

2020年10月16日~2020年11月15日までの期間限定で、「Yahoo!BB 感謝祭 2020秋」と題して、ソフトバンクのインターネットサービス「ソフトバンク光」(通常の光固定回線)または「ソフトバンクエアー」(ワイヤレスタイプの固定回線)を契約すると、通常の加入特典に加えて5,000円分のキャッシュバックが上乗せされ、最大30,000円分の現金CB(普通為替での受け取り)が貰えます。

キャッシュバックの金額は申込日によっても変わり、以下のような特典の仕組みになっています。

申込日 5のつく日・ゾロ目の日 それ以外の日
感謝祭秋2020期間中
(2020/11/15まで)
30,000円キャッシュバック 20,000円キャッシュバック
キャンペーン実施対象外 25,000円キャッシュバック 15,000円キャッシュバック

(2020年10月22日時点。特典受け取りには申し込み回線種別によって加入条件・維持条件があります。詳しくはYahoo!BBのキャンペーンページ「SoftBank Air」/「SoftBank 光」を参照)

Yahoo BBでは「5のつく日・ゾロ目の日」(5/11/15/22/25のいずれか)に申し込むと10,000円上乗せ、そして感謝祭秋キャンペーンで5,000円キャッシュバックを上乗せ出来るため、2つのキャンペーンを使うと15,000円キャッシュバックが増えます

ソフトバンクの光インターネットサービス・ソフトバンクエアーの料金はマンションタイプの場合で月額3800円~(割引を考慮しない場合)となっていますので、増額されたキャッシュバックにより数カ月分実質タダになる期間が延長されると考える事もできます。

ソフトバンクの5Gプランで「メリハリプラン」を選べば、iPhone12で大容量のデータ通信をしてもかんたんにギガを使い切ることはないかもしれませんが、「ミニフィット」を選ぶ場合はすぐにモバイル通信の速度制限が掛かる可能性もあるため、自宅にWi-Fi環境をソフトバンク光・ソフトバンクエアーで確保しておくことをおすすめします。

Yahoo BBのキャンペーン増額企画は「申込日」によって判定されます(開通日にも指定期間はありますが、正常に申込み・審査・開通が終われば間に合う期間です)ので、「感謝祭秋2020」と「5のつく日・ゾロ目の日」が併用できるタイミングは限定されています。事前に料金プランや申込内容を確認して「10月22日・25日、11月5・11・15日」の5回のチャンスを狙いましょう。

Yahoo!BB キャッシュバック対象「SoftBank Air」/「SoftBank 光

*感謝祭秋2020はYahoo!BBのキャンペーンです。ソフトバンクの通常サイト・店頭では実施されていません

SB光によるiPhone 12の5Gプラン料金値引き

2020年10月23日から発売開始となるソフトバンクのiPhone 12シリーズへ機種変更して5G通信を使うには5G料金プランでの契約が必要となります。

5G通信では従来の4G/LTE回線に比べて通信速度が高速・低遅延になるため、大容量のファイル・転送もあっという間に出来るというメリットがある反面で、短時間使っただけのつもりでも大量のパケット消費(ギガ消費)をしてしまうリスクもあり、大容量・使い放題のパケットプラン・データプランへの加入がほぼ必須です。

ソフトバンクのiPhone 12で使える5G料金プランは主に「メリハリプラン」と「ミニフィットプラン」の2種類になり、基本料金は月額8,480円(+5G基本料1,000円)~/月額3,980円~と、大容量通信プランは決して安くありません。

この高い通常料金を安く使うには「家族割引」、そして「光回線とのセット割引」が重要になってきます。

iPhone12で契約できる「メリハリプラン」または「ミニフィットプラン」は、おうち割ひかりセットによって月額1,000円(固定回線1契約につき、家族最大10回線まで)×永年割引を適用出来ます。

スマホ1人分(1回線)だけソフトバンク利用世帯では割引効果は弱めですが、家族に2人・3人とソフトバンクまたはワイモバイルユーザーがいれば、光回線1契約に対して複数のおうち割を併用することによって、節約効果が大きくなります。

通常料金9,480円のiPhone 12向け 5G料金(メリハリプラン、通話オプション無しの割引前価格)が、各種割引併用で最大月額3,480円~にまで割引出来ます。

関連記事:ソフトバンクiPhone12 Pro 5G料金プランはいくら?iPhoneを安く買う・月額料金を安くする方法

ワイモバイルのネット回線セット割引

ワイモバイルでiPhone 12を使いたい場合、5G通信専用プランはありませんが「スマホベーシックプラン」に対して、同様におうち割を使うことが可能です(2020年10月22日時点ワイモバイルではiPhone12の販売・動作確認はされていないため、利用可否はアップル/ワイモバイルにお問い合わせください)。

ワイモバイルの料金プランでは、ソフトバンク光・ソフトバンクエアーとのセットによって、現行の料金プラン「スマホベーシックプラン S/M/R」は一律で月額500円/回線となっています(月額700円・1000円割引の料金プランは現在受付終了となっています)。

このワイモバイル向け「おうち割光セット」を使った場合、月額料金は1,480円(新規割適用時最大6ヶ月)~と格安になります。

ワイモバイルの場合もソフトバンク光・ソフトバンクエアーの固定回線1契約に対して最大10回線分のおうち割光セットを組むことが可能ですので、家族にワイモバイルスマホプランユーザーが複数いる場合も利用できます。

*ただしワイモバイルの光セット割引は「家族割引」とは重用しません。より詳しいワイモバイルの料金プランの仕組みは公式サイトのキャンペーン・料金シミュレーションを参照ください。

ソフトバンクiPhone12が安くなる 5G料金割引「おうち割」ネット回線 感謝祭2020秋 キャッシュバック増量
Pocket
LINEで送る