2022年モデルの新型iPhoneシリーズ「iPhone14」「iPhone14Max」「iPhone14Pro」「iPhone14ProMax」に関わる情報をまとめておきます。

 

アップルは2022年秋モデルとして、新ラインナップ「iPhone 14 Max」を含む4種類の新型モデルを投入することがほぼ確実です。今年のiPhoneシリーズは円安の影響を受けて日本では過去最高額のiPhoneになることが予想されるため、購入希望者は事前の予算確保・購入モデルの検討をしておきましょう。

iPhone 14の概要

2022年モデルの新しいiPhoneシリーズでは、従来あった「mini」(5.4インチ)の小型モデルが廃止され、新たに「iPhone 14 Max」(→ 公式名称はPlusとなりました)という廉価で大画面なモデルが追加される見込みです。これはすでに海外でiPhone14用のケースや保護フィルムが発売されていることから、非常に高い可能性でラインナップの変更がありそうです。

iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxが上位モデルとなり、強化されたトリプルカメラレンズが採用される予定です。iPhone 14は旧来の最安ラインナップ、iPhone 14 Maxは大画面モデルです。

ラインナップサイズの変更以外にも、ディスプレイ面の上部・インカメラが配置されたパネルデザインが変更される可能性が示唆されています。

(iPhone14Pro用として売られているガラスフィルム

iPhoneでは2017年発売の「iPhone X」以降、ディスプレイの上部は「凹」型に切り取られたノッチデザインが採用されてきましたが、iPhone14シリーズではパンチホール型による穴が開くデザインがリークされています。

正式な新型iPhoneの名称・デザイン・仕様・ラインナップは、2022年9月の正式発表で答え合わせが出来るでしょう。

*事前リーク通り、iPhone 14ProとPro Maxはインカメラ部分のデザインに変更がありました。

iPhone 14の発表日(確定済み)/確定予定日

例年アップルの新製品発売情報は公式には秘密情報として扱われますが、さまざまなルートからダダ漏れになります。

一般ユーザーがiPhone 14の発表を知ることが出来るタイミングは、アップルの公式ホームページのApple イベント開催予告です。イベント予告の時点ではもちろん「iPhone14の発表」とは明かされませんが、ココ数年間は毎年9月の発表会で新型iPhoneが出ており、2022年もきっとiPhoneの新発表があります。

一方で、もっとも速く、確実にiPhone 14の発表日が判るタイミングは関係者へのイベント招待状の配布日となります。前述のアップルイベントが実施されるアメリカの会場への招待状は、例年8月末~9月冒頭頃までに関係者に送られ、そこからリークされます。

イべントの招待状配布より速くiPhone14の発表日・発売日情報が出てくる場合は、関係者からの情報漏洩・関係/無関係者による予想・噂、デタラメな情報の場合があります。

イベント招待状の作成に関わる人や、アップル内部の人間であれば当然「招待状配布日」よりも前に確定した日時を知っているはずですから、情報が漏れ伝わってくることはありえない話しではないのです。

2022年8月25日時点、アップルの新製品発表イベント日が公式に判明しました。

事前予想通り、2022年9月7日10時(日本時間だと2022年9月8日午前2時)よりイベントが開催されます。

iPhone 14の発売日情報

2022年モデルのiPhone14シリーズでは、8月時点で「2022年9月7日発表、2022年9月16日発売日」が予想されています(→9/16発売日で確定しました。iPhone 14 Plusのみ10月7日にリリースとなります)。

前項で解説したとおり、「iPhone14発表日」が確定するのは8月下旬~9月上旬になる見込みです。

発表会のあと、新型のiPhone販売が実際に始まるのは「翌週の金曜日」となるパターンが多く、9月16日(金曜日)が発売開始のタイミングになりそうです。

ただし、iPhone発売日ではモデルによって実際の販売開始が数週間~1ヶ月以上遅くなるパターンもあったため(例えばiPhone12シリーズではProMax/miniが後日発売された)、iPhone 14/iPhone 14 Max/iPhone 14 Pro/ iPhone 14 Pro Maxの生産状況次第では、発売日が予想より遅い場合も覚悟しておきましょう。

予約開始日は発表日から数日後に設定され、開始時刻は日本時刻では朝~夜まで、さまざまなパターンがありえます。オンラインでの予約が最速で午後20時~23時頃の夜間予約開始の可能性が高いでしょう。

iPhone 14の価格情報

Apple iPhone 14シリーズの価格は、モデルラインアップに変更がなければiPhone 13シリーズとほぼ同額~やや値上げが予想されています。

日本では2022年7月に一斉にiPhoneの価格改定・値上げが実施されており、スタンダードなiPhone 13 128GBモデルでも10万円を遥かに超える高額になりました。よって、iPhone 14シリーズは最安構成でも12万円以上になる可能性があります。

さらに上位モデル iPhone 14 Pro / iPhone 14 Pro Maxになると15万円~30万円近い超高額な販売価格が携帯ショップでは提示されるでしょう。円安の影響+携帯ショップではアップル公式価格より数万円以上高く設定される場合もあり、負担額に注意が必要です。

新型のiPhone 14シリーズの日本販売価格は、アップルの発表イベント当日~数日以内に決定する見込みです。キャリアの価格発表はさらに数日遅れ~発売日直前までに公開される例が多くなっています。

関連記事:歴代iPhoneの販売価格一覧(SIMフリー/キャリアモデル全網羅)

iPhone 14を安く買う方法・必要な準備

従来モデルに比べて価格が高くなることが予想されるiPhone 14シリーズを発売日に手に入れたい場合、まずは予算の確保が重要です。

2022年9月時点でも、最新のiPhone・スマートフォンを安く買うためには他社から乗り換え(MNP)が必須です。携帯ショップでは乗り換え以外の買い替えには割引がほとんど適用さないケースが多いため、MNP出来ないユーザーは割高でiPhone14を買わされる恐れがあります。

2022年時点、現行の各社携帯料金プランでは乗り換え時の2年契約・違約金はほとんどが廃止されているため、気軽に乗り換えが出来るようになってきています(違約金・最低利用期間等は各契約状況に依存します)。iPhone14を買う前に、まずはどこの携帯プランに変更するかを検討しましょう。

乗り換えは、非常に簡単に出来るように各社システムが新しくなっています。乗り換え契約は携帯ショップにいかなくても、オンライン・ウェブ手続きでもスムーズに出来ます(契約内容によってウェブでは出来ないタイプもあります)。

【キャリア別MNP予約番号発行手順】
他社からドコモへ」/(公式HP)
他社からauへ」/(公式HP)
他社からSoftBankへ」/(公式HP)
他社からワイモバイルへ」/(公式HP)
他社からUQ mobileへ」/(公式HP)
他社から楽天モバイルへ 」/(公式HP)

iPhone14発表2022年9月7日(確定),iPhone14発売日2022年9月16日、予約開始日時・価格発表日時はいつ?
Pocket
LINEで送る