楽天が運営する光回線インターネットサービス「楽天ひかり」が、さらに安く使えるようになりました。

楽天は2021年11月25日から2021年12月28日9時59分までの期間に、ウェブで「楽天ひかり」の申込みを行ったユーザーに対して通常19,800円かかる初期工事費用を無料とする新しい特典の提供を開始しました。

この工事費用無料キャンペーンは楽天モバイルのスマホ回線を利用している(新規での申込みも対象)契約者は1年間楽天ひかりの月額料金も無料に値引き出来る特典と併用可能です。

戸建て物件での楽天ひかりの通常月額料金は3,080円、マンションタイプの場合は月額1,980円として(それぞれキャンペーンを使わない場合の1年目料金)、工事費用無料特典と合わせて最大4~5万円ほどオトクに契約できるチャンスです。

楽天モバイルの契約をしていないユーザー、すでに楽天モバイルは使っているけれど他社のインターネットサービスを使っている/固定回線を使っていないユーザーは、この期間限定の特典があるうちに申し込みをしましょう。

楽天ひかりのインターネット速度は?

楽天ひかりはその名の通り「光回線」によるインターネットサービスです。通信速度はモバイル回線に比べて非常に速く、もちろん使い放題です。

楽天ひかりの公式サイトには、楽天ひかりのただいまの実測結果が表示されています(2021年11月時点)。

楽天ひかりのインターネット速度が気になる方は、最新の実測結果を公式サイトでチェックしてください。

楽天ひかりWキャンペーンの適用条件

楽天ひかりをお得に使うためには2種類のキャンペーンを併用する必要があり、それぞれ適用条件があります。

・楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン(1年基本料金無料)
[NEW!] 冬の工事費無料キャンペーン(12月29日までの期間限定

楽天ひかり  UN-LIMITキャンペーンを適用するには、指定期間内に申し込み・開通期限があります。

通常、楽天ひかりの工事費は最大で19,800円が掛かります。工事費は物件・工事内容によって変動するものですが、キャンペーン期間中なら無料です。

*土日や深夜に工事を希望する場合は割増工事費が別途設定される場合があります。

冬の工事費無料キャンペーンの適用には、

①「楽天ひかり」のお申し込み:はじめて楽天ひかりにお申し込みいただいた方
②「楽天ひかり」の開通:キャンペーン期間中に楽天ひかりにお申し込みいただき、お申し込み月を1カ月目として4カ月目末日以内に開通した方
③楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン利用開始条件:
条件(1) か(2)のいずれかに当てはまる必要があります
(1)「楽天ひかり」お申し込み時点で、楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」がプラン利用開始済み
(2)「楽天ひかり」のお申し込みの翌月15日23:59までに「Rakuten UN-LIMIT VI」のお申し込み

主に上記の条件があります(一部抜粋しています。利用規約は申込時に詳細を公式サイトでご確認下さい)。

楽天ひかりを契約するメリット

楽天ひかりは「最初の1年目だけインターネットが安い(タダ)」というだけでなく、楽天の通販を良く使うユーザーにはSPU(スーパーポイントアップ)プログラムの特典もあります。

楽天ひかりの契約者は、楽天市場での買い物が常時1倍アップします(付与上限5000ポイント/月)。楽天モバイルの回線維持費も0円~で運用できますので、楽天モバイル+楽天ひかりの両方を契約しながらポイント倍率をアップさせて、楽天の通販をお得に使い続けることを目的にして、楽天ひかりを契約する価値があります。

[2021年11月25日~]楽天モバイルセット割引で1年無料楽天ひかり-インターネット標準工事費も無料に
Pocket
LINEで送る