Pocket
LINEで送る

9月30日より、Googleの新スマホ「Nexus5X」および「Nexus6P」の日本発売が開始されました。

5xスペック・機能や値段については公式サイト見れば判るのでさておくとしまして、新型のNexus5X,Nexus6Pは日本で使える多くのネットワーク(周波数帯,Band)に対応しているようですね!

単純なスマホ性能も高いに越したことはないのですが、「携帯はいつでも繋がることが何よりも重要」と考えると、対応周波数は多ければ多いほど便利です。

日本でもたくさんのSIMフリースマホが手に入るようになっていますので、新型Nexusの対応バンドを追加して改めて比較してみましょう。

Band 1 3 6 8 18 19 28
キャリア D
S
a
D
S
D S a D D
S
a
Nexus5X
Nexus6P
Nexus6(XT1100)
iPhone6s(A1633)
Zenfone2 Laser
Ascend Mate 7
honor6 Plus
P8 lite

*上記以外にも対応しているバンドはあります。国内以外で使いたい方は詳しくは各社のHPでチェックしてみてください。キャリアのS=Softbank,Y!mobile両方を含みます。

追記:なんとドコモ版のNexus5Xが発売されることが発表されました!ただし、SIMフリーではないそうです。バンドもグローバルとは異なる可能性がありますが、ドコモ・ドコモ系MVNOなどで使う場合にはBand21にも対応しそうなので、日本で利用するならドコモ版が良いかもしれません。

追記2:ドコモ版のNexus5Xでは、ドコモで利用されているBand21(1500MHz), Band28(700MHz)は非対応となりますが、Premium 4Gにより最大速度は262.5Mbpsとなりました。

もう予約も始まっています→「docomo Nexus 5X」/10月22日発売開始

Band 18はauのLTE プラチナバンドです。旧型のNexus6・新6Pは対応していませんが、Nexus5Xではauでもしかしたら結構繋がるかもです(通話はCDMA2000には対応していないので無理でしょう)。Nexus6Pの方はCDMA BC0というのがあるので、au系でも使える可能性もありますが、確実に使いたい方はレビュー待ちをオススメします。

TDD-LTEでBand41にもNexus5X,6P, iPhone6sなどは対応しているので、ソフトバンク・ワイモバイルの4G(AXGP)でも繋がりそうですね。

また、Nexus5X,6Pでは多数のキャリアアグリゲーション(CA)の組合せにも対応しています。CAを使えるネットワークとエリアで使うなら、新型Nexusでは高速なインターネットが楽しめそうです。

あとは価格が安ければ良かったのですが・・・。良い物は高いですね(´∀`;)

新型Nexus5X,Nexus6Pと旧モデル、iPhone6sなどのLTE対応バンド比較
Pocket
LINEで送る

Tagged on: