Pocket
LINEで送る

2016年8月30日に、格安SIMサービスの「mineo(マイネオ)」で有名なケイ・オプティコムはmineoに関する新サービスおよび新キャンペーンの発表を行いました。

9月1日よりお得なキャンペーン・特典が利用できるようになりますので、既存ユーザーもmineoの契約を検討している方も要チェックです。

9月1日から10月31日までの2ヶ月間にmineoのデュアルプラン(音声つきSIM)を新規で申し込むと、データ通信1GB/月の料金に相当する800円を6ヶ月間割引特典が実施されます。「シングルプラン(データ専用SIM)」は対象外なので注意して下さい。

対象はaプラン・dプランどちらでもOKなので、所有している端末に合わせて選べます。

dプラン(デュアル) aプラン(デュアル)
データ容量 500MB 1GB 3GB 5GB 10GB 500MB 1GB 3GB 5GB 10GB
通常料金 1,400円 1,500円 1,600円 2,280円 3,220円 1,310円 1,410円 1,510円 2,190円 3,130円
割引月額 600円 700円 800円 1,480円 2,420円 510円 610円 710円 1,390円 2,330円

*上記は2016年8月30日時点の基本料金です(税別)。音声通話には無料通話分はありません。その他オプションを付加することも出来ます。詳しくは公式サイトでサービスを確認して下さい。

2016年8月31日までに契約し、eoID(mineoでの契約時に必ず作成しているはずです)とファンサイト「マイネ王」で連携し、キャンペーンに応募することで抽選で1000名に基本料金から800円×3ヶ月の割引が当たります。

8月30日時点のマイネ王ユーザーが約9万6千人であり、「回線数」ではなく「IDごと」の抽選参加となりますので当選確率は1%以上は確実でしょう。応募は9月30日までです。

2016年9月・10月に、月に1回だけ引くことの出来る「マイネおみくじ」が登場します。

mineomikuji

くじを引くと1GB~3GBのデータ容量が付与される特典を得られるため、2ヶ月とも参加すれば最低でも2GBは貰えるということになります。2GBのデータはオプションで追加購入(チャージ)すれば3000円相当の価値があるとも言えます(実際にはパケットギフトとしてオークションで1GBあたり百数十円程度で売買されています)。

こちらは2016年2月から継続している、マイネオの新規登録(シングル・デュアル)を行う際に既存ユーザーに付与された専用のURLから契約することで、紹介者・被紹介者それぞれにAmazonギフト券1000円分がプレゼントされるというものです。現時点では9月30日までこのキャンペーンも継続されており、上記で紹介したキャンペーンとの併用も可能です。

☆「モバイルびより管理人発行 mineo紹介キャンペーンURLはこちら」/ 当サイト管理人のmineo回線に付与されたページです。このURLから申し込まれた分については必ず特典付与まで回線を解約せずキープしますので、他に信頼できる紹介者が居ない場合はご自由にご利用下さい。

mineoの申込方法・申し込み後の開通手順・スケジュールについては下記ページで詳しく紹介しています。

☆格安スマホ mineoの注文手順まとめ

mineoでは2016年春頃から格安SIMのネックになりがちな”混雑時間帯”でも速度が安定するオプションコースとして、「プレミアムコース」というものを運用検討していることが情報公開されています。

2016年7月・8月頃には抽選で一部のユーザーにプレミアムコースの無料体験トライアルを実施するなど、準備を進めていました。まだ本格的なサービス開始というわけではありませんが、「2016年10月1日より基本料金に加えて月額800円のオプション」として有料トライアルが始まります。

mineopremiumcourse

有料トライアルの募集は9月1日より、ファンサイト「マイネ王」にて開始されます。お昼時でも快適なインターネットを格安で利用したい方は応募してみましょう。

ただ、お昼時に強いサービスとしては「MVNOの100倍速い!?ワイモバイル データSIMプランスピードテスト結果」でも示したように、ワイモバイルの500円SIMでも圧倒的なスピードを叩き出します。キャリア端末を使う場合にはSIMロック解除が必要ですが、SIMフリースマホを持っているのならワイモバのデータプラン(通常価格1GB980円~、Yahoo特典適用時500円~)もオススメです。おそらく、マイネオのプレミアムコースより速いですから。

☆「ワイモバイル

この他、mineoではフィルタリングサービス・バックアップサービス・dマーケットの提供が予定されており、他のMVNOに比べて豊富なサービスで勝負をしていくという意気込みが感じられる発表内容となっています。

2016年7月時点でマイネオでは約34万回線の契約実績のある主要サービスに成長しています。近頃はユーザー増加に設備投資が追いつかず通信速度低下が顕著で残念な回線に感じることも多くなっていましたが、ことサービス面に関しては今後の展開にも期待できそうです。

mineo 9月1日から大型キャンペーンを連発 新規・既存ユーザーにも特典あり
Pocket
LINEで送る