Pocket
LINEで送る

ドコモやソフトバンク・auのiPhoneが使える(*)格安スマホサービス LINEモバイルは2020年のキャンペーンとして、新規に回線契約を行うとLINE Payの残高またはLINEポイントをもれなく5,050円分プレゼントするキャンペーンを実施しています。

LINEモバイルは2019年10月より、音声SIM契約時における最低利用期間未満の違約金(短期解除手数料)を1,000円に大幅値下げしており、「格安スマホを契約するのはサービス面で不安がある」というユーザーでも気軽に乗り換えが出来るようになったばかりですが、ポイントキャンペーンを活用することでさらにお得にお試しするチャンスです。

LINEモバイルではドコモとソフトバンクとauの回線を格安提供しており、非常に多くのキャリア販売端末をそのまま使うことが出来ます(機種によってSIMロック解除が必要・不要なケース、利用不可の機種があります。機種ごとの利用可否は公式HPの動作確認リストを参照)。

LINEモバイルはその名の通り、「LINE」が提供している格安スマホ(格安SIM/MVNO)のサービスであり、LINEモバイルのプランには「LINE使い放題」が含まれています。

スマホの主な利用用途がLINEの通話・トークである場合には、LINEアプリの通話・メッセージをいくら使ってもギガを消費しない(データ消費しない。ただし一部サービス・機能は除く)LINEモバイルが節約に向いています。

LINEモバイルは管理人も複数回線契約していますが、正直に言って「安定したサービス」とは言い難い状況です。ドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリア以外で、「安定して誰にでもおすすめ出来る格安スマホサービス」を挙げるのであれば、携帯会社のサブキャリアである「ワイモバイル」と「UQモバイル」のみです。それ以外のサービスは、利用する時間帯によって大きく通信速度が変動してしまう事が多く、人によっては我慢できないほどネット速度が遅くなることがあります。

しかし、実際にLINEモバイルに乗り換えて満足できるかどうか、どの程度安くなるか、どの程度の通信サービス・安定性があるのかは結局のところ「自分で使ってみる」のが一番です。

今なら加入特典だけでなく、スマホの月額料金も最大5ヶ月間半額で使えます。


(5050円相当還元キャンペーンと5ヶ月半額キャンペーンは併用可能です)

契約キャンペーンを活用することで実質的な負担を減らし、スマホ料金節約のためにLINEモバイルが使えるかどうか、ぜひこの機会に試してみることをおすすめします。

コード入力でLINE Pay 5050円 or LINEポイントゲット

LINEモバイルでは2019年12月20日より、2020年を記念した新規契約向けキャンペーン「GOGO!2020!5,050円相当プレゼントキャンペーン」を実施中です(終了日未定)。

本キャンペーンではウェブからLINEモバイルを契約時にキャンペーンコードを入力して規定手続きを行うと、LINE Pay残高またはLINEポイントを5,050円分貰うことが可能です(還元方法は申込時に選ぶことが出来ます)

キャンペーンコードは以下のとおりです(2020年1月時点)

<キャンペーンコード>
・LINE Payコース
PB52
・LINEポイントコース
LN52

*上記の入力を忘れるとキャンペーンの対象外となってしまいますので、必ずどちらかを申込画面にて記載するようにしてください。

キャンペーンの特典は以下の条件んを満たすことで獲得できます。

①〜③の条件をすべて満たした方が対象になります。
①LINEモバイルのウェブサイト経由(エントリーパッケージを利用してのお申し込みも対象)で下記内容で申し込んだ方
1.下記のいずれかのキャンペーンコードを入力
・LINE Pay残高5,050円相当を希望される方:『PB52』
・LINEポイント5,050ポイントを希望される方:『LN52』
2.音声通話SIMで対象プラン(コミュニケーションフリー、MUSIC+)を選択
②2019/12/20(金)~ キャンペーン終了日までの間に利用開始日を迎えた方
③利用開始後、LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携した方

上記のうち、忘れがちな手順は「コミュニケーションフリー/MUSIC+」の申し込みと「LINEアカウントとの連携」です。LINEモバイルの「LINEフリープラン」やデータ通信だけが出来るプランは還元対象外ですので、キャンペーンを使う場合は必ず音声SIM・オプション加入を選択してください。

エントリーパッケージを使えばさらに節約可能

LINEモバイルの「GoGo!2020!5,050円相当プレゼントキャンペーン」を利用する場合に、さらにお得に契約するテクニックとして「エントリーパッケージを使って申し込む」という手順があります。

LINEモバイルの新規契約時には通常事務手数料が3,000円(税別)掛かります。これを事前に購入した「エントリーパッケージ」に記載されたコードを入力することにより無料化することが出来ます。

LINEモバイルのエントリーパッケージを購入してから契約する、という手順が増えてしまいますが、大きな節約効果があります。購入の手間は増えますが、2020年時点では「エントリーコードのダウンロード式販売」があるため、すぐにコードを手に入れて申込みをすることも可能です。

☆「Amazon – 【ダウンロード版】LINEモバイル 格安SIMカード エントリーパッケージ

*利用条件仔細はエントリーコードの注意書きを参照ください。本パッケージは一部利用できないプランもあります

スマホの2020年年末年始セール

LINEモバイルではSIMカードの契約と同時に、iPhoneやSIMフリースマートフォンの端末を購入することも出来ます(購入は任意です。5050円相当還元キャンペーンはSIMのみ契約で対象になります)。

販売するスマホのラインナップ・価格は随時変動しますが、2020年1月22日午前10時59分までの期間、年末年始セールとして人気モデルのスマホを一括19,800円~へ値下げして販売しています。今使っているiPhone・スマホの調子が悪い・買い替え時期である・買い増ししたい場合には、新規契約時のみ適用される割引価格でスマホセットを買うことが出来ますので、価格をチェックしてみることをおすすめします。

 

LINEモバイル2020年お得な契約 LINE Pay5050円分が貰える GOGO!2020!キャンペーン エントリーコード利用もOK
Pocket
LINEで送る

Tagged on: