Pocket
LINEで送る

UQモバイルは2019年10月15日、冬商戦用の新端末「ソニー Xperia 8」を発表しました。すでにXperia 8はau向け・ワイモバイル向けに続き、格安のUQモバイルでも安く利用できることが確定しました。

ここではUQモバイル向けのXperia 8に関する発売日や価格・キャンペーンについてまとめていきます。

UQモバイルのXperia 8発売日情報


2019年10月15日に発表されたUQモバイル向けの Xperia 8の発売日は「10月下旬以降▶(10月25日で確定しました)になることが確定しています。

15日時点ではまだ具体的な日にちについて確定した情報はありませんが、他社ではソフトバンクが「ワイモバイル Xperia8」を同じく10月下旬に発売することを公表しており、10月18日よりウェブでMNP予約の受付を始めることから、MNP予約番号有効期限のことを考慮すると10月25日前後の発売日になることが予想されます。

*発売日が確定し次第、情報を追記します。

☆「UQモバイル公式サイトで端末代金・2019年10月~新料金プランをみる

UQモバイル版 Xperia 8の仕様

UQモバイルで発売される Xperia 8は、ブラックとホワイトの2色となります(2019年10月15日時点)。他社ではオレンジ・ブルーのXperia 8も存在しますが、UQモバイル向けには取り扱いがありませんので注意してください。

UQ向けXperia 8の主な仕様は以下の通りです。

ディスプレイ
(解像度)
6.0インチ
液晶 トリルミナス
(フルHD+)
生体認証 指紋認証
(側面ボタン
サイズ 縦:158 mm
横:69 mm
厚さ:8.1 mm
(最厚 9.7mm)

重さ:170グラム
カメラ デュアルカメラ
1200万画素
+800万画素
バッテリー 2760mAh
(ワイヤレス充電非対応)
テレビ 非対応
CPU Snapdragon 630
おサイフケータイ 対応
RAM/ROM 4GB/64GB 防水/防塵 対応

(それぞれおよその数値。より細かいスペックはUQモバイルの公式サイトを参照)

UQモバイル向け Xperia 8に利用できるSIMカードは「UQ mobile Multi IC Card 01」とされています。

UQモバイルのXperia 8はSIMフリー

ドコモやau・ソフトバンクで発売されるXperiaスマートフォンでは一般的に「キャリアロック」と呼ばれるSIMロックが掛かっており、同社(および同じネットワークを使ったMVNO)の回線でしか接続できないように制限がかけられています。

一方、UQモバイルで販売される端末の場合はiPhoneを除き、AndroidスマートフォンはSIMロック解除状態・SIMフリーのまま発売されますので、Xperia8もSIMフリー仕様での発売となります。

従って、UQモバイルでXperia8を購入した場合は、特別な手続き無しに他社回線で利用することが出来ます(ただし他社回線でUQ版Xperia8が利用できることを保証するものではありません)。

なお、UQモバイルで販売される端末の対応周波数(対応バンド)はiPhoneを除き公開されないため、UQ版Xperia 8で利用可能なバンドは不明です。

UQモバイルの端末は基本的にauで発売されるXperia 8 SOV42と同等の仕様であり、「4G LTE/WiMAX 2+」・「通信速度最大下り479Mbps」という点は明らかになっています。

au版 SOV42の対応周波数帯は発売日(2019年10月下旬)以降に公式サイトにアップされる見込みです。

UQモバイル Xperia 8の販売価格


2019年10月15日時点、UQモバイル向けのXperia 8の価格は未定(→確定しましたので追記しました)です。決定次第公式サイトに情報が追加されることが告知されています。

UQモバイル公式サイトでの販売価格は以下の通りです(2019年10月25日時点)

契約種別 ウェブ割引 割引後本体価格
(税込み)
新規 特になし 55,440円
乗り換え 19,800円引き 35,640円
機種変更 11,880円値引き 43,560円

他社の販売価格では、ワイモバイルがXperia 8を本体定価54,000円(税込み、2019年10月15日時点)としているため、UQモバイルでも5万円台前後の価格になる見込みです。

ワイモバイルでの新規・機種変更・乗り換え時のXperia 8の値引きは以下の通りです。

契約種別 ウェブ割引 割引後本体価格
(税込み)
新規・乗り換え 18,216円値引き 35,784円~
機種変更 7,128円値引き 46,872円~

ワイモバイル公式ウェブ購入の場合、事務手数料は無料です。

UQモバイル版のXperia 8も、ワイモバイルと同じようにショップによる独自値引き・キャッシュバックによって5万円以下で購入できる可能性が高いです。

UQモバイルでの販売価格・料金プランの仕組みは2019年10月より改訂されていますので、Xperia 8の購入価格および月額料金については公式サイトで最新プランを確認してください。

 

UQモバイルがXperia 8を2019年冬モデルとして投入 発売日・価格や対応バンド/SIMロック解除などの仕様について
Pocket
LINEで送る

Tagged on: