Pocket
LINEで送る

au,docomo系のネットワークが使える格安SIMサービス「mineo」の、利用開始までの日程・スケジュールに関するまとめをしてみたいと思います。予定したスケジュールに届くかどうか、これから申し込んで何時から使い始められるかを知りたい方は参考にしてみてください。

minepack2

公式の説明

mineoの公式サポートに利用開始に関する回答があります。

mineo通信サービスをお申し込み後、1週間程度で端末セットまたはSIMカード(au ICカード)をお届けします

このように「1週間」となっているのですが、これはあくまで目安であって、実際の体験談ではもう少し早く届く事のほうが多いようですね。

それでは私の実体験を含め、以下で受け取りまでのスケジュールを解説します。

実体験での日程

これは2015年8月時点での実体験および管理人がブログで聞いた事例ですので、すべての地域・時期・申し込み方法に当てはまるわけではありませんが、およその日数を見積もる参考程度にはなると思います。

1日目・・・申込手続きの完了
2日目・・・契約手続きの完了(審査の完了、契約成立)
3日目・・・(SIMパッケージの発送)*
4日目・・・SIMパッケージ到着、開通(パケット通信をさせた場合)

1日目・・・申込手続きの完了
4日目・・・契約手続きの完了(審査の完了、契約成立)
5日目・・・(SIMパッケージの発送)*
6日目・・・SIMパッケージ到着、開通(パケット通信をさせた場合)

*SIMパッケージの発送に関する連絡は来ません。

データ通信のみでいい場合は申込日を含めて4日間、通話がしたい場合には1週間程度を見ておいたほうがよいですね。なお、これは「土日を含めてた日数」でこうなります。私が申し込んだデータの場合なら土曜日申し込み~火曜日開通、というタイミングで利用できるようになりました。

mineoを運営している「ケイ・オプティコム」は大阪の企業なので大阪、あとは東京にも発送センターがあるそうです。その物流センターからSIMパッケージが発送されています。SIMパッケージは「ゆうパック・時間指定なし」で送られてきますので、日本郵便のサービスサイトから受け取り住所を入力すれば、およその到着日数が見積もれます。

☆「ゆうパック お届け日数を調べる

北海道・沖縄および離島を除けば、ほとんどの地域で発送の翌日~翌々日には届くはずです。

mineoはインターネットからの申し込みも簡単に出来ちゃいますが、上記のように4日~1週間程度の時間が掛かることも予定に組み込んで利用を検討してみてください。どうしても急ぐ場合は一部の店舗で即日開通することも可能ですが、待ち時間ゼロで申し込んであとは待つだけのネット申し込みを推奨します。店舗では移動時間(および交通費)が勿体無いです。ウェブでもSIMパッケージは送料無料で届きますし。

☆「mineo 申し込みホームページ

mineo 注文手続きからSIMカード到着(開通日)までの日数
Pocket
LINEで送る

Tagged on: