オプテージ(旧称ケイ・オプティコム)が運営するドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリアMVNOサービス「mineo」(マイネオ)は、2021年3月1日より史上初の端末大特価セールを実施します。

”mineo史上初”と豪語するセール価格が、他社の格安スマホサービスセールに比べて本当に安いのかどうか、キャンペーンに飛びつく前に冷静にチェックしておきましょう。

mineoではAndroidスマートフォンだけでなく、iPhoneシリーズの購入も可能です。今回のセールでもiPhoneが安くなっていますので、スマホ買い替え時期の方は要チェックです。

mineo史上初セールの値下げ価格

今回のmineo値下げセールでは全24種類のスマホが対象となります。

ここでは2021年3月1日時点における、IIJmioとOCNモバイルONEの新規MNP向けセール価格*も合わせて比較していきます。

iPhone対象機種 mineoセール IIJmioセール OCNセール**
iPhone SE2 256GB 53,790円 49,830円
iPhone SE2 128GB 41,690円 37,510円
iPhone SE2 64GB 36,080円 32,780円
(MNP限定)
32,010円
iPhone 11 256GB 75,680円 81,290円
iPhone 11 128GB 63,580円 64,570円
iPhone 11 64GB 58,080円 63,690円
iPhone XR 128GB 61,490円 57,310円
iPhone XR 64GB 55,880円 美品
51,480円
51,810円
iPhone XS 256GB CPO品
106,920円

(*割引条件・加入条件は各社のセールに依存します。端末調達元が異なるため、端末の状態・バージョン・仕様が一部異なる可能性もあります。詳しくは各社にお問い合わせください)

**OCNモバイルONEの場合、エポスカードの優待特典・15,000円引きクーポンを使った場合の価格となります。

エポスカードを持っていない場合はMNP+有料コンテンツの加入で同額で買える機種もあります。

Android対象機種 mineoセール IIJmioセール OCNセール
OPPO A73 11,990円 22,880円 4,510円
Reno 3A 20,680円 30,580円 11,880円
A5 2020 11,000円 110円
(MNP限定)
2,090円
(MNP限定)
Xperia Ace 23,980円
Xperia 8 Lite 18,590円 8,500円
(MNP限定)
Xperia 10 II 25,960円 21,780円
(MNP限定)
19,580円
ZenFone7 70,400円 78,980円 62,260円
AQUOS sense4 22,000円 32,780円 10,780円
AQUOS sense4 plus 29,920円 43,780円 19,580円
nova lite3+ 3,520円 110円
(MNP限定)
P30 48,180円
arrows M05 14,630円 32,780円
moto e6s 3,300円 16,280円
moto g9 play 6,160円 23,980円 880円
(MNP限定)
moto 8g 3,850円 13,530円

*IIJmioでは機種によって購入特典(電子ギフト券)が貰える場合があります。

今回のmineo値下げセールでは、MNP新規契約者向けと既存契約者向けで割引が異なります。既存ユーザーの値段は上記より高くなりますので、端末が安く欲しいならこの機会に乗り換えを推奨します(また、純新規・データSIMプランは割引無し)。

上記は2021年3月1日時点の価格であり、キャンペーン値引き条件・販売価格・在庫および格安SIMセットの料金プランは各社サイトを参照ください。

☆「mineo

2021年3月1日~史上初mineoスマホ値下げセール IIJmioとOCN値引き価格と比較してみた
Pocket
LINEで送る

Tagged on: