Pocket
LINEで送る

2018年のスマホ業界において圧倒的な話題とクオリティで世界のトップに立った、ドコモ P20 Pro HW-01Kがついに機種変更で大幅値引きの在庫処分セールが始まりました。

2018年6月の発売当初は定価10万円超えという高嶺の花だったP20 Proも、これからは格安スマホクラスの負担で買い換えることが出来ます。

普通のスマホカメラではブレてしまう、ISOが上がりすぎてノイズが目立つ暗め水族館の水槽でも、とんでもなく綺麗な写真が手軽に撮れるP20 Proは、本当に他社スマホとは一線を画するカメラ性能を持ち、低価格なコンデジ・ミラーレスカメラの出番がなくなるほど便利な一台です。

P20 Pro HW-01Kをドコモで買えば、安いデジタルカメラを買うよりも更に安く、圧倒的なトリプルレンズカメラで楽しい写真撮影が出来るようになっちゃいます。

P20 Pro HW-01Kの主な機能・スペック

ディスプレイ 6.1インチ
有機EL フルHD+
重さ 約180グラム
処理性能・ストレージ Kirin 970
RAM/6GB
ROM/128GB
Antutuベンチマークスコア 208,799
(比較参考)
カメラ Leicaレンズ
4000万画素+
2000万画素 モノクロセンサー+
800万画素 3倍ズーム
電池の持ち 3,900mAh
実利用可能時間 135時間
セキュリティ 顔認証
指紋認証(前面)
テレビ(ワンセグ) 無し
防水/防塵 対応
IPX7/IP6X
機種変価格 実質10368円~

*すべてのデータは公式サイト「NTTドコモ P20 Pro HW-01K」を参照。

2019年1月18日時点においてもスマートフォンの品質評価サイトとして有名なDxOMarkにて、スマホ端末ジャンルにおいて109点の最高得点でトップに立ち続ける、P20 Proをドコモの買い替えで入手するならば2019年1月中がチャンスです。

P20 Proのトリプルカメラの実力を先に見たい人はこちらからどうぞ→ 「ドコモP20Pro(HW-01K)と50万円のデジカメでズーム撮影・夜景撮影勝負

P20 Proの格安販売情報

2018年6月15日の発売日から2019年1月までに、機種変更(Xiスマホの取り替え)契約時に3段階の値下げが行われてきました。

如何に2019年1月時点の価格が安くなったか、以下の比較表を見れば一目瞭然です。

HW-01K
価格内訳
2018年6月15日当時の
機種変更価格
2019年1月18日以降の
機種変更価格
本体価格 103,680円 103,680円
月々サポート −1,944円×24回
(総額 −46,656円)
−3,672円×24回
(総額 −88,128円)
限定割引 ・早期購入特典5000pt還元
webシークレット
クーポン対象外
2019年1月31日まで
10周年オンライン限定特典
にて5184円引き
実質負担額 実質52,024円
(月々約2168円×24回,
ポイント還元含む)
実質10,368円
(月々432円×24回)

*2019年1月18日時点。上記以外の割引(下取りプログラム、学割、ウェルカムスマホ割等)を併用することで、更に安く維持することも可能です。

公式ページ 期間* 割引額
5Gギガホ割
終了未定 5Gギガホ契約で
最大6ヶ月間

月額1000円割引
5Gウェルカム割
終了未定 5G機種限定
最大2.2万円相当

機種値引き・還元
端末購入割引
終了未定 対象機種限定
機種変更で

機種値引き・還元
ギガホ割
~未定 新料金プラン
月額1000円引き
最大6ヶ月適用
はじめてスマホ割
はじめてスマホ割
~未定 他社利用者OK
スマホデビューで
1000円×12ヶ月
値引き上乗せ
U25限定値引き
25歳以下限定割引
~2020.05.31 25歳以下限定
FOMA→Xi変更で
16,500ポイント還元
はじめてスマホ購入サポート
はじめてスマホ購入サポート
~未定 他社利用者OK
スマホデビューで
最大2.2万円還元
対象機種購入特典
限定特典
CPに依る [対象機種限定]
対象機種購入で
各種特典・
プレゼントあり
その他特典多数
ドコモの下取り
プログラム
指定なし 最大7.15万円還元
(iPhone7 32GBなら
通常13,000円)
dカードで決済
指定なし [オンライン限定]
dカード決済で
ポイント2倍
(付属品も対象)
*キャンペーンの期間・条件は変更されることもあります。必ず公式サイトで最新情報を各自でチェックしてください。
子回線 料金内訳 月額支払額(税別)
HW-01K本体価格 [24分割時] 3,800円×24回
(オンライン限定値引き後)
月々サポート ▲3,400円×24回
基本プラン シンプルプラン
980円/月
ネット接続サービス spモード
300円/月
パケットプラン シェアオプション
500円/月
月額料金 1~24ヶ月:2180円/月
25ヶ月目以降:1780円/月

*ここでは計算の都合上各項目で税別計算をしています。

より詳しい料金シミュレーションは「ドコモ公式 スマホ料金計算機をご利用下さい。

一般的な格安スマートフォンサービスの場合、音声通話が可能なSIMカードを契約すると月額1600円~程度のプランから選ぶことが可能です。その料金には機種代金は含まれません。

ドコモの家族でスマートフォンを使う場合には、上記のように子回線を増やすだけであれば最高峰の性能を持つスマホも大幅値引きを適用しつつ、ドコモ本家の回線品質で利用が可能です。

さらに料金を安くしたいのであれば「docomo with」の対象スマートフォンを選び、家族で1人あたり1980円(イッキューパ)になる超格安回線を作ることも不可能ではありませんが、P20 Proのように月々サポートが増額されたタイミングを狙えば、より性能が高いハイエンドモデルも安い負担額で購入出来る点がドコモの割引システム・シェア料金システムの強みです。これを最大限に活かすことで、ドコモのスマホ料金節約が初めて可能になると言っても過言ではありません。

関連記事:ドコモCMで話題 一休さんの「イッキューパッ」1980円プラン・運用テクを徹底解説

P20 Proが国内で正規に購入できるのは”ドコモだけ”です。KDDI, SoftbankではP20 Proの取扱はなく、SIMフリーモデルも国内では販売されること無く2019年を迎えました。

海外版のようにDSDV・2枚のSIMカードを使うことは出来ませんが、代わりに機種変更でも実質1万円の在庫処分セールが始まってくれた今のタイミングが一番の買い時になるでしょう。

P20 Pro HW-01Kの機種変変更手続きは、以下の公式サイトから事務手数料無料で受け付けています。

☆「ドコモオンラインショップ P20 Pro HW-01Kを事務手数料無料で注文する

ドコモスマホ値引き 最強カメラスマホP20 Pro HW-01Kが機種変も1万円に 1年で4万円値下げ
Pocket
LINEで送る

Tagged on: