Pocket
LINEで送る

年度末の3月になり、翌4月から新しいiPhoneで生活するために機種変更を考えている人も多いと思います。2013年9月に発売されたiPhone5sあたりを発売直後~2014年春頃までに契約した方はそろそろ2年縛りが切れ、そして月々サポートによる割引も終了してしまう頃合です。

月サポが終了してしまうと維持費が一気に上がってしまう可能性がありますので(2年間経過後の月サポと維持費の考え方についてはこちらの記事をどうぞ⇒ドコモの長期ユーザー 月サポが終わったら機種変すべき「実質0円以下」のスマホ)、いろんなキャンペーンを駆使して安く最新のiPhoneに買い換えましょう。

iPhoneの機種変更に使えるキャンペーン一覧

細かいものまで挙げていくとキリがないくらい多いのですが、とりあえず主要な機種変更用割引を挙げていきます。

春のおとりかえ割は、iPhoneに適用する場合「現在利用中の機種がiPhoneであること」という条件が付きます。iPhone5s/5c/6/6PlusなどドコモでiPhoneを契約中であれば、機種変更時に15,552円の割引が受けられます。

関連記事:ドコモ2月1日新割引施策 春のおとりかえ割で機種変更が優遇されます!

ドコモの学割はプランによって値引率が異なりますが、最大15600円の値引きとなります。また、学生なら6GBのデータ増量もあり、お得感が高くなっているキャンペーンです。(ただし、機種変更の学割は本人のみが適用範囲です)

ドコモの学割は上記の春のおとりかえ割とは重複できません。しかし、割引率的にはおとりかえ割よりも大きく、最大で28,512円分の値引きとなります。

指定プランに加入することで受けられる、月額割引のシステムです。機種変更の場合は16GBモデルで最大67,392円の値引きとなります。

ドコモでは機種変更時に使っていた古いスマートフォン・携帯電話を下取りに出して値引き・またはドコモポイントでの還元を受けることが出来ます(オンラインからの申し込みでは郵送となります)。

こちらは2台以上を期間中に契約することが条件となりますが、購入台数に応じて1台につき10,368円の料金値引き(購入時の値引きではありません)が受けられます。iPhone6s/6s Plusは家族まとめて割の台数カウント・割引カウント両方に数えられます(詳しい適用ルールは公式サイトで確認してください)。

オンライン限定のキャンペーン

ドコモのオンラインショップでは、スマートフォンの機種変更(Xi⇒Xi)の場合は事務手数料が無料です。携帯回線からiPhoneに買える場合(FOMA⇒Xi)は2000円となります。

期間中の機種購入を対象にして、抽選で最大10万円分のドコモポイントが当たるキャンペーンが実施されています。また、「dカード」か「dカード GOLD」に加入して機種を購入すると、ポイントが通常の3倍貰えます。現在未加入の場合も審査がスムーズに行けば10日程度でカードの受け取りが出来るはずです。

機種変更用の割引額早見表

iPhone6s機種変更 16GBモデル 64GBモデル 128GBモデル
一括定価 93,312円 99,792円
おとりかえ割 -15,552円
学割 -1300円×12ヶ月
U25スマホ割 -15,552円 -28,512円
月サポ -67,392円 -60,912円 -47,952円
下取りプログラム
(iPhone5sの場合)
最大-15,000円
(郵送-13,800 pt)
家族まとめて割 -10,368円/台

ドコモでは「ドコモずっと割」という名称で、回線の契約期間(シェアパックの場合は代表回線)に応じて最大毎月2000円の値引きがあります(クリックすると割引一覧の画像が大きくなります)。

docomozutto最低でも5年以上ドコモで継続利用していることが条件となり、大容量プランでないと割引額は大きくありませんが、最大割引なら年間24000円分通常価格より安くなります。

iPhone6s 16GBモデルの機種変購入シミュレート

ここまでに挙げた色んなキャンペーン・割引には各種適用条件、併用できる割引・出来ない割引があります。人それぞれによって割引できる合計額は異なります。ここでは一例として契約条件を決めて、iPhone6s 16GBモデルに機種変更する料金シミュレートをしてみましょう(あくまでシミュレートですので、実際の適用金額とは異なる可能性があります。各種キャンペーンには期間限定のものがありますので、必ずご自身で適用条件を確認してから検討してください)。

シミュレートの条件: iPhone6s 16GBモデルを機種変で買う
・ドコモで10年以上~15年未満利用(月額648円引き)
・iPhone5s 16GBから機種変更(下取り利用)
・カケホ+データパック標準5GBに加入
・家族まとめて割を適用(1台分を計算に入れます)
・ドコモの公式オンラインサイトで買う

項目 価格
iPhone6s 16GB 一括 93,312円
分割 3,888円×24ヶ月
事務手数料 0円
頭金 0円
月サポ値引き -2,808円/月×24ヶ月
-67,392円
おとりかえ割 -15,552円
iPhone5s下取り -13,800円
家族まとめて割 -10,368円
ドコモずっと割 -648円×24ヶ月
実質負担額 -29,352円

*学割が適用できる本人なら機種変でも適用され、U25応援割りを合わせて最大15600円分が上記からマイナスになります。

複数台購入+10年以上利用+iPhone5sの下取り分などを「実質値引き」として考えれば、本体価格は0円以下にすることも可能です。

毎月の維持は本体を分割支払にするとして、以下のような感じになるはずです。

分割支払 +3,888円
月サポ -2,808円
ずっと割 -648円
カケホーダイ基本料金 +2,916円
データパックM +5,400円
spモード +324円
月額支払 9,072円

*上記計算では下取り、お取替え割、まとめて割は含みません。3種類の割引を2年分で平均して値引くと、24ヶ月の平均実質負担は月額7400円ほどになるはずです。

最新機種なので激安というわけには行きませんが、上記のシミュレーション以上に割引を適用できる組み合わせが出来るケースもあるはずですので、各自で適用できる最大限の値引きを使ってiPhoneの機種変更を狙ってみてください。

☆「ドコモ 実施中のキャンペーン一覧

3月ドコモ機種変更 iPhone6s購入に使える割引・キャンペーンと適用時の価格シミュレーション
Pocket
LINEで送る

Tagged on: