NTTドコモより2年ぶりに発表されたガラケータイプの端末であり、非常に珍しい電子ペーパーパネルを採用した世界最軽量・世界最薄4Gケータイとして話題になった 京セラ カードケータイ KY-01Lが、発売からわずか1ヶ月で早くも在庫切れになってしまったようです。

ドコモカードケイタイ KY-01Lは2018年11月22日に全国で一斉発売され、ドコモ公式の売れ筋ランキングで初週4位にランクインするという快挙を成し遂げました。

年々スマートフォンが大型化する中で、ドコモではまだまだ「スマホではなくガラケーが使いたい・小さい携帯が欲しい」というFOMAガラケーユーザーも多く、カード型携帯という斬新なデザインのKY-01Lを使ってみたい!という人も多かったようです。

実際にカードケータイを使った感想としては、「通話利用だけに特化した、超軽量・コンパクトさを重視する人専用携帯」という感じで、はっきり言って使い勝手は不便です。

通信はLTEに対応、通話は高音質なVoLTEに対応しているため古いガラケーに比べると快適です。しかし、タッチ操作・ネット閲覧、電池の持ちなどはスマホに遠く及びません。

関連記事:ドコモカード携帯KY-01Lは電池が全然持たない 電池を節約するためのオススメの使い方

それでも本当に通話にしか使わない、スマホとの2台持ち・iPadと併用するといった使い方であれば、数少ないドコモで買えるストレート携帯として需要はあったはずなのですが・・・

2018年12月29日時点において、事務手数料無料で機種変更が出来るドコモの公式オンライン手続きサイト「ドコモオンラインショップ」にて、KY-01Lの在庫がなくなり、購入不可状態に陥っています。

☆「ドコモ カードケータイKY-01Lの最新在庫をみる」/ 2019年1月5日、再入荷しました

通常、ドコモの公式サイトではすべてのドコモ取扱携帯電話・スマートフォン・タブレット・iPhoneなど送料無料で購入することが出来ます。店頭で買う場合に比べて事務手数料+頭金+契約に掛かる無駄な時間がないため、どんどん店頭購入からウェブ手続きにシフトする人が増えています。

特にガラケーユーザーからの買い替えでは2018年9月1日から事務手数料がオンライン限定で無料化された影響で、ウェブからカードケータイを購入する利用者が急増したと見られ、オンライン販売分の在庫が想定よりも早くなくなってしまったのかもしれません。

12月末時点でカードケータイの在庫が【在庫なし:入荷予定 未定】になってしまうと、今後の入荷の可能性が極めて低くなっている状態と言えます。

一般的にキャリア(ここではドコモ)が販売する携帯電話・スマートフォン機種は、販売見込み数に合わせて大量の数を生産発注し、その在庫をドコモショップや量販店に分散させて販売をしているそうです。人気がある機種・シリーズであれば事前に十分な数を確保できるように生産が行われ、必要に応じてメーカーに追加発注・増産が行われます。

しかし、ドコモの公式サイトで【入荷予定 未定】の表示になるということは、近い日程ではカードケータイの入荷見込みが無い=生産の日程が不明な状況であることを表しています。公式サイト上には2018年12月30日時点でまだ「生産終了」の表示はありませんが、生産が続いている・取り寄せ可能な在庫があるならば、ウェブから予約が出来るはずなのです。それが出来ないということは・・・カードケータイはすでに生産終了になっている可能性があります。


(2年前に発売されたSH-01Jは在庫無しでも「予約」できる)

発売から1ヶ月も保たずに生産を売り切るというのは極めて異例であるため、本当に生産が終わっているのか、何らかの事情で販売を停止しているのかは不明ながら、わずか1ヶ月で欠品になるということは、おそらくドコモや京セラにとっても想定以上だったのではないでしょうか。カードケータイ KY-01Lは先述のとおり「通話だけできればいい」という、非常に限定された目的のために作られたチャレンジングな端末であるため、事前の需要予想・初回生産数はそれほど大きくなかったでしょう。

需要があることが分かれば追加ロット発注による増産、余っている在庫をかき集めることで販売が再開される可能性もありますが、2018年末時点では公式サイトで取り寄せ・入荷予約をすることも出来ないため、ガラケーが故障して買い替えをしたい人は、カードケータイ以外のドコモケータイから選ぶ必要があります。

FOMAガラケーからの買い替えならカードケータイより安い、実質0円の折りたたみ携帯 SH-01J, P-01Jもまだ購入可能です。

☆「ドコモ取扱い ケータイ一覧

今ならスマホデビューで割引大幅増額中

NTTドコモでは2018年11月より、FOMAガラケーからスマホデビューをするユーザー限定でスマホ料金を大幅値引きで使うことが出来る「ウェルカムスマホ割」を実施しています。

最も安いプランであれば1回線だけの契約でも月額980円~家族と一緒に使うのならば月額280円~にまで料金を下げることも容易です。

また、FOMA→Xiプラン変更時には、通常の機種変更(すでにXi契約中の場合)よりもスマートフォンを安く買える特定の端末もあります。

今いちばんスマホデビューでオススメの機種はiPhone 8 64GBモデルです(256GBモデル、8+, 7/7+, SEはすでに販売終了しています)。

iPhone 8 64GBモデルは、FOMAから機種変更する場合には「ドコモ端末購入サポート」による一括値引きが適用され、一括19,440円で買えます。最新モデルiPhone XS Max 512GBモデルならば18万円(割引後価格も12万円~)しますので、お手軽に買うならiPhone 8がイチオシです。

 ☆「ドコモのウェブ手続きでiPhone 8 64GBを予約/購入する」/機種変更手数料0円

[再入荷済み]ドコモカードケータイKY-01Lが公式オンラインショップで在庫切れ・購入不可に 生産終了済みの可能性も
Pocket
LINEで送る