Pocket
LINEで送る

対象となるユーザーは限定的ながら、過去の「月々サポート」/「端末購入サポート」といった購入補助が無くなって以来としては(たぶん)初の”スマホ値引き10万円超え”の機種が出てきました。

NTTドコモは2020年3月18日より、2018年に発売された最上位モデルの大画面iPhone「iPhone XS Max 64GBモデル」に対して、スマホデビュー向け専用の割引である「はじめてスマホ購入サポート」の割引額を増額し、10万円引き(ウェブ注文時は同額のポイント付与)に設定しました。

本機種は発売当時のアップルストア価格として134,784円(消費税率8%時)で販売されていましたが、今なら割引条件を満たすと約3.8万円で買うことができちゃいます。

ドコモでは契約の種別によって複雑に適用される割引額が異なっており、iPhone XS Maxを安くに入れられるのは特定のユーザーだけとなっていますので、条件をよく確認してから購入検討をしてください。

契約種別によるiPhone XS Max割引額

2020年3月18日には、iPhone XS Maxの販売に関わる各種割引が変更されています。

契約の種別 iPhone XS Max 64GB
に対する割引・還元*
(定価 137,808円)
新規契約
(新しく電話番号を取得)
【端末購入割引】により
20,000ポイント還元
乗り換え契約
(他社3G回線から)
【はじめてスマホ購入サポート】により
100,000ポイント還元
乗り換え契約
(他社3G回線以外から)
【端末購入割引】により
20,000ポイント還元
機種変更
(Xi→Xi)
【SPECIAL割引】により
22,000円値引き
契約変更
(FOMA→Xi)
【はじめてスマホ購入サポート】により
100,000ポイント還元

(*2020年3月18日時点、各税込み。オンライン購入時は契約種別によってポイント還元/値引きの還元方法が決まっています)

上記の通り、大幅値引きが使えるのは「ドコモでFOMAガラケー(3G回線)を使っている」または「他社で3Gガラケーを使っている」ユーザーのみであり、その他は2万円値引き相当となり、格差があります。

2.2万円引き程度ではiPhone XS Maxはまだまだ高すぎるため、通常の機種変更をしたいのなら別の機種をオススメします。

関連記事:[iPhone11値下げ]ドコモ 3月18日からiPhone・スマホ機種変更の値下げ大量追加 SPECIAL割引第2弾

その他スマホデビュー向け割引強化機種

この春にドコモでスマホデビューをしたいユーザーがお得に買えるのはiPhone XS Max 64GBモデルだけではありません。

他の契約種別に比べて「スマホデビューの人だけが安く買える機種」には、以下のようなモデルがあります。

・iPhone XS 512GB → 100,000pt還元で約6.9万円
・iPhone XR 256GB → 80,000pt還元で約3.9万円
・iPhone XS 256GB → 50,000pt還元で約1.1万円
・Galaxy S10 SC-03L → 60,000pt還元で約3万円
・Xperia 5 SO-01M → 50,000pt還元で約3.8万円
・AQUOS zero2 SH-01M → 50,000pt還元で約3.8万円
・P30 Pro HW-02L →60,000pt還元で約3万円

このように、型落ちのiPhone~最新のハイエンドAndroidスマホも3~4万円程度の負担で購入できる機種がたくさんあります。

割引無しのユーザーであれば10万円近いお金を出さなくては買えない高性能モデルを安く買えるのはスマホデビューユーザーの特権となっていますので、せっかく買うのであれば性能が高く快適に使えるモデルを選んで見るのも良いでしょう。

はじめてスマホ購入サポートはドコモの公式ウェブサイトから注文する場合にも適用可能です。オンラインならば何時間機種選びに悩んでもOKですので、じっくりと自分のペースで選ぶことが出来ます(ただし在庫処分モデルでは売り切れる可能性はあります)。

また、オンライン限定特典として「dカード/dカード GOLD」を利用して本体代金を一括で支払うとポイントが通常(100円につき1pt)の2倍貰えます(はじめてスマホ購入サポートの特典とは別途貰えます)。

ドコモでiPhone XS Maxが3.8万円~スマホデビュー専用「はじめてスマホ購入サポート」で10万円引きに
Pocket
LINEで送る