NTTドコモは店頭では2020年10月23日より発売開始する、Apple iPhone12・iPhone 12 Proをオンラインにて先行購入手続きの受付を10月20日10時より開始します。

(管理人予約分も21日時点で入荷済みになりました)

すでに16日から始まっている新型iPhone予約を行ったユーザーには順次在庫の割当・入荷連絡も始まりますので、23日よりも早くiPhone12購入手続きを行いたいユーザーは要チェックです(20日朝の時点で連絡が来ていない人向けに、今後の入荷連絡目安も追記しました)。

携帯ショップでiPhone12を買う場合、日本国内では全キャリア統一して2020年10月23日の営業開始時刻から支払い・契約手続きの受付が始まります。

一方で、ドコモではWEB手続きによって予約したユーザー向けには、店頭手続きよりも早く契約審査・販売審査を行うことで、発売日当日にiPhone12が自宅へ配送されるように先行手続きを実施します。

ただし、発売日にiPhone12を到着させるように契約審査・配送手続きを開始させるためには、事前購入手続きを最速で終わらせる必要があります。

ドコモのiPhone配送処理は「予約順ではなく手続き順」

ドコモの最新iPhoneを最速でゲットするためには、予約を早く行うことも大切ですが、10月20日から始まる「事前購入の手続きをする早さ」も重要です。

ドコモの新型iPhoneをオンライン予約すると、商品が入荷(在庫の割当)が完了しても、自動で配送・契約審査が始まるのではなく、「購入手続き(本申込み)」を行わないと配送が始まりません

新型iPhoneの入荷連絡は、事前購入手続きが始まる10月20日10時から同時に開始されます。

[すでに発売日到着組には入荷連絡が始まっています(10/20 朝追記)]  オンラインサイトの購入履歴には入荷連絡のメール配信よりも早く反映されることもあります。オンラインサイトで履歴を確認するには「ドコモオンラインショップ-購入履歴ページから閲覧が出来ます。

事前購入手続きが出来るようになると、上記のように予約確認ページに「購入手続きへ」というボタンが出現します。

購入手続きに進み、料金プランや支払情報を入力(機種変更の場合は一部入力を省略可能)すると、本申込みが完了して審査・出荷作業が始まります。

ドコモのオンライン配送では、通常大阪または東京の配送拠点から商品が出荷されます。通常配送では最短2日で商品が届きますので、「10月20日中に購入手続き完了」となっていれば全国各地に発売日に到着できるタイミングとなります(審査・配送エリアによって日数が変わることがあります)。

ただし、ドコモのオンライン注文は事務手数料無料・新型コロナの影響で利用者が急増しており、大勢が一度に購入手続きをすると事前購入手続きをしても発売までに審査が終わらない可能性も考えられ、例年とは異なる状況になることもありえます。

発売日にいち早くiPhone12を使いたいドコモユーザーは、とにかく早めに予約して、10月20日10時からの事前購入手続き(本申込み)を終わらせましょう。

☆「ドコモのiPhone12予約後の本申込み・事前購入手続きのやり方・必要な準備について

ドコモのiPhone 12/iPhone 12 Proの在庫を見る方法

ドコモが販売するiPhone12・iPhone 12 Proシリーズの在庫状況は、予約時点では入荷の目安や即納在庫の有無を確認する方法がありません。

しかし、10月20日10時の事前購入手続き開始時刻以降になると、オンラインサイトに在庫の有無が表示されるようになります。

ドコモのサイトで「予約可能」の表示がある場合、即納在庫(予約なしですぐに届く)はありません。まれに「○月○日入荷予定」と、入荷予定日が掲載されることもあります(新型iPhoneの場合はまず表示されません)。

「在庫あり」または「在庫少」と表示されている場合は、すぐに買えます

「在庫なし」とグレーで表示されており、予約ボタンが無い場合は今後の入荷予定がなく、販売終了(または一時的に停止。新型iPhoneでこの状態になることは通常ありません)している状況を表しています。

もし10月20日10時以降になっても入荷連絡がない場合、容量・カラーを変えることで即購入が出来るモデルがある可能性もありますので、予約したのに連絡が無い・容量や色を変えたい人はリアルタイム在庫をチェックしてください。

2次入荷、本申込みが実施される時間帯の目安

不運にもドコモiPhone12の入荷連絡が20日朝の時点でまだ来ていない人は、残念ながら初回入荷分の予約が取れなかった可能性が高いです。

ドコモのオンライン予約分については、発売日後ほぼ毎日のように入荷連絡が行われますが、正確な予約順位や入荷予定日の予告・公開は一切行いません。

*2020年10月21日、10月22日もドコモのオンライン受付では継続して入荷連絡・在庫割当が行われていることを確認しています(特に22日の割当数は多かった模様)。現時点でドコモから本申込み案内メールが来ていない場合も、購入履歴をチェックしてみてください。

ドコモのオンラインで予約した場合は前項で解説したとおり、「ドコモ公式オンラインサイト」の購入履歴画面に入荷したタイミングで情報が反映されて、そのまま購入手続きが出来るようになりますが「次はいつ頃入荷の連絡が実行されるのか」という目安を解説します。

ドコモではiPhone X, iPhone XS, iPhone 11シリーズの過去3年間の販売実績において、発売日を過ぎても在庫を確保できなかった予約分の入荷目安を公式に公開しています。

2020年モデルのiPhone12シリーズについてもドコモでは予約者に対して十分な在庫を確保できていないため、後日各モデルの予約日時毎の入荷目安が公開される見込みです(ドコモ都合で実施されない可能性もあります)。

発売日在庫分・初回販売分の予約には失敗したかもしれないけれど、それなりに早めに予約したという場合は、日々の入荷連絡業務の実施・反映時間を知っておきましょう。

これはドコモが公式に発表している情報ではありませんが、毎年ドコモオンラインで何件も予約・購入をしてきた経験上、ウェブ上(ドコモオンラインの購入履歴)に商品入荷の反映処理が行われるのは午後3時~午後4時前後に集中していました。

ウェブ上に反映されたタイミングではまだメールによる入荷連絡は行われず、その翌日の朝10時に一斉メールで本申込みの連絡が行われるのが通例です。

よって、一刻でも早くiPhone12の入荷状況が確認したいのであれば購入履歴画面を午後3時~4時頃に確認してみることをおすすめします(あくまで目安です。システムの管理・処理手続きの関係で時間は前後すると聞いています)。

SIMフリー在庫がすぐに買えるかも

ドコモモデルにこだわりがないであれば、2020年モデルのiPhone 12シリーズはSIMフリー版がドコモ価格より安くビックカメラでオンライン販売されています。

ビックカメラのオンラインSIMフリー販売では新型iPhoneの在庫割当も豊富な傾向にあり、ドコモで予約待ちをするよりも早く買える可能性があります。

ビックカメラのオンラインでは10月23日から在庫状況が反映されますので、23日になってもドコモから入荷連絡が来ない場合はSIMフリー在庫の即納在庫有無もチェックしてみることを推奨します。

☆「ビックカメラ iPhone 12 Proのリアルタイム在庫状況を表示するicon

 

ドコモiPhone12先行購入手続き10月20日10時開始-入荷連絡・在庫状況も
Pocket
LINEで送る