Pocket
LINEで送る

2016年3月末までなら新規一括0円で購入できたdocomoのiPad Air2 16GBモデルが、再び実質0円負担で買えるようになりました。

ipad2debutiPad Air2のデビュー割増額は昨年8月にも行われていました。もはや16GBモデルなら0円で買えるのは当たり前の状況ではありますが、4月上旬までは新規でも0円にならなかったので、買いそびれていた方はチャンスです。

☆「ドコモ iPadシリーズの料金・ラインナップを見る

2016年4月22日申し込み分~5月31日までの期間中、ドコモで新規契約とともにiPad Air2を購入すると月々サポート増額により2年間で10368円の割引が受けられます。これにより16GBモデルは本体価格と割引額がイコールになる”実質0円”となり、64GB, 128GBもリーズナブルな価格となりました。

iPad Air2 定価 月サポ
(月額)
デビュー割 実質負担
16GB 63,504円 -2,214円 -10,368円 0円
64GB 75,168円 -2,268円 10,368円
128GB 98,712円 -2,673円 24,192円

なお、機種変更の場合はデビュー割は適用されません。既存ユーザーの方は一旦解約をして再契約をしてもいいですが・・・オンラインショップ経由だとXi間の機種変事務手数料が無料になりますので、デビュー割1万円分と約7000円の差額です。機種変と新規再契約の手間に7千円の節約が見合うと考えるのなら再契約も良いでしょう。

一方、ドコモのパケット定額プラン(タブレット用)などに加入して4年以上経過している場合、2016年6月から割引が拡充される「ずっとドコモ割」によって基本料金の値引きが受けられる可能性を考えるのならば、新規契約を繰り返すことで利用期間が伸びないため損をする事もあります。

関連記事ドコモ長期ユーザー向け「ずっとドコモ割」で割引額アップ 長く使った場合の他社料金比較

新規と機種変更、どちらがトータルでお得になるのかよく考えて契約することをオススメします。目先の割安感だけでデビュー割のために解約→新規契約をするのがおトクとは限りません。

ドコモiPad Air2新規0円再び デビュー割適用で5月31日まで新規契約が割安に
Pocket
LINEで送る

Tagged on: