もともと「格安スマホ」という位置づけで登場してトップ人気の一台として君臨していたシャープの人気モデル「AQUOS sense3 SH-02M」が2020年2月14日より機種変更も値下げされました。

AQUOS sense3 SH-02Mは2019年冬モデルとして発売されたばかりの機種で、旧シリーズから続く「AQUOS sense」に比べて、電池性能・CPU処理性能などが大きくアップしたのに本来の定価も3.2万円ほどの低価格・超高コスパモデルです。

ドコモのスマホの中ではもうワンランク安い「Galaxy A20」という機種もあるのですが、2019年12月・2020年1月の月間売上・2020年2月1週目など、直近のドコモ公式ウェブの売れ筋ランキングで最上位をキープし続けているほどの人気です。


(ドコモのランキングにはApple製品はカウントされません)

AQUOS sense 3が人気の理由は、実際に管理人も発売日に購入して使ってみて体感出来ている「バッテリー長持ち」が大きな要因でしょう。

SH-02Mは格安スマホながら、ドコモ版 AQUOS sense3 SH-02Mの電池持ちは、ドコモスマホ歴代最強なのです。

ドコモの評価基準において、SH-02Mの実利用可能時間は約180時間とされており、現存するどのドコモスマホよりも長く使える数値を叩き出しています。”電池の容量”ならばSH-02M より大きなバッテリーを搭載したスマホもありますが、SH-02Mは超高性能・巨大スマホではありませんので、省エネの性能も高く、「実際に使える時間が長い」ことが特長です。

本来の3万円という価格でも十分に魅力的だったAQUOS sense3が、2020年2月14日よりお得に機種変更出来るようになっていますので、「スマホの電池持ち最優先」・「安くそこそこ使いやすいスマホに機種変更したい」というのなら、AQUOS sense 3 SH-02Mを是非検討することをオススメします。

SH-02M スペシャル割引対象に追加

2020年2月14日の機種変更価格値下げは、ドコモの公式サイト限定で実施されている「機種変更限定 スペシャル割引」の適用によるものです。

この割引は、現時点「在庫限り」のセールとなっていますので、売り切れ前に購入してください。

割引の指定プランは特にありません(申込みが可能なプランで契約すればOK)が、以下の場合は割引対象外です。

・過去6か月以内に機種購入手続きがなされている回線でのご購入
・過去6か月以内にXiからFOMAへの契約変更がなされている回線でのご購入
・過去6か月以内に持ち込みになった機種でドコモを新規契約されている回線でのご購入

*現在FOMAプラン/3Gケータイを利用している場合は「端末購入割引」または「はじめてスマホ購入サポート」による割引が適用されます。

SH-02Mの機種変更価格 内訳
本体定価 31,680円
SPECIAL割引 ▲9,460円
→3/31まで割引増額
▲22,000円引き
機種変更手数料 0円(ウェブ限定)
頭金 0円(店頭だと3千~1万円程度別途)
送料 0円
機種変更総額 9,680円
dカード特典 dカード」で一括支払い時、2倍の
192円相当ポイント還元

(各税込み、2020年3月18日時点)

AQUOS sense3の主なスペック・機能

SH-02Mのスペックとサービス 主な仕様
ディスプレイ 5.5インチ
大きさ 147×70×9.8 mm
スマホの重さ 167グラム
電池持ち 180時間
電池容量 4,000mAh
生体認証 顔認証・指紋認証
RAM/ROM 4GB/64GB
CPU Snapdragon 630
Antutuスコア* 11万点前後
防水・防塵 対応
(IPX5/IPX8, IP6X)
MIL規格19項目準拠
おサイフケータイ 対応

*アプリバージョン ver.8系統での実測値。

より詳細なスペックデータは公式サイトの記載をご確認ください。

もっとSH-02Mの購入レビュー・評価を見たい場合は下記を参照下さい。

続きを読む ▶[購入レビュー]AQUOS sense3 SDM630でゲームも出来る? 旧型sense2 SDM450機種と動作は全然違う!(SH-02M/SHV45/SH-M12)

[2/14~]ドコモスマホ値下げ シャープ一番人気 AQUOS sense3 SH-02M機種変更でもスペシャル割引に
Pocket
LINEで送る