Pocket
LINEで送る

2019年夏モデルとしてドコモに先行投入、2019年秋よりSIMフリースマホとしても発売が始まったソニーの最新コンパクトスマホ Xperia Aceの値下げ合戦が始まっています。

ソニーのスマートフォンブランド「Xperia(エクスペリア)」では、従来「コンパクト/スタンダード/プレミアム」の3タイプをドコモ向けとしてメインに開発・提供を行っており、国内においては一部のSIMフリーモデル発売を除き、ドコモが独占していました。

しかし、2018年頃より状況が変わったのか、auからもXperiaのPremiumモデルを発売してみたり、ソニー系列の格安スマサービス nuro mobile向けにSIMフリーモデルを投入したり、「ドコモ独占」状態が崩れ始めました。

そして2019年秋、コンパクドミドルスペックモデルのXperia AceをSIMフリーモデルとして、さらに大画面ミドルスペックのXperia 8をドコモには納品せずau・ワイモバイルからのみ発売するという方針転換を行ってきました。

Xperia AceとXperia 8はCPU/RAM/ROMがすべて同じ(SDM630/RAM 6GB+64GB)仕様であるため、処理性能はほとんど同じです。しかし、画面が小さい・カメラが1個のXperia Aceのほうが安く買えます

これまでドコモのみが扱ってきたXperia Aceを他社でも買えるようになってしまうことから、ドコモでも在庫処分を急ぐ必要が出てきたのか、2019年10月12日より割引が追加されています。

Xperia Aceが欲しい方は、ドコモのXperia Ace SO-02L値下げ価格と他社のMVNOの記念キャンペーン価格を比べて、お得な購入方法を活用しましょう。

続きを読む▶Xperia Ace(ドコモモデル SO-02L)の実機利用レポートを見たい方はこちち

Xperia Aceの価格・割引比較(2019年10月時点)

販売ショップ 契約種別 値引き後価格
(特典情報)
ドコモ公式サイト 乗り換え 35,360円
IIJmio 音声SIM新規 ‭49,800円
-5,000円分アマゾンギフト還元
楽天モバイル ウェブキャンペーン価格
2回線目以降
44,819円~
OCN モバイル ONE 乗り換え+オプション加入 26,000円

(2019年10月12日調査時点、各税別、割引にはそれぞれ条件があります。上記契約種別以外の価格は異なることがあります)

2019年10月12日時点において、最も安くXperia Aceが買えるのはOCNモバイルONEのSIMセット契約キャンペーンです。

OCNモバイルONEで買えば、他社の音声SIMセット契約より最大2万円近く安くSIMフリーのXperia Aceをゲット出来ます。

OCNモバイルONEでのXperia Ace通常セット価格は41,000円です。そこから2019年11月5日11時までの期間、以下の割引を追加出来ます。

・発売記念キャンペーン値引き:▲7,000円
・乗り換え限定値引き:▲5,000円
・指定オプション加入:最大▲3,000円

以上の割引を併用すると、本体一括26,000円に到達します(税別)。 

OCNモバイルONEでは2019年10月1日より、最低利用期間(6ヶ月)に満たずに解約した場合の違約金も1,000円に大幅値下げされており、格安回線・サービスに満足できなければ他社への再度乗り換えのハードルも低くなっています。

乗り換え値引き・オプション値引きの適用は任意(それぞれ+8000円・+3000円/+1500円と、適用したい条件のみで購入可能)ですので、それぞれの事情に合わせてお得にXperia Aceを買えるショップを選択してください。

 

SIMフリー販売開始でコンパクトXperia Aceの値下げ競争スタート!ドコモ・楽天モバイル・OCNで安売り情報
Pocket
LINEで送る

Tagged on: