Pocket
LINEで送る

NTTドコモのiPhone・携帯電話・スマートフォン・タブレットの購入・契約時に使えるキャンペーンのうち、2019年1月31日で終了してしまう予定の施策をまとめています。

2019年のドコモのスマホ向けキャンペーンのうち、機種変更時にも使える大きな割引が2019年1月31日で終わってしまう見込みです。キャンペーンが延長されなかった場合には2019年2月1日以降に機種変更すると事実上の値上げとなる可能性があるため、買い替えたい機種に使えるキャンペーンがいつまで続くのか早めにチェックし、1月中に購入手続きが終わらせられるように契約スケジュールを調整しましょう。

(全種別対象)iPhone,スマホ機種5184円値引き

2018年12月1日~2019年1月31日までの期間限定で、ドコモの公式ウェブサイトにて乗り換えでも機種変更でも、対象の機種がすべて5,184円引きで買える特別割引を実施しています。

主な対象機種は2018年モデルのiPhone XS, iPhone XS Max, iPhone XRから、2018年夏~冬モデルのXperia XZ3(SO-01L), Galaxy Note9 (SC-01L)、P20 Pro (HW-01K), Galaxy S9 (SC-02K) 、さらには旧モデルでまだ在庫が残っているXperia XZ1(SO-01K), Xperia XZ1 Compact(SO-02K)などにも使えます。最安のXperia XZ1 Compactに使うと機種変更価格が実質648円~にすることが出来る、大きな割引です。

これが無くなってしまうと5184円の負担アップとなりますので、対象スマホへ機種変更する予定であれば適用期間中の購入を急いでください。

☆「10周年オンライン限定特典対象機種・利用条件

(全種別)機種別メーカー提供特典・1万dポイントが当たる

同じくドコモの公式オンラインサイト開設記念として実施される、特定のスマートフォン・ケータイの購入者を対象に抽選が行われるプレゼントキャンペーンも1月で終了します。

当選商品の例は、

・Xperia XZ3(SO-01L)購入者:最大5万円分のソニーお買い物券
・Galaxy Note9(SC-01L)購入者:Galaxy Gear 360(全天球カメラ)
・AQUOS sense2(SH-01L)購入者:ヘルシオホットクック
・カードケイタイ(KY-01L)購入者:セラブリッドタンブラー

などがあります。特定の機種以外では、39人に1人の確率で10,000dポイントが当たります。

このプレゼントキャンペーンの抽選は購入者で一律ではなく、ドコモの長期契約者・ハードユーザーが有利になる「dポイントクラブのステージによって最大10倍」まで確率変動があります。

1stステージの新規ドコモユーザーに比べて、上位会員は3・5・8・10倍まで有利になります。ドコモの長期契約者は1月中のキャンペーン対象機種を買うと期待値が高いです。

なお、このプレゼントキャンペーンはエントリー不要です。期間中に対象機種の購入手続きが完了・新規/MNPの場合は開通・登録手続きが完了している必要があります。

☆「ドコモの10th Anniversaryキャンペーン詳細はこちら

(誰でもOK)10周年記念、豪華プレゼントCP

更に同じくドコモの公式サイト開設記念として、機種購入をしなくても応募できる豪華な懸賞キャンペーンも1月31日午後8時で応募期間が終わります。

当たる賞品には海外旅行まであります。さまざまなプレゼントが選べ、ドコモユーザーでなくてさえ応募できますので、必ずチェックしましょう。応募はウェブサイトからすぐに行えます。

関連記事:「ドコモオンラインショップ10周年記念で大盤振る舞い スマホを買わなくても海外旅行が当たる特大企画参加方法

(新規契約)ドコモの先得[エントリー受け付け]

新しくドコモのスマートフォン・iPhone・ケータイなどを新規契約で追加する場合に使える、ポイント獲得キャンペーン「ドコモの先得」のエントリーが2019年1月31日で打ち切られます。

また、1月中にドコモの先得を使えば10,000dポイントがもれなくもらえますが、2月1日以降の購入では貰えるポイント我5000ポイントに減額されます。ドコモの先得を使うのなら、絶対に1月中に手続きを終えて下さい。

解説記事:1分の手間で最大1万円分!ドコモの招待キャンペーン制度 ドコモの先得と家族紹介特典 使い方や利用条件解説

ドコモの先得のキャンペーン自体は2019年5月31日まで継続されますが、2月以降はエントリーすることが出来なくなるため、ドコモで新規回線追加予定があるのなら必ずエントリーを済ませておきましょう。

(U25)ドコモの学割 早期特典

ドコモで学割を使って追加契約をするのなら、上記の「ドコモ先得」とはさらに別途、3,500ポイント×回線分(20回線・最大7万ポイント)の特典が貰える早期特典期間も1月で終了します。

2月以降の購入だと1回線あたり3,500円分→2,500円分へ減ってしまいます。4人家族なら1月購入で14,000円→2月購入10,000円分への激減になりますので、学割を使うのなら1月中が絶対にお得です。

☆「2019年ドコモの学割攻略 割引&特典を最大活用 激安iPhoneを買うには「早期契約」がカギ

(数量残りわずか)Google Home Miniプレゼント

このキャンペーンは期間限定ではなく数量限定(先着1000名)の実施内容になりますが、1月中にも終わってしまう可能性があるため合わせて紹介しておきます。

ドコモの公式オンラインサイトでGoogle Pixel 3またはGoogle Pixel 3 XLを購入したユーザーを対象に、先着1000名までスマートスピーカーGoogle Home Miniを無料でプレゼントしています。

キャンペーンへのエントリーは不要で、先着枠に入っていればPixel 3本体と一緒に届けられます。Google Home Miniの通常価格は6,480円(2019年1月時点)ですので、在庫があるうちにもらっておきましょう。

☆「Google Pixel 購入者限定 Home miniプレゼントキャンペーン」(なくなり次第終了)

ドコモのキャンペーンの延長・入れ替えが行われる可能性もありますが、今回は特に「10周年特典」・「ドコモの先得」・「学割の早期特典終了」が大きな値引きが効く、期間限定施策が終わります。

すべてのキャンペーンが終わってしまった場合、1月と2月の購入で何万円も負担額・還元が変わってしまうリスクもあります。上記全てのキャンペーンはウェブ手続きから購入する場合に使えますので、店頭に行く必要はありません。オンラインならば15分もあれば機種変更手続きが終わりますので、上記のキャンペーンを使ってスマホ代を節約したい場合はすぐに購入機種の検討を始め、手続きをしておきましょう。

ドコモ2019年1月31日終了予定キャンペーン・値引き情報リスト学割利用は1月購入がお得な理由
Pocket
LINEで送る