Pocket
LINEで送る

auは2018年11月1日より、2018年モデルのiPhone XS/XS Max/XRの発売に伴い型落ちとなった 2017年モデル iPhone Xの乗り換え価格を一気に半額に値引きする「MNPau購入サポート」の対象に追加しました。

すでにアップルの公式サイトでは販売が終了、ドコモ・ソフトバンクの公式オンラインサイトでも常時在庫がなくなり(ドコモでは取り寄せ購入なら可能)となったiPhone Xを唯一オンラインで在庫を余らせてるauも、ついに在庫処分を開始したということのようです。

auのiPhone Xは最も安い64GBモデルでも12万8,160円という高額モデルであり、定価のまま購入するのはなかなかつらいものがありましたが、完全なる後継モデルのiPhone XSが登場しましたので、携帯会社としては古いモデルを売り切ってしまわないと次のモデルの売れず、ノルマがこなせなくなるという判断からの値引き販売をせざるを得ない状況になってしまいました。

すでにドコモでもiPhone Xの値下げ・端末購入サポート販売を行っています。ドコモの11万円引きに比べるとauは6.5万円値引きという微妙な価格ですが、auの場合はクーポン値引きを併用することで実質的な価格を抑えることが出来るため、半額値引き程度でもお得感があります。

auの機種変更には一括値引きは適用されません。既存auユーザーはドコモに乗り換えることで11万円引きでiPhone Xが買えます(関連記事:ドコモiPhone X 64GBを88%オフで販売 MNP限定11万円値引きで在庫処分本格化 割引併用で0円以下も

au iPhone MNPau購入サポート価格

2018年11月1日時点において、auのiPhone向け端末購入サポートは以下の機種に適用されます。

モデル 値引き額 割引適用後
価格(税込)
ウェブ
在庫状況
iPhone X 64GB 64,800円割引  63,360円 在庫あり
iPhone X 256GB 64,800円割引  81,600円 在庫あり
iPhone 8 64GB 48,600円割引  42,840円 在庫無し
iPhone 8 256GB 48,600円割引  61,080円 在庫無し
iPhone 8 Plus 64GB 48,600円割引  54,600円 在庫無し
iPhone 8 Plus 256GB 48,600円割引  73,080円 在庫無し
iPhone 7/7 Plus 37,800円割引  — 販売終了

それぞれ、MNPau購入サポートを適用して購入した場合には、購入後の一定期間内に機種変更・解約を行うと経過月に応じて「割引解除料」が発生します。

MNPau購入サポートは大幅なiPhone購入負担を減らすことが出来るシステムと言えますが、この解除料金トラップに引っかからないように注意が必要です。

解除料はたとえ機種が故障・破損が理由であっても”auで機種変更”手続きがされてしまうと高額請求が来てしまいますので、Apple Care +などの保証に入らない場合は最低でも以下の期間は大事につかましょう。

MNPau購入サポート解除料

【注意】発生するのはこんな時
指定期間内に、以下のようなことをしてはいけません
・割引対象プラン外への変更
・機種購入を伴う機種変更
・回線の解約
・回線の休止(番号保管)

この中で意外と知られていないのは「回線の休止」による違約金発生です。他社では「番号保管」というサービスで呼ばれることもある、一定期間auの電話を使わない予定があって、後日また同じ番号で再利用をしたい場合に使うのが「休止」です。

一時休止はauショップの窓口にて手続きが出来ます(事務手数料2000円・再利用時は無料)。月額372円で同じ番号・メールアドレスを解約せずに保管することが出来るため、通常のauスマホプラン料金よりは大幅にコストカットをして保管が出来ます。

急な海外出張や短期留学などでauのスマホ回線をしばらく使わない場合でも、端末購入サポートを使った回線を止めてしまうと逆に不在間のトータル負担額が高くなってしまう罠があるため(2年縛りの契約解除料は、再利用すれば不要/解約時まで保留されます)、ルールを把握して計画的に使うことが重要です。

13ヶ月を超えた後には機種変更や解約を行っても購入サポートの解除料は生じません。ただし、スマイルハート割契約時以外では、2年契約(自動更新あり・なし)が必須条件になっているため、更新月以外に解約すると別途回線の短期違約金が生じる可能性があるため注意して下さい。

ドコモではオンライン在庫は常に確保されておらず、購入したい場合は取り寄せになります。ソフトバンクの場合は公式サイトにiPhone Xのページすら存在しません。

auでもMNPau購入サポートによる在庫処分が完了すれば早めに注文が打ち切られる可能性もありますので、auへ乗り換えして型落ちのしたiPhone Xを安く買いたいのならお急ぎください。

au公式サイトでiPhoneの最新情報をみる

auのキャッシュバッククーポン値引き情報

auのiPhone Xを購入する場合、事前に「キャッシュバッククーポン」を手に入れておけば、さらに負担額を安くすることが可能です。

割引額はクーポンの種別(発行元)によってさまざまですが、2018年11月時点では5千円~1万円のキャッシュバックを貰うことが出来るクーポンが多数存在します。

例えば、Coupon ID(クーポンに記載された対象機種確認用のウェブページ番号)が「20」なら1万円キャッシュバック、「22」なら5千円のau Wallet プリペイドカードへチャージすることによりキャッシュバックが貰えます。

auキャッシュバッククーポンの適用条件は端末購入サポートの適用条件と同じ、

ご契約時に、「auピタットプラン/auフラットプラン」+「2年契約★1/2年契約(自動更新なし)★2/スマイルハート割引」にご加入(継続)

とされています。MNPでiPhone Xを買うのなら、ぜひキャッシュバッククーポンを事前に入手してから購入手続きをしましょう。

関連記事:auキャッシュバッククーポン情報 最新iPhone機種変更にも適用可能

auのクーポンはさまざまなau提携サービスを利用中のユーザーやダイレクトメール等で配布されています。持っていない場合でも「メルカリ」等で入手することも可能です。

クーポンによって有効期限や対象機種、割引額が異なりますので、事前に良く適用条件を確認してから入手をしてください。

auのiPhone Xを半額に値下げ MNPau購入サポート適用で6.5万円引き 3キャリアで唯一の売れ残り在庫
Pocket
LINEで送る

Tagged on: