Pocket
LINEで送る

KDDI・au Commerce & Lifeは2020年5月21日、主にauユーザー向けに作られたショッピングモール「Wowma!(ワウマ)」をリニューアルし、「au Payマーケット」に改称しました。

さらにauのスマホやサービスを利用することで貯めることが出来た「au WALLETポイント」を「Pontaポイント」へ統合し、ポンタカードで貯めたポイントもauの各種サービスで使えるように拡充しました。

すでにau Wowmaを使っていたユーザーも、auユーザーではなかったけれどPontaポイントを貯めていたユーザーもお得にお買い物が出来るチャンスが増えましたので、au Payマーケットで実施中のキャンペーン情報を解説します。

auのポイントが「Ponta」に変わることの利点

まずユーザーにとって「au Wowmaやauのポイントが”Ponta”になる」ことのメリット、旧au WALLET系列のサービスからの変更点についてざっくりと概要を解説しましょう。

「Ponta(ポンタ)」はポイントサービスの大手、リクルートが運営するサービスです。今回はau WALLETポイントがPontaに”統合”される形で、これまでau WALLETポイントが使えた・貰えるサービスにおいて、代わりにPontaポイントが利用・獲得出来るようにシステムが変更されました。

ユーザーにとっての大きなメリットは、提携店においてau Pay(コード払い)とPontaカードの提示により、ポイントの2重取りが可能になることが挙げられます。

(ポイント付与率は店舗・キャンペーンによって変動することがあります)

これまでau Payを使って付与されていたau WALLETポイントが同じPontaポイントとして貯まることで、使いやすいさが向上しました。

また、Pontaポイントの場合は利用・獲得するごとに有効期限が延びるため、大量・頻繁にポイントを貯めるポイ活に有利な条件と言えます。

Pontaポイントは、最終ご利用日(最終のポイント加算日または、ポイント利用日)から1年間有効です。 au通信料金のお支払いにau PAY カードを設定するなどau PAY カードを毎月ご利用いただくことで、Pontaポイントが毎月加算され有効期限が延長されるため、永久にポイントがご利用いただけます。

旧来のau WALLETポイント(通常ポイント)の有効期限は付与日から4年間とされていました。一方でPontaポイントの有効期限は付与日から1年と短くなっているようにも感じられますが、この延長システムにより、普段からau・Ponta経済圏で生活しているユーザーにとっては、実質的にほとんど有効期限を気にする必要がなくなるはずです。

*ただし期間限定ポイントなど一部延長対象外のものがあります。

Ponta統合記念・ID連携でポンタポイントが当たる(誰でも応募可)

2020年5月21日~7月2日までの期間、au Payリリース記念としてPonta会員IDをau IDと連携させることで総額100万円相当のポイントが当たるキャンペーンを実施しています。

1等は10,000ポイント、2等は1,000ポイント、3等だと500ポイントが当たります。

au IDと連携させたポンタポイントは一律で有効期限が1年間に変更されるというメリットもあります。

ポンタ会員ならば誰でも連携させて応募できますので、キャンペーン期間中に連携させておきましょう(「auスマートパスプレミアム」に加入していると当選倍率がアップします)。

☆「au Payマーケット Ponta連携キャンペーン応募ページ」(要ID連携+エントリー)

Pontaポイントが1.5倍の価値に!お得な交換所

旧称「au WALLET」の時からあった、”お得なポイント交換所”もPonta/au Payマーケットに変更されても継続して提供されています。

一般のPontaポイントはPontaの提携ショップ各店で使うことが出来ますが、これをau Payマーケット(旧ワウマ)のみで使える限定ポイントに交換すると、50%分の増量が出来るシステムが存在します(期間限定)。

au Payマーケット限定ポイントに交換すると有効期限が30日になる・Pontaポイントに戻せない(au Payマーケット以外で使えなくなる)という制限はありますが、ポンタポイントを使って買い物をしたいのなら、購入前に交換したほうが絶対にお得です。

関連記事:[超激アツ/50%増量]4/1~ Pontaポイント/au WALLETポイントがau Payマーケット(旧ワウマ)で最大1.5倍分で使えるお得なポイント交換所キャンペーンの使い方・ルール

増量交換ポイントはふるさと納税にも使える!

上記で紹介した「au Payマーケット お得なポイント交換所」で増やしたau Payマーケット限定ポンタポイントは、ふるさと納税の寄附としても使えます。

これはもともと「au Wowma!」時代から使えた節約テクニックです。

au系列のふるさと納税受付サイトは元au Wowma、つまり現在のau Payマーケットのサービス内に構築されており、ふるさと納税の支払い方法としてau Wowmaと共通したアカウント・ポイントが使えるシステムです。これはau Payマーケット・Pontaポイントにリニューアルされても引き続きルール変更はないため、Pontaポイント(au Payマーケット限定)に交換後のポイントがau Payふるさと納税で使えます

au Payふるさと納税はau Payマーケット(au Wowma)に登録した情報ですぐに寄附をすることが出来るため、あまったPontaポイントの消費方法として最適です。

なお、2020年5月時点でau Payふるさと納税で寄附をするとPontaポイント(au Payマーケット限定)がもらえるキャンペーンも実施中です。

☆「au PAY ふるさと納税

Pontaポイントで電子書籍が読める

ポンタのポイントサービスでは2020年3月まで「コミックシーモア」という電子書籍サービスで使う・貯める事が出来ましたが、今後はau Payマーケット経由で各種電子書籍がau Pay/auかんたん決済を使ってポイントで買える・ポイントが貯まるようになります。

(人気の「鬼滅の刃」シリーズも扱いあり)

auの電子書籍「ブックパス」で読める本は、そのままau Payマーケットの中にあります(決済方法を統一するために2020年2月から旧wowmaに統合されました)。

Pontaポイントを使う場合は、au Payマーケットで欲しい本をカートに入れた後、「auかんたん決済」を選び、利用するポイントを選択することでPontaポイントで本を読めます。

漫画や小説、ライトノベルやビジネス書籍まで、さまざまなジャンルの本が読める上、まる一冊無料で読めるお試し電子書籍も多数あります。

☆「ブックパス for au Payマーケット

スマパス会員限定のクーポンやセールも

au Payマーケット・Pontaポイントはauの携帯電話・スマホを契約していなくても、誰でも無料会員のアカウントを作って利用することが出来ます。

auサービスの使用頻度が高い場合は、auスマートパスプレミアムに加入すると、もっとお得な買い物がau Payマーケットで出来るようになるチャンスがあります(auユーザー以外も加入可能)。

2020年5月時点で実施されているauスマートパスプレミアム会員向け特典では、

・au Payマーケットのプレミアム会員向け商品が送料無料
・au Payマーケットのプレミアム会員向け商品で+1%ポイント(もともと送料無料の商品に対して)
・au Payマーケットのプレミアム会員向けセール価格
・「ゆったり後払い」の手数料が無料
・各種割引や還元クーポン

このような特典があります。auスマートパスプレミアムの会費は初回30日無料、通常月額499円(auスマートパスは372円)となっており、例えば1回の通販で送料無料が適用されるだけでも十分にもとが取れるケースすらあるほど、お得度が高いものとなっています。

au Payマーケット以外での特典・サービス優待も多数ありますので、ポンタポイントをau Payマーケットで今後活用していきたいと考えているならば無料お試し期間中に節約になるかどうか判断してみましょう。

引き続き三太郎の日特典もあり

au Pay, Pontaポイントの導入により、au契約者以外にもターゲットを広げたKDDIですが、引き続きauユーザー・auスマートパスプレミアムユーザーだけがトクをする事ができるキャンペーンもあります。

三太郎の日特典は毎月更新されます。

2020年5月時点ではau Payマーケット関連だと最大20%分のPontaポイントがもらえるチャンスがあります(auスマートパスプレミアム会員限定)。

☆「au Payマーケット 三太郎の日エントリーはこちら(スマホのアクセス限定)

au Payマーケットでもらったポイントでスマホ代を節約

au Payマーケットではさまざまなキャンペーン・還元ポイントが設定されており、「Ponta」ポイントとして還元特典を受け取れるほか、auのスマホ料金の支払いにそのまま充当することも可能です。

Pontaポイントとしてそのまま受け取るか、au利用料金の割引に使うかはユーザーが自由に選ぶことが出来ます(選べるお買い物特典はau携帯利用者限定。ドコモやソフトバンクの料金値引きにそのまま使うことは出来ません)。

ポイントも貯まりすぎると”有効活用内に消費しなければいけない”という焦燥感がつきまとうようになりますので、スマホ料金として定期的に消費が出来るお買い物特典を選ぶという戦略もアリです。

*キャンペーン情報は2020年5月21日時点のものです。最新情報は公式HPにてご確認ください。

ワウマが「au Payマーケット」変更 Ponta統合記念キャンペーン・セール・トクする情報
Pocket
LINEで送る

Tagged on: