Xiaomi Japan は2019年12月9日、日本国内向けに5眼レンズ搭載スマートフォンの 「Mi Note10」および「Mi Note10 Pro」の正式発売を発表しました。

日本モデルのMi Note 10 および Proモデルは、アマゾンで発売されることが確定しました。

☆「アマゾン – Xiaomi Mi Note10予約ページ
☆「アマゾン – Xiami Mi Note10 Pro予約ページ

予約受付は2019年12月9日16時30分より始まるとのことです。価格もすでに決定しています。

発売されるモデルは、

Mi Note 10 RAM 6GB + ROM 128GBモデル

が最も安くなります。こちらが52,800円(税別)。

上位モデルの

Mi Note 10 RAM 8GB+ ROM 256GBモデル

も日本で発売されることが決定し、2019年12月9日よりアマゾンで予約受付が始まります。Mi Note10 Proは64,800円(税別)となりました。

こちらは海外で「CC9 Pro Premium Edition」とされていたモデルであり、カメラ評価で有名なDxOmarkで令和元年12月9日時点最高評価(Mate30 Proと同スコア)の121点を記録しているモデルがこちらです。

発表時点では、海外向けに存在する「8GB+128GB」モデルの投入は無いようです。

予約は12月9日開始、正式な発売は6GBモデルは2019年12月16日、8GBモデルは同23日が予定されています(価格はそれぞれXiaomiの発表時点のものです)。

 

 

Xiaomi Japan, Mi Note10/Mi Note10 Proの日本価格と発売日を発表 アマゾンで予約販売
Pocket
LINEで送る

Tagged on: